KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

ロッボクラブの料金は高い?安い?【他のスクールと比較してみた】

投稿日:2021年9月1日 更新日:

※本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新情報は「ロッボクラブの公式サイト」にてご確認ください。

ロッボクラブの料金って高いの?安いの?他のスクールと比べてどうなの?誰か詳しい人教えて!

こういった疑問にお答えします!

※ロッボクラブが気になるなら、無料体験会に参加することをおすすめします。
でも、あわてて申し込む必要はありません。本記事を読んでから判断すればOKです。

ロッボクラブが気になっているあなた。お子さんにプログラミングを学ばせたいと思っているのではないでしょうか?

お子さんの将来を真剣に考えていて、素晴らしいですね。

でも、実際にロッボクラブに通う前に、料金が妥当なのか確認したいですよね。

そこで本記事では、ロッボクラブの料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

ロッボクラブの料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について解説します。

本記事を読めば、ロッボクラブの料金が高いのか、安いのか、よくわかりますよ。

本記事を読まないと、プログラミングスクールの相場を知らないまま、ロッボクラブに通って、後悔することになるかもしれません。

結論から言うと、下記の通り。

「ロッボクラブの料金は、他のスクールと比べて、そこそこ高い」

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. ロッボクラブの料金はいくら?
  2. ロッボクラブの料金を他のスクールと比べてみた

ロッボクラブの無料体験会はこちら👇

TRY NOW

※無料体験会のみならお金は一切かかりません
※無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

ロッボクラブの料金はいくら?

まず最初にロッボクラブの簡単な紹介から。

ロッボクラブは、プログラミングと一緒に英語も学べる子供向けプログラミングスクールです。

ロッボクラブの先生は、ネイティブの外国人で、英語でコミュニケーションを取りながら、プログラミングを学びます。

「うちの子は英語なんてしゃべれないし、ちゃんとコミュニケーションとれるか不安…」

と思うかもですが、ネイティブの先生たちは、日本語もしゃべるので、お子さんのレベルにあわせて、日本語と英語を使い分けてくれます。心配無用です。

ロッボクラブの料金

それでは、ロッボクラブの料金について解説していきます。

ロッボクラブには下記の2つのコースがあります。

  • オンラインコース
  • 通学コース(渋谷校・福岡校)

それぞれの料金(税込)は下記の通り。

  • オンラインコースの月謝:14,300円
  • 通学コースの月謝:19,800円

オンラインコースのの場合、学習用のパソコンを自分で用意する必要がありますが、通学コースの場合、スクール側が用意してくれるので、月謝が高く設定されています。

子供向けのプログラミングスクールの相場は、1万円~2万円くらいなので、ロッボクラブの料金は、若干高めですね。

補足:教材費などはすべて月謝に含まれている

子供向けプログラミングスクールは、月謝とは別に教材費がかかる場合が多いです。

しかし、ロッボクラブは、教材費が月謝に含まれているので、別途、教材費を支払う必要はありません。

月謝を安く見せかけて、高額な教材費を購入させようとするスクールもあるので、月謝のみ支払えばいいのは、わかりやすくでいいですね。

料金がそこそこ高い分、サービスの質も高い

よくある質問として、

「料金がそこそこ高いことはわかったけど、サービスの質はどうなの?」

こんな疑問があると思います。

現役エンジニア目線で言うと、

料金がそこそこ高い分、サービスの質も高い

と思いますよ。

ロッボクラブのサービス内容は下記の通り。

  • 先生がネイティブの外国人なので英語スキルも身に付く
  • ゲーム感覚でプログラミングスキルが身に付く
  • 本格的なアプリ開発まで学ぶことができる

他のスクールと比べて、最も優れている点は、

本格的なアプリ開発まで学べること

です。

他のプログラミングスクールでは、学校の授業で使われる「Scratch」を使ったプログラミングを学びますが、ロッボクラブでは、スマホアプリなどの開発で使用されているUnityやPythonも学ぶことができます。

本格的なアプリ開発が経験できるのは、ロッボクラブだけなんですよね。

というわけで、ロッボクラブのサービスの質は、他のプログラミングスクールと比べて、高いと言えますよ。

結論:ロッボクラブの料金は14,300円(税込)~19,800円(税込)

まとめます。

ロッボクラブの料金(税込)は、

  • オンラインコースの月謝:14,300円
  • 通学コースの月謝:19,800円

上記の通りで、

他のスクールでは教えてくれない、本格的なアプリ開発も学べるので、サービスの質は高い

が結論です。

ロッボクラブは、オンラインの無料体験会を開催しているので、少しでも興味があれば、お子さんを参加させてみてはいかがですか?

完全無料なのでリスクはゼロ。

申し込みは3分もあれば終わるので、お気軽にどうぞ。

TRY NOW

※無料体験会のみならお金は一切かかりません
※無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

ロッボクラブの料金を他のスクールと比べてみた

それでは次に、ロッボクラブの料金の妥当性を確認するために、他のプログラミングスクールとの料金を比較してみましょう。

ロッボクラブ以外のプログラミングスクール3選

ロッボクラブと比較するプログラミングスクールは下記の3つ。

  • プログラミングキッズ
  • テックキッズオンラインコーチング
  • ITeens Lab

ロッボクラブと同じように、

  • 子供向けのプログラミングスクール
  • オンラインにも対応している

上記条件を満たすプログラミングスクールを厳選しました。

ロッボクラブと他のスクールとの料金の比較結果

ロッボクラブと他のスクールとの料金(税込)の比較結果は下記の通り。

スクール入学金
教材費
月額料金授業回数(時間)
ロッボクラブ014,300円月4回(1回90分)
ITeens Lab18,700円13,200円週1回(1回90分)
プログラミングキッズ11,000円11,000円週1回(1回60分)
テックキッズオンラインコーチング0円13,200円月3回(1回60分)

こう見ると、ロッボクラブの料金って、他のプログラミングスクールと比べて、1,000円~3,000円ほど高いことが、わかりますよね。

補足:プログラミングと英語を一緒に学べるのはロッボクラブだけ

ちょっと補足として、

プログラミングと英語を一緒に学べるのはロッボクラブだけ

です。

ロッボクラブの先生は、ネイティブの外国人で、英語でコミュニケーションを取りながら、プログラミングを教えてくれます。

「うちの子は英語なんてしゃべれないし、ちゃんとコミュニケーションとれるか不安…」

と思うかもですが、ネイティブの先生たちは、日本語もしゃべれます。

お子さんのレベルにあわせて、日本語と英語を使い分けてくれるので、心配無用ですよ。

あなたのお子さんに、プログラミングと一緒に英語も学ばせたいなら、ロッボクラブ一択ですね。

TRY NOW

※無料体験会のみならお金は一切かかりません
※無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:まずはロッボクラブの無料体験会を受けてみよう

本記事では、ロッボクラブの料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

ロッボクラブの料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について、解説しました。

振り返ると、

  • ロッボクラブの料金は、他のスクールと比べて、そこそこ高い
  • でも、プログラミングと一緒に英語も学べるのはロッボクラブだけ

が結論でした。

最後にお子さんにプログラミングを学ばせたいあなたに本質的なお話をしたいと思います。

「本当に子供をロッボクラブに通わせようかな…どうしようかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

ロッボクラブはオンラインにも対応している無料体験会を開催しています。

悩むくらいなら、とりあえず無料体験会でお子さんに合うスクールなのか試してみて、合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

申し込まずに後悔するより、ダメでもともとで申し込んでみましょう。

※本記事を読んだだけでは、何も変わりません。行動しましょう。

TRY NOW

※無料体験会のみならお金は一切かかりません
※無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細