KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

GEEK JOBの有料コースってどうなの?【エンジニアが評価】

投稿日:2021年4月15日 更新日:

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新情報は「GEEK JOB(ギークジョブ)」公式サイトにてご確認ください。

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースが気になっている。ぶっちゃけどうなの?

こういった疑問にお答えします!

※GEEK JOB(ギークジョブ)が気になるなら、まずは無料相談を受けることをおすすめします。
でも、今すぐに申し込む必要はありません。本記事を読んでから判断すればOKです。

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースが気になっているあなた。本気でエンジニアになることを目指しているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際にGEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースに通う前に、どういった内容なのか、確認したいですよね。

そこで本記事では、GEEK JOB(ギークジョブ)が気になっているあなた向けに、現役エンジニアの私が、

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コース

について徹底解説します。

本記事を読めば、あなたがGEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースに通うべきなのか、よくわかりますよ。

本記事を読まないと、せっかくのエンジニアになれるチャンスを逃してしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m( _ _ )m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースの特徴
  2. GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースのメリット
  3. GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースのデメリット
  4. 【結論】Webエンジニアを目指すならGEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースを選ぼう

今すぐオンライン無料相談を受けたい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料相談のみならお金は一切かかりません
※無料相談はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースの特徴

まずは、GEEK JOB(ギークジョブ)について、簡単に解説します。

GEEK JOB(ギークジョブ)はエンジニア転職に特化したプログラミングスクールです。

エンジニア転職成功率は97.8%とかなり高い水準となっています。

未経験者からエンジニアに転職できた人の累計は、850人以上と実績も十分なプログラミングスクールですね。

そんなGEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースの特徴は下記の通り。それぞれ解説しますね。

  • Webポートフォリオを開発できる
  • 完全オンラインで学習できる
  • 勉強会やイベントに参加できる
  • 転職失敗時の全額保証制度あり

Webポートフォリオを開発できる

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースでは、ポートフォリオの開発ができます。

ポートフォリオを開発するメリットとしては、

エンジニア転職の成功率が、かなりアップすること

ですね。

なぜなら、ポートフォリオがあれば、あなたのプログラミングスキルを、企業にアピールすることができるから。

あなたを採用する企業側の立場を考えてみると、よくわかると思いますが、企業側は、

「ちゃんとしたプログラミングスキルを持った人材をエンジニアとして雇いたい!」

と思っています。

でも、履歴書と面接だけでは、あなたのプログラミングスキルは、わかりっこないですよね。

しかし、あなたが開発したWebサービスをポートフォリオとすれば、

  • あなたが持つプログラミングスキル
  • 自分で考えてサービスを開発できる企画力

をアピールすることができます。

しっかりしたWebサービスを開発して、ポートフォリオとすれば、あなたの評価も爆上がりですよ。

完全オンラインで学習できる

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースは、完全オンラインで学習することができます。

つまり、全国どこからでもプログラミングスキルを習得できます。

自宅に居ながらでもプログラミングが学べるので、今の仕事をやめる必要もありません。

勉強会やイベントに参加できる

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースに申し込むと、勉強会やイベントにも参加できるようになります。

一人でもくもくとプログラミングの学習をするよりも、一緒にエンジニアを目指す仲間がいた方が、モチベーションを下げずに、学習できますよ。

さらに、現役エンジニアとのコネを作れるので、勉強会やイベントは積極的に参加しましょう。

転職失敗時の全額保証制度あり

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースでは、もし、エンジニア転職に失敗したときの全額保証制度が付いています。

具体的な内容は下記の通り。

6ヶ月以内に転職が 決まらなかった場合は全額返金

全額返金保証制度が付いているので、

「エンジニア転職に失敗したらどうしよう…」

と、変なプレッシャーを感じることなく、プログラミングが学習できるのがいいですね。

なお、全額返金保証制度を適用するには以下の年齢制限があるので注意です。

年齢:24~32歳

補足:有料コースと無料コースとの違い

よくある質問として、

「GEEK JOB(ギークジョブ)には、無料コースもあるけど、有料コースとの違いってなに?」

こんな疑問があると思います。

有料コースと無料コースとの違いは下記の通り。

無料コース

  • 年齢制限は19歳~28歳
  • ポートフォリオ作成なし
  • 就職先はSESが多い

有料コース

  • 年齢制限は24歳~32歳
  • ポートフォリオ作成あり
  • 就職先は自社開発企業、受託開発企業が多い

というわけで、

20代でタダでエンジニアになりたいなら、無料コース

30代でSESに就職したくない場合は、有料コース

が結論ですね。

なお、GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースは、無料でキャリア相談もやってくれるので、この機会に申し込んじゃうのもありです。

2分もあれば申し込めるので、サクッとどうぞ。

TRY NOW

※無料相談のみならお金は一切かかりません
※無料相談はいつ終わるのかわからないのでお早めに

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースのメリット

現役エンジニアが考えるGEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースのメリットは下記の2つ。それぞれ解説します。

  • ポートフォリオを開発できる
  • 自社開発企業への転職が可能

ポートフォリオを開発できる

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースの一番のメリットは、

ポートフォリオを開発できること

ですね。

なぜなら、ポートフォリオを開発することで、エンジニア転職時にアピールできるから。

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースのカリキュラムの最終ゴールは、ポートフォリオを開発することです。

他のプログラミングスクールは、ポートフォリオを開発しないスクールもあるので、他のスクールの卒業生と差を付けることができますよ。

自社開発企業への転職が可能

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースでは、じっくりと良質なポートフォリオアを開発することができるので、自社開発企業への転職も可能です。

IT企業には下記の3種類があり、

  • 自社開発企業
  • 受託開発企業
  • SES企業

未経験者が入社する難易度は下記の通り。

自社開発企業 >>> 受託開発企業 > SES企業

上記の通り、自社開発企業が一番入るのが難しいです。

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースは、

ただ単にエンジニアになりたい人向けのプログラミングスクール

ではなく、

優良な自社開発企業へ入りたい人向けのプログラミングスクール

です。

現役エンジニア目線で見ても、良質なポートフォリオの開発ができれば、自社開発企業への転職は十分可能ですよ。

TRY NOW

※無料相談のみならお金は一切かかりません
※無料相談はいつ終わるのかわからないのでお早めに

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースのデメリット

現役エンジニアが考えるGEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースのデメリットは下記の2つ。それぞれ解説します。

  • チーム開発がない
  • 受講料がそこそこ高い

チーム開発がない

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースには、チーム開発がありません。

実際にエンジニアになるとわかるのですが、実務はほぼ100%チーム開発です。

チーム開発がカリキュラムにあった方が、実務により近い経験を積めるので、実際にエンジニアになったあとも違和感なく作業できるんですよね。

「チーム開発がないのは、微妙だな…」

と思うかもですが、必須レベルではないので安心してください。

エンジニア採用経験のある現役エンジニアの私からすると、

良質なポートフォリオ >>> チーム開発経験

上記の通り、良質なポートフォリオの方が絶対に評価されます。

受講料がそこそこ高い

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースの受講料はそこそこ高いです。

具体的には下記の通り。

437,800円(税込)

結構高いですよね。

エンジニア転職に特化したプログラミングスクールの相場は、30万~70万くらいなので、

そこまで高くないが安くもない

といった感じです。

ただし、エンジニアは平均年収が550万円と結構高いので、あなたの年収が40万円以上アップするなら、そこまで気にする必要はないかもしれません。

TRY NOW

※無料相談のみならお金は一切かかりません
※無料相談はいつ終わるのかわからないのでお早めに

【結論】Webエンジニアを目指すならGEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースを選ぼう

というわけで、GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースについて解説しましたが、

  • ポートフォリオを開発できる
  • 自社開発企業へ転職できる

上記理由から、

ただ単にエンジニアになりたいわけではなく、優良な自社開発企業へ入りたい人におすすめのプログラミングスクール

が結論です。

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コースは、無料でキャリア相談もやってくれるので、この機会に申し込んでみましょう。

2分もあれば申し込めるので、サクッとどうぞ。

TRY NOW

※無料相談のみならお金は一切かかりません
※無料相談はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、GEEK JOB(ギークジョブ)が気になっているあなた向けに、現役エンジニアの私が、

GEEK JOB(ギークジョブ)の有料コース

について徹底解説しました。

振り返ると、

ただ単にエンジニアになりたいわけではなく、優良な自社開発企業へ入りたい人におすすめのプログラミングスクール

が結論でした。

最後に本気でエンジニアを目指しているあなた向けに本質的なお話をしたいと思います。

「本当にエンジニアになれるのかな…本当にGEEK JOB(ギークジョブ)に通おうかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

GEEK JOB(ギークジョブ)は無料相談を実施しています。

悩むくらいなら、とりあえず無料相談で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

申し込まずに後悔するより、ダメでもともとで申し込んでみましょう。

なお、プログラミングスクール業界は値上げのオンパレード中なので、今すぐ申し込んだ方が損しませんよ。

TRY NOW

※無料相談のみならお金は一切かかりません
※無料相談はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細