KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

プログラミングを挫折しない方法は?【現役エンジニアが解説】

投稿日:2021年10月20日 更新日:

エンジニアになりたくてプログラミングを学習しているんだけど、プログラミング難しすぎ、挫折しそう…どうしたらいいですか?

こういった疑問にお答えします!

プログラミングを挫折しそうなあなた。プログラミングって、正直、難しすぎますよね。

本記事を書いている私も、今は現役エンジニアとして働いていますが、プログラミングを挫折した経験があるので気持ちはよくわかります。

本記事では、プログラミングを挫折しそうなあなた向けに、現役エンジニアの私が、

プログラミングで挫折しない方法

について徹底解説します。

現役エンジニア目線で、プログラミングの挫折を乗り越えた実体験をもとに解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

本記事を読めば、あなたもプログラミングで挫折しない方法が、よくわかりますよ。

本記事を読まないと、プログラミングスキルを身に付けるせっかくのチャンスを逃してしまうかもしれません。

最初に結論を言うと、

プログラミングで挫折しない方法は、現役エンジニアにいつでも質問できる環境で、プログラミングを学ぶこと

です。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは下記の順番で進めていきます。

  1. 現役エンジニアの私は昔、プログラミングを挫折しました【体験談】
  2. プログラミングを挫折しない方法【現役エンジニアが解説】
スポンサードサーチ

現役エンジニアの私は昔、プログラミングを挫折しました【体験談】

今でこそ、現役エンジニアとして、平均年収以上の金額を稼げるようになりましたが、学生時代に、プログラミングで挫折した経験があります。

大学生のときにプログラミングを学習したが挫折

理系の大学に通っていたのですが、必修科目として、プログラミングの授業がありました。

その当時はエンジニアになろうなんて、微塵も思っていなかったので、特に目標もなく、単位を取るためだけに、プログラミングの授業を受けていました。

学んだプログラミング言語は「Java」だったと思います。

「関数?意味わからん」

「変数?意味わからん」

「型?意味わからん」

みたいな感じで、本当に意味がわからなすぎて、まったく授業についていけませんでした。

結果、ギリギリで単位は取れましたが、プログラミングスキルは、一ミリも身に付きませんでした。

プログラミング大嫌いになり、完全に挫折した瞬間でしたね(笑)

IT企業に就職した後、研修でプログラミングを再び学ぶことに

大学を卒業後、1社しか内定をもらえなかった私は、IT企業に就職することになりました。

就職後すぐに、新入社員研修として、約3か月間プログラミングの研修を受けることに。

一度、プログラミングを挫折した経験があるので、

「また、大嫌いなプログラミングを学ばないといけなのか…」

と憂鬱でした。

正直、新入社員研修の内容の方が、学生時代よりも圧倒的に難易度は高かったです。

でも、結果的に、プログラミングを挫折せず、プログラミングスキルを身に付けることができ、ゼロからWebアプリを開発できるレベルまでスキルアップできました。

プログラミングを挫折した学生時代との一番の違いは、

現役エンジニアにいつでも質問できる環境でプログラミングを学ぶことができた

ということです。

新人研修中は、現役エンジニアの講師さんが常に近くにいてくれて、いつでも質問できたんですよね。

逆に学生時代は集団で授業を受けるだけで、質問できる雰囲気ではなかったですし、先生も授業が終わったらさっさと教室を出ていくので、質問できる環境ではありませんでした。

プログラミングを挫折したときと、挫折しなかったときの違いを整理すると、下記の通りです。

  • プログラミングを挫折したとき:わからないことがあっても質問できない環境
  • プログラミングを挫折しなかったとき:わからないことがあったらいつでも質問できる環境

結論:プログラミングを挫折したくないならいつでも質問できる環境で学習すべし

というわけで、プログラミングの挫折経験のある現役エンジニアの意見としては、

現役エンジニアに、いつでも質問できる環境で、プログラミングを学べば挫折しない

が結論です。

プログラミングを挫折しない方法【現役エンジニアが解説】

よくある質問として、

「プログラミングを挫折しないためには、いつでも質問できる環境が大事なのはわかったけど、具体的にどうやって質問できる環境を用意すればいいの?」

こんな疑問があると思います。

安心してください。昔と比べて現在は、良質なプログラミング学習サービスがたくさんあります。

現役エンジニアにいつでも質問ができる、良質なプログラミング学習サービスは下記の通り。それぞれ簡単に解説しますね。

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)は、現役エンジニアからマンツーマンレッスンを受けることができるオンラインプログラミングスクールです。

何かわからないことがあれば、現役エンジニアに直接質問することが可能なので、挫折しづらいです。

今なら無料カウンセリングで現役エンジニアから直接マンツーマンレッスンをうけることができますよ。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)は、現役エンジニアが専属講師になってくれるオンラインプログラミングスクールです。

現役エンジニアがあなたの専属講師になってくれるので、親身になってあなたの悩みを解決してくれますよ。

無料体験で実際に現役エンジニアに質問することも可能なので、お試しで無料体験を受けてみましょう。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません。
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

デイトラ

デイトラは、現役エンジニアにチャットでもいつでも質問できるプログラミング学習サービスです。

料金が10万円かからないので、プログラミングスクールに通うよりも、コスパが良いです。

料金が安い分、チャットでしか質問できないので、そこは少し微妙ですね。

TRY NOW

※無料レッスン動画のみならお金は一切かかりません
※無料レッスン動画はいつ終わるのかわからないのでお早めに

プログラミングを挫折しない方法=現役エンジニアにいつでも質問できるサービスを使おう

というわけで、

プログラミングを挫折しない具体的な方法は、現役エンジニアにいつでも質問できるサービスを使う

が結論です。

まずは無料体験から始めてみましょう。無料なのでリスクゼロ。

申し込みも3分もあれば終わるのでサクッとどうぞ。

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、プログラミングを挫折しそうなあなた向けに、現役エンジニアの私が、

プログラミングで挫折しない方法

について、解説しました。

振り返ると、

  • 現役エンジニアに、いつでも質問できる環境で、プログラミングを学べば挫折しない
  • 現役エンジニアにいつでも質問できるプログラミング学習サービスを利用しよう

が結論でした。

最後にエンジニアを目指すあなた向けに本質的なお話をさせてください。

「本当にプログラミングを学ぼうかな…エンジニアになろうかな…やっぱりやめようかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

本記事で紹介したプログラミング学習サービスは無料体験が付いています。

悩むくらいなら、とりあえず、無料体験を受けてみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

【エンジニアを目指すあなたへ】

私の知人に、エンジニアには興味があるけど、結局、行動せずに「今の仕事はリモートワークができなくてクソだ」「給料も低いし、早く辞めたい」と、愚痴ばかり言う人がいます。

一方、私は、エンジニアとして、週4日リモートで働き、残業もほぼせず、平均年収以上の給料をもらっています。

彼と私のたった一つの違いは、“行動できたか、行動できなかったか”、なんですよね。

今の環境を変えるために行動するのは勇気のいることですが、今行動しないと後悔するだけですよ。

あなたも勇気をもって、新たな一歩踏み出しましょう。

※本記事を読んだだけでは何も変わりません。今すぐ行動しましょう。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません。
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料レッスン動画のみならお金は一切かかりません
※無料レッスン動画はいつ終わるのかわからないのでお早めに

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細