KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

プログラミングで作りたいものがなくても問題なし【体験談】

投稿日:2021年11月17日 更新日:

エンジニアになりたいと思い、プログラミングを学習しているけど、作りたいものがありません。どうしたらいいですか?

こういった疑問にお答えします!

プログラミングを学習しているあなた。将来はエンジニアになりたいと思っているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、プログラミング学習について、調べてみると、

「作りたいものがないとエンジニアになる資格はない!」

「作りたいものがないとプログラミングを学習する意味はない!」

みたいな意見ばかりで、うんざりしますよね。

安心してください。プログラミングで作りたいものがなくてもエンジニアになることは可能です。

本記事では、プログラミングで作りたいものがないあなた向けに、現役エンジニアの私が、

プログラミングで作りたいものがなくてもエンジニアになる方法

について、徹底解説します。

現役エンジニアの私の実体験を踏まえて解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

本記事を読めば、プログラミングで作りたいものがなくてもエンジニアになることができますよ。

本記事を読まないと、せっかくのエンジニアになれるチャンスを逃してしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m( _ _ )m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. プログラミングで作りたいものがなくても問題ない理由【3つある】
  2. プログラミングで作りたいものがなくてもエンジニアになる方法【実体験】
スポンサードサーチ

プログラミングで作りたいものがなくても問題ない理由【3つある】

エンジニアとして10年以上働いている私は、プログラミングで作りたいものがなくても、エンジニアになることができました。

現役エンジニア目線で言うと、プログラミングで作りたくないものがなくても問題ありません。

理由は下記の3つ。それぞれ解説しますね。

  • 作りたいものがなくてもモチベーションは維持できる
  • 作りたいものがなければ評価されやすい機能を作っておけば問題なし
  • エンジニアに仕事は仕様通りにプログラミングをすることがほとんど

作りたいものがなくてもモチベーションは維持できる

“作りたいものがないとプログラミング学習のモチベーションが維持できず、挫折してしまう”という意見があります。

確かにその通りなんですが、別に作りたいものがなくても、

  • エンジニアになってリモートで働きたい
  • とにかく稼げるエンジニアになってみたい

上記のように、エンジニアになりたい理由があれば、プログラミング学習のモチベーションは維持できますよ。

現役エンジニアの私が、エンジニアになる前に、妄想していた内容は下記の通りです。

  • リモートワークで基本的に自宅で仕事
  • フリーランスで年収1,000万
  • 自分のサービスを作って稼ぎまくり

実際にエンジニアになった結果、

  • リモートワークで毎日快適
  • 移動時間がないので副業をやる時間もできた
  • 本業と副業合わせて年収1,000万円を達成

上記の通り、わりと充実な生活を送っています。

作りたいものがなければ評価されやすい機能を作っておけば問題なし

“作りたいものがないと、エンジニア転職時のポートフォリオが作れないので、エンジニアに転職できない”という意見があります。

確かに、自分が作りたいものを作ってみて、エンジニア転職時のポートフォリオに採用するのがベストです。

しかし、現役エンジニア目線で言うと、

評価されやすい機能を盛り込んでいけば、エンジニアに転職することは可能

です。

具体的には、

  • SPA(シングルページアプリケーション)
  • クレジットカード決済機能
  • GithubとCircleCIを連携

上記の機能が盛り込まれたWebサービスを作成すれば、評価されやすいですよ。

難しい単語が並んでいますが、プログラミングを学習しつつ、徐々に理解していけばOKです。

作りたいものなければ、評価されやすい機能を盛り込んだWebサービスを作りましょう。

エンジニアに仕事は仕様通りにプログラミングをすることがほとんど

作りたいものがなくてもエンジニアの仕事は普通にできますよ。

なぜなら、エンジニアの仕事は、あなたが作りたいものを作るのではなく、お客さんが作りたいものを仕様通りに作るのが仕事だからです。

エンジニアの仕事の流れは下記の通りです。

お客さんが作りたいWebサービスなどを考える

エンジニアが実際にWebサービスを開発する

開発したWebサービスをお客さんに納品する

“Webサービスを考える”部分を自社で行ってる会社もありますが、それはエンジニアの仕事ではなく、ディレクターや企画部の仕事です。

つまり、エンジニア自身が作りたいサービスを考えることは、ほとんどありませんよ。

なので、別に作りたいものがなくても、エンジニアの仕事は勤まります。

プログラミングで作りたいものがなくても問題ない理由まとめ

というわけで、プログラミングで作りたいものがなくても問題ない理由をまとめると下記の3つでした。

  • 作りたいものがなくてもモチベーションは維持できる
  • 作りたいものがなければ評価されやすい機能を作っておけば問題なし
  • エンジニアに仕事は仕様通りにプログラミングをすることがほとんど

プログラミングで作りたいものがなくてもエンジニアになる方法【実体験】

私は、プログラミングで作りたいものがなくても、エンジニアになることができました。

プログラミングで作りたいものがなくても、エンジニアになれた理由は、

プログラミングをせざるを得ない環境で学習したから

です。ぶっちゃけこれだけです。

現役エンジニアの私の実体験をもとに詳しく解説しますね。

大学生のときにプログラミングを学習したがつまらなすぎて挫折

理系の大学に通っていたのですが、必修科目として、プログラミングの授業がありました。

その当時は特にプログラミングで作りたいものは一切ありませんでしたが、単位を取るためだけに、プログラミングの授業を受けていました。

学んだプログラミング言語は「Java」だったと思います。

「変数、関数?意味わからん」

「何かエラーが出た。意味わからん」

「周りにプログラミングができる同級生もいない」

みたいな感じで、本当に意味がわからなすぎて、まったく授業についていけず、とてもつまらなかったです。

結果、ギリギリで単位は取れましたが、プログラミングスキルは、一ミリも身に付きませんでした。

プログラミング大嫌いになり、完全に挫折した瞬間でしたね(笑)

IT企業に就職したので強制的にプログラミングを学ぶしかなかった

大学を卒業後、1社しか内定をもらえなかった私は、IT企業に就職することになりました。

就職後すぐに、新入社員研修として、約3か月間プログラミングの研修を受けることに。

研修の成果物として、オリジナルWebサービスを開発する必要がありました。

一度、プログラミングを挫折した経験があるので、

「また、つまらないプログラミングを学ばないといけなのか…」

「特にプログラミングで作りたいものなんてないよ…」

と憂鬱でした。

しかし、一緒にプログラミングを学ぶ同期がいたり、現役エンジニアの講師にいつでも質問できたりと、学生時代とは環境がまったく異なりました。

完全に、プログラミングをせざるを得ない環境でした。自分一人だけ、サボっていたら怒られますからね(笑)

プログラミングをせざるを得ない環境だったので、特にプログラミングで作りたいものはありませんでしたが、強制的にオリジナルWebサービスを開発する羽目になりました。

結果、作りたいものがなく挫折したプログラミングでしたが、周りに流される形で、オリジナルWebサービスを開発し、エンジニアになることができました。

このとき思ったんですよね。

別にプログラミングで作りたいものがなくても、環境を変えるだけで、プログラミングを習得することができるって。

結論:プログラミングで作りたいものがないなら環境を変えよう

というわけで、現役エンジニアの意見としては、

プログラミングで作りたいものがないなら、強制的にオリジナルWebサービスを開発せざるを得ない環境に身を移そう

が結論です。

具体的に環境を変える方法は、下記の通り。

  • プログラミングを一緒にする仲間を作る
  • 現役エンジニアに講師(メンター)になってもらう

正直、「プログラミングを一緒にする仲間を作る」のは、今からだと難しいと思うので、「現役エンジニアに講師(メンター)になってもらう」がおすすめですね。

現在は、良質なプログラミング学習サービスが充実しているので、活用しましょう。

下記の2つのプログラミングスクールなら、コスパ良く、現役エンジニアの講師(メンター)からレッスンを受けることができます。

ともに無料カウンセリング、無料体験を開催しているので、興味があれば参加してみましょう。

無料なのでリスクゼロ。

申し込みも3分もあれば終わるのでサクッとどうぞ。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません。
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、プログラミングで作りたいものがないあなた向けに、現役エンジニアの私が、

プログラミングで作りたいものがなくてもエンジニアになる方法

について解説しました。

振り返ると、

プログラミングで作りたいものがないなら、強制的にオリジナルWebサービスを開発せざるを得ない環境に身を移そう

が結論でした。

最後にエンジニアを目指すあなた向けに本質的なお話をさせてください。

「本当にエンジニアを目指そうかな…やっぱりやめようかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

まずは、今のプログラミングの学習環境を変えるために、プログラミングスクールの無料体験から始めてみましょう。

完全無料なので、リスクゼロ。自分に合わないなと思ったらやめればOKです。

【エンジニアを目指すあなたへ】

私の知人に、エンジニアには興味があるけど、結局、行動せずに「今の仕事はリモートワークができなくてクソだ」「給料も低いし、早く辞めたい」と、愚痴ばかり言う人がいます。

一方、私は、エンジニアとして、週4日リモートで働き、残業もほぼせず、平均年収以上の給料をもらっています。

彼と私のたった一つの違いは、“行動できたか、行動できなかったか”、なんですよね。

今の環境を変えるために行動するのは勇気のいることですが、今行動しないと後悔するだけですよ。

あなたも勇気をもって、新たな一歩踏み出しましょう。

本記事を読んだだけでは何も変わりません。行動しましょう。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません。
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細