KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

侍エンジニア塾の転職コースってどうなの?【実質無料で転職できる】

投稿日:2020年7月13日 更新日:

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新情報は侍エンジニア塾の公式サイトにてご確認ください。

侍エンジニア塾の転職コースが気になっている。内容はどんな感じなのかな?

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役システムエンジニア(SE)です。エンジニアの採用経験もあるので、エンジニアの転職事情にもそこそこ詳しいです。

侍エンジニア塾が気になるあなた。未経験からエンジニアへ転職しようと本気で考えているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね!

でも、実際に侍エンジニア塾の転職コースに通うまえに、転職コースの内容について確認したいですよね。

そこで本記事では、侍エンジニア塾の転職コースが気になるあなた向けに、現役SEの私が、

侍エンジニア塾の転職コースの内容

について徹底解説します。

本記事を読めば、侍エンジニア塾の転職コースに通うべきなのか、よくわかりますよ。

本記事を読まないと、せっかくのエンジニアになるチャンスを逃してしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. 侍エンジニア塾の転職コースを徹底解説【実質無料でエンジニア転職】
  2. 侍エンジニア塾の転職コースでエンジニアに転職して年収1000万を目指す方法

今すぐ無料体験レッスンを受けたい場合はこちら👇
Amazonギフトがもらえる!

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

侍エンジニア塾の転職コースを徹底解説【実質無料でエンジニア転職】

最初に侍エンジニア塾の簡単な説明から。

侍エンジニア塾は、オンラインのプログラミングスクールで、現役エンジニアから直接、マンツーマン指導を受けることができます。

カリキュラムは、オーダーメイドで、あなたの目的に合わせて、最適なスケジュールと学習内容を用意してくれます。

講師は現役エンジニアのみなので、質の高いレッスンを受けることができますよ。

侍エンジニア塾の転職コースのカリキュラムはオーダーメイド

侍エンジニア塾の転職コースのカリキュラムはオーダーメイドとなっています。

あなたがなりたいエンジニア像にあわせて、カリキュラムを考えてくれます。

例えば、あなたのなりたいエンジニアが、

「Webサービス開発を行うWebエンジニア」

である場合は、Webサービス開発でよく利用されるプログラミング言語「Ruby」をベースにカリキュラムを作成してくれます。

「ゲーム開発ができるエンジニア」

であれば、ゲーム開発でよく利用される「Unity」が学べるカリキュラムを作成してくれます。

こんな感じで、

「あなたがなりたいエンジニア像にあわせたオーダーメイドカリキュラム」

を作ってくれますよ。

侍エンジニア塾の転職コースの転職先はバラエティ豊富

侍エンジニア塾の転職コースの転職先はバラエティ豊富です。

他のスクールのように、例えば、プログラミング言語として「Ruby」しか学べない場合、転職先も「Ruby」でシステム開発をしている企業に限られますよね。

侍エンジニア塾の場合は、オーダーメイドカリキュラムなので、色々なプログラミング言語から、学習する言語を選択できます。

なので、転職先もバラエティ豊富になっています。

具体的には、下記の通り。

  • 電子カルテ企業(AIエンジニア)
  • 大手ライフメディア企業(Rubyエンジニア)
  • 大手名刺管理アプリ企業(システム開発エンジニア)
  • ゲーム開発企業(Unityエンジニア)

こんな感じで、色々な種類の転職先が存在します。

侍エンジニア塾の転職コースの料金【転職成功で全額キャッシュバック】

侍エンジニア塾の転職コースは期間によって料金が異なります。

具体的には下記の通り。
※別途、入学金「29,800円」がかかります。

  • 4週間プラン:128,000円
  • 8週間プラン:256,000円

どちらのプランもエンジニアに転職すれば、入学金含め、料金は無料になります。

補足:4週間プランと8週間プランのどちらを選ぶべき?

よくある質問として、

「4週間プランと8週間プランのどちらを選ぶべき?」

こんな疑問があると思います。

現役エンジニア目線で回答すると、

「8週間プラン」

を選ぶべきです。

なぜなら、プログラミングスキルは、4週間(1ヶ月)ではそこまで上達しないからです。

私の経験上、ある程度プログラミングスキルを身に付けるためには、最低8週間はかかります。

8週間プランの方が料金が高いですが、エンジニアに転職できれば、どうせ無料になるので、8週間みっちりプログラミングスキルを磨いた方がいいですよ。

結論:侍エンジニア塾の転職コースはいい感じ

現役エンジニア目線で見ても、侍エンジニア塾の転職コースは下記の理由からいい感じです。

  • カリキュラムは完全オーダーメイド
  • 現役エンジニアが講師

転職成功で受講料が全額キャッシュバック

ここまでのサービス内容で、全額キャッシュバック制度を導入しているスクールは他にないので、かなりオススメですよ。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

侍エンジニア塾の転職コースでエンジニアに転職して年収1000万を目指す方法

それでは次に、侍エンジニア塾の転職コースを利用してエンジニアになったあと、年収1000万円を目指す手順について解説します。

結論から言うと、

最終的にはフリーランスを目指しましょう

です。

なぜなら、フリーランスエンジニアは稼げるから。

具体的には下記の通り。

上記の通り、月90万以上稼げるので、年収1000万も全然夢じゃないですよ。

具体的に年収1000万円のフリーランスを目指す手順は下記の通り。順番に解説しますね。

  • ステップ①:侍エンジニア塾に通う
  • ステップ②:侍エンジニア塾卒業後、2~3年実務経験を積む
  • ステップ③:実務経験のあるフリーランスになる

ステップ①:侍エンジニア塾に通う

まずは侍エンジニア塾に通って実質無料でエンジニア転職しましょう。

侍エンジニア塾の転職コースなら、転職成功時に受講料が全額キャッシュバックされるので、実質無料でエンジニアになることができます。

サクッとエンジニアに転職しましょう。

ステップ②:侍エンジニア塾卒業後、2~3年実務経験を積む

実際にエンジニアとして転職できたら、2~3年ほど実務経験を積みましょう。

企業へ転職することのメリットとして、安定して給料を貰いながらスキルアップできるということ。

もちろんフリーランスエンジニアになってもスキルアップはできますが、コスパが良いのは会社員ですね。

なぜなら、実力がない状態でもある程度の給料を約束されているからです。

会社って全員が優秀で全員が会社に貢献しているわけではありません。

会社の中で優秀な社員が会社に貢献して、中にはお荷物な社員ももちろんします。でも、給料ってそこまで変わらないですよね。

つまり、お荷物な社員の方が得なんですよね。

実力がない状態でも安定した給料がもらえるので、会社でスキルアップしまくりましょう。

ステップ③:実務経験のあるフリーランスになる

ある程度、実務経験も実績もあるエンジニアになったら、最後にフリーランスになればOKです。

実務経験も実績もある状態なので、高い単価の案件も受注できるようになっているはずです。

堅実にフリーランスになる方法の具体的な年収イメージとしては下記の通り。

  • 会社員1年目:年収300~400万
  • 会社員2年目:年収300~400万
  • 会社員3年目:年収400~500万
  • フリー1年目:年収700~800万
  • フリー2年目:年収1000万以上

上記の例は私と一緒に働いているフリーランスの方から聞いた実例です。必ずしもあなたも同じようになるとは限りませんが、参考にどうぞ。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

侍エンジニア塾の就職先が気になるあなた向けに、現役SEの私が、

侍エンジニア塾の転職コースの内容

について徹底解説しました。

振り返ると、

侍エンジニア塾の転職コースは実質無料でエンジニアに転職できるのでかなりオススメ

が結論でした。

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当に侍エンジニア塾に通おうかな…どこのスクールがいいかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

侍エンジニア塾は無料説明会があります。

悩むくらいなら、とりあえず無料説明会で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。無料なのでリスクはゼロですよね。

悩んでいる暇に、あなたが座ることができたはずのエンジニアの席を取られてしまいますよ。

申し込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

今ならAmazonギフトがもらえます。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:申し込みは絶対に早い方がいい【早い者勝ち】

プログラミングスクールの申し込みは絶対に早い方がいいです。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、どのプログラミングスクールも値上げする可能性があるから。

例えば、以下の通り、侍エンジニア塾は入学金が追加され、実質、値上げした実績があります

  • 侍エンジニア塾:入学金なし ⇒ 入学金「298,00円」

IT技術が廃れることは今後もないので、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、なるべく早く申し込まないと損をしてしまう可能性が高いです。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細