KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

コードキャンプWordPressコースはどう?【いくら稼げる?】

投稿日:2021年2月15日 更新日:

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新情報は「CodeCamp(コードキャンプ)の公式サイト」にてご確認ください。

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースが気になっているんだけど、いくら稼げるようになるの?

こういった疑問にお答えします!

CodeCamp(コードキャンプ)が気になるなら、まずは無料体験を受けることをおすすめします。
でも、今すぐに申し込む必要はありません。本記事を読んでから判断すればOKです。

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースが気になっているあなた。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際にCodeCamp(コードキャンプ)に通う前に、WordPressコースを受講したらいくら稼げるようになるのか、確認したいですよね。

そこで本記事では、CodeCamp(コードキャンプ)が気になっているあなた向けに、現役エンジニアの私が、

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースを受講したら、いくら稼げるようになるのか

について解説していきます。

本記事を読めば、あなたがCodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースを受講すべきなのか、よくわかりますよ。

本記事を読まないと、WordPressで稼ぐ、せっかくのチャンスを逃してしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

結論から言うと、

「CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースに通えば、副業で月5万以上は稼げる」

です。

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースの内容
  2. CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースで身に付けたスキルで月5万以上稼ぐ方法

今すぐ無料体験を受けたい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースの内容

まずは、CodeCamp(コードキャンプ)の簡単な紹介から。

CodeCamp(コードキャンプ)は、現役エンジニアのマンツーマンレッスンが受けることができる完全オンラインのプログラミングスクールです。

17万円前後で通うことができるコスパの良いプログラミングスクールですね。

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースの概要

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースでは、実際にWordPressでWebサイトを作成します。

具体的には、下記の作業を現役エンジニアのサポートを受けながら行います。

  • WordPressのインストール
  • サーバーの準備
  • テーマの設定
  • プラグインの導入

最終的には、WordPressを使って、パソコンとスマートフォン両方の表示に対応したWebサイトを作成することができますよ。

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースで習得できるスキル

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースを受講すると、

WordPressを使って、ゼロからWebサイトを作ることができるスキル

が身に付きます。

WordPressのスキルが身に付くと、様々なサイトを作成できるようになります。

具体的には、

  • 企業のホームページ
  • ブログ
  • ECサイト(Amazonや楽天のようなサイト)

上記のようなWebサイトを作れるようになりますよ。

補足:CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースの期間と料金

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースの受講期間と料金は以下の通り。

  • 受講期間:2ヶ月
  • 料金:198,000円(税込)

CodeCamp(コードキャンプ)と同じくWordPressコースのあるプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」の料金は、

  • 受講期間:2ヶ月
  • 料金:229,900 円(税込)

なので、約3万円ほど安い料金でWordPressのスキルが身に付きます。

結論:CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースを受講するとゼロからWebサイトを作成できる

というわけで、

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースを受講するとゼロからWebサイトを作成できる

他のスクールよりも、料金が安いので、コスパ良くWordPressのスキルが身に付く

が結論です。

CodeCamp(コードキャンプ)は無料体験を開催しているので、興味があれば、申し込んでみましょう。

申し込みは1分もあれば終わりますよ。サクッとどうぞ。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースで身に付けたスキルで月5万以上稼ぐ方法

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースについて解説しましたが、大事なのは、CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースを受講した後ですよ。

いくらCodeCamp(コードキャンプ)のカリキュラムをすべて終わらせても、それだけでは意味はありませんよね。

WordPressのスキルを身に付けたら、あとは実際に案件を獲得して稼ぎましょう。

というわけで、CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースで身に付けたスキルを使い、副業でいくら稼げるのかについて解説していきます。

「ランサーズ」「クラウドワークス」などクラウドソーシングで稼ぐ

副業で稼ぎたいのであれば、「ランサーズ」「クラウドワークス」などクラウドソーシングで実際に稼ぐことができますよ。

具体的には、以下のような案件があります。

  • WordPressで開発されたWebサイトをカスタマイズ
  • 新しいWebサイトをWordPressで開発する

ランサーズでWordPress案件を調査した結果、

上記の通り、1案件「2万~5万」「5万~10万」「10万~20万」ほどなので、副業で毎月1、2案件受注できれば、最低月5万以上は稼げますね。

ランサーズ」「クラウドワークス」は無料で利用できるので、事前にとりあえず登録だけしておいて、どういった案件があるのか事前にチェックしておいた方がいいですよ。

まずは1万円など単価の安い案件から始めてみよう

正直、実績も何もない人が、いきなりランサーズでWordPress案件を受注するのは厳しいです。

まずは実績つくりのために、単価の低い案件を受注することからはじめましょう。

具体的な方法としては、クライアントが提示してきた単価よりも、低い単価で交渉してみましょう。残念ながら実績のない人は単価で交渉するしかありませんからね。

月100万円稼ぐフリーランスも、最初はみんな1万円くらいからスタートして、実績を作って徐々に単価を上げていった感じですよ。

最初は大変な思いをすると思いますが、大変な時期を乗り切ればちゃんと稼げるようになるので安心してください。

というわけで、まずは、CodeCamp(コードキャンプ)の無料体験から、副業で5万円以上稼ぐための第一歩を踏み出しましょう。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、CodeCamp(コードキャンプ)が気になっているあなた向けに、現役エンジニアの私が、

CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースを受講したら、いくら稼げるようになるのか

について解説しました。

振り返ると、

「CodeCamp(コードキャンプ)のWordPressコースを受講すれば、月5万円以上は稼げる」

が結論でした。

最後にプログラミングで稼ごうとしているあなた向けに本質的なお話をしたいと思います。

「本当にプログラミングスクールに通おうかな…どうしようかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

悩むくらいなら、とりあえず無料体験に参加して、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

申し込まずに後悔するより、ダメでもともとで申し込んでみましょう。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:申し込みは今すぐやった方がいい【早い者勝ち】

ちなみに、CodeCamp(コードキャンプ)への申し込みは絶対に早い方がいいですよ。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、どのプログラミングスクールも値上げする可能性があるから。

「CodeCamp(コードキャンプ)」も1年前と比べて、下記の通り、値上げしているんですよね。

CodeCamp(コードキャンプ)入学金:10,000円 ⇒ 30,000円

IT技術が廃れることは今後もないので、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、今すぐ申し込まないと損する可能性がある、ということです。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細