KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

投資

原油を取引するならiFOREXが超おすすめです!【理由は3つ】

投稿日:

※本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新情報はiFOREXの公式サイトにてご確認ください。

iFOREXで原油の取引をするのって、ぶっちゃけどうなの?実際にiFOREXで原油の取引をしている人に聞きたいな

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、CFDの原油や天然ガスでFX取引を行っており、2020年11月現在、350万円ほど稼ぎました。

原油のFX取引をしたいと思い、iFOREXが気になっているあなた。

将来を見据えて、本気で資金を増やしたいと考えているのではないでしょうか。すばらしいですね。

でも、実際にiFOREXで原油を取引するのが、正しい選択なのかって、よくわかりませんよね。

そこで本記事では、原油の取引をしたいと思っているあなた向けに、実際に原油の取引をしている私が、

原油を取引するならiFOREXがおすすめである3つの理由

について、解説します。

本記事を読めば、納得感を持ってiFOREXで原油の取引をすることができますよ。

本記事を読まないと、原油を取引するFX会社の選択を誤り、無駄に手数料を払いことになるかもしれません。

それでは下記の順番で進めていきます。

  1. 原油を取引するならiFOREXが超おすすめですよ【3つの理由】
  2. iFOREXで原油の取引をするときのおすすめ戦略

いますぐ無料で口座開設したい場合はこちら👇

TRY NOW

※口座開設のみならお金は一切かかりません
年利3%の利息がもらえます

スポンサードサーチ

原油を取引するならiFOREXが超おすすめですよ【3つの理由】

原油を取引するならiFOREXが超おすすめです。理由は下記に通り。それぞれ解説しますね。

  • スプレッド(手数料)が安い
  • レバレッジが高い【100倍】
  • 口座残高がマイナスになってもリセットされる【ゼロカット】

スプレッド(手数料)が安い

iFOREXの原油のスプレッド(手数料)は、他のFX会社と比べても安い水準となっています。

具体的には下記の通り。

FX会社スプレッド(pip)
GMOクリック証券0.03
DMM FX0.039
iFOREX0.04
XM0.04
Axiory0.07
FXDD0.10
FxPro0.20

上記の通り、2番目に安いスプレッド(手数料)となっています。他のFX会社と比べてもかなり安いですよね。

スプレッド(手数料)は利益に直結するので、なるべく安い方がいいです。

例えば、原油100,000枚を

20.80 ⇒ 21.80

上記の通り、安い時に買って、高い時に売ったとすると、下記の通り、利益が全然違います。

最大で10万円くらい変わってきます。

FX会社利益(ドル)利益(円)
※1ドル=100円で計算
GMOクリック証券99,7009,970,000
DMM FX99,6909,969,000
iFOREX99,6009,960,000
XM99,6009,960,000
Axiory99,3009,930,000
FXDD99,0009,900,000
FxPro98,0009,800,000

レバレッジが高い【100倍】

iFOREXの原油のレバレッジは、他のFX会社と比べても高い設定になっています。

具体的には下記の通り。

FX会社レバレッジ
GMOクリック証券20倍
DMM FX20倍
iFOREX100倍
XM66.6倍
Axiory20倍
FXDD100倍
FxPro100倍

レバレッジが低いと、せっかくのFXのうまみを活かすことができないので、なるべくレバレッジは高い方がうれしいですよね。

iFOREXのレバレッジは100倍なので、例えば口座に10万円入金した場合、1,000万円までの取引が可能。

原油は値動きが激しいので、レバレッジを効かした取引でうまくいけば、元金を倍にすることも可能ですよ。

私の場合、元金は100万円から始めて、6ヶ月ほど原油の取引をした結果、200万円の利益を生み出せました。

口座残高がマイナスになってもリセットされる【ゼロカット】

原油は値動きが激しいので、ロスカットされた場合、口座の残高がマイナスとなる可能性もあります。

通常であれば、口座の残高がマイナスとなった場合、追加でマイナス分のお金を入金する必要がありますが、iFOREXの場合、マイナス分をチャラにしてくれます。

「ゼロカット」と言われる制度で、口座の残高以上に損をすることはありません。

原油のスプレッド(手数料)が一番安いGMOクリック証券には「ゼロカット」制度がないため、原油の取引をするならiFOREXの方が優秀だと考えています。

結論:原油の取引をするならiFOREX一択です

というわけで、下記の3つの理由から、原油の取引をするならiFOREX一択ですよ。

  • スプレッド(手数料)が安い
  • レバレッジが高い【100倍】
  • 口座残高がマイナスになってもリセットされる【ゼロカット】
TRY NOW

※口座開設のみならお金は一切かかりません
年利3%の利息がもらえます

iFOREXで原油の取引をするときのおすすめ戦略

「原油を取引するならiFOREXを選んだ方がいいことはわかった。じゃあ、どんな感じで取引すればいいの?」

と疑問に思いますよね。

結論としては、

少額の資金をもとに一攫千金を狙おう

です。

なぜなら、レバレッジが高いため、資金が低くても爆益を狙うことができ、ゼロカット制度があるので、失敗しても損を最小限に抑えられるから。

iFOREXで原油の取引をするときのおすすめ戦略【具体例】

具体的な方法は下記の通り。

iFOREXの口座に1万円を入金する

レバレッジ30倍くらいで1万円の利益を狙う

2万円を元金にレバレッジ30倍くらいで2万円の利益を狙う

4万円を元金にレバレッジ30倍くらいで4万円の利益を狙う

8万円を元金にレバレッジ30倍くらいで8万円の利益を狙う

以下繰り返し

上記の通り、資金を倍にすることを狙いましょう。

もし、ロスカットが発生したとしても、最初の入金額は1万円なので、1万円の損ですみます。

iFOREXのこの方法は結構有名でして、下記の通り、実際に利益を出している方もいます。

さいごに:iFOREXで原油の取引を始めてみよう

本記事では、原油の取引をしたいと思っているあなた向けに、実際に原油の取引をしている私が、

原油を取引するならiFOREXがおすすめである3つの理由

について、解説しました。

振り返ると、原油を取引するならiFOREXがおすすめである理由は下記の3つでした。

  • スプレッド(手数料)が安い
  • レバレッジが高い【100倍】
  • 口座残高がマイナスになってもリセットされる【ゼロカット】

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「原油のFX取引をやってみたいけど、やっぱり怖いな…やめておこうかな…」

と思う気持ちはわかります。私もそうでした。

しかし、思っているだけでは現状は変わりません。

私が350万円の利益を取得できたのも、とりあえず口座開設をしてみて、実際に資金運用をしたからなんですよね。

iFOREXの口座開設は完全無料なので、まずは口座開設をしてみて「やっぱりやめよう」と思ったら、すぐにやめることが可能。

口座開設せず後悔するよりも、とりあえず行動してみましょう。

TRY NOW

※口座開設のみならお金は一切かかりません
年利3%の利息がもらえます

以上です。

-投資

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細