KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

デイトラ プログラミングスクール

デイトラのしょーへーってどんな人?【徹底調査してみた】

投稿日:2021年10月6日 更新日:

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新情報は「デイトラの公式サイト」にてご確認ください。

デイトラが気になっているんだけど、運営者のショーヘーさんってどんな人なの?

こういった疑問にお答えします!

デイトラが気になっているあなた。プログラミングで稼ぎたいと思っているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、デイトラを受講する前に、運営者のショーヘーさんがどういった人なのか、確認したいですよね。

そこで本記事では、デイトラが気になるあなた向けに、

デイトラ運営者のショーヘーさん

について徹底調査しました。

本記事を読めば、デイトラ運営者のショーヘーさんがどういった人物なのかよくわかり、納得感をもって、デイトラに通うことができますよ。

本記事を読まないと、デイトラ運営者のショーヘーさんが、どういった人物なのかわからずデイトラに通って、自分に合わず後悔してしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m( _ _ )m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. デイトラ運営者のショーヘーさんについて徹底的に調べてみた
  2. デイトラ運営者のショーヘーさんがデイトラを作った経緯

デイトラの無料レッスン動画はこちら👇

TRY NOW

※無料レッスン動画のみならお金は一切かかりません
※無料レッスン動画はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

デイトラ運営者のショーヘーさんについて徹底的に調べてみた

ショーヘーさんの生年月日・出身地

  • 男性
  • 1990年生まれ
  • 熊本県出身

ショーヘーさんの学歴

  • 2006年3月:熊本市立京陵中学校
  • 2009年3月:熊本県立済々黌高等学校
  • 2013年3月:立命館大学 法学部法学科
  • 高校代には九州の弓道国体で3位に入賞した実績をもっているみたいです。

※「https://www.wantedly.com/id/shohei_otaki_a」より引用

ショーヘーさんの職歴

  • 2015年4月:株式会社イーガオ Webディレクター・エンジニア
  • 2017年7月:フリーランス 個人事業主
  • 2019年4月:合同会社東京フリーランス デイトラを運営

ショーヘーさんの職歴をざっくり解説すると、下記の通り。

フリーランスWebエンジニア。立命館大学法学部卒。新卒で大手機械メーカーに営業職として入社したのち、エンジニアに転向。

転向後はIT系ベンチャー企業に入社し、SESを通して大手企業のシステム開発から中小企業のサービス開発まで幅広く担当する。その後、自社にて受託開発部門を立ち上げ、新規営業・コンサル・ディレクション・開発まで一気通貫で支援。

現在はWebサイト・Webサービスの開発支援のほか、プログラミングスクール事業の立ち上げ、1500名を越える日本最大級のプログラミング学習コミュニティ『30DAYSトライアル』の主催など、教育分野でも積極的に活動している。

立ち上げ2ヶ月で月間10万PVを達成したフリーランス向けメディア『東京フリーランス』を運営。個人でSNSフォロワーも約2万人おり、メディアコンサルタントとしても活動している。

※「https://www.wantedly.com/id/shohei_otaki_a」より引用

デイトラ運営者のショーヘーさんの経歴まとめ

というわけで、デイトラ運営者のショーヘーさんの経歴をまとめると下記の通り。

  • 熊本県出身
  • 元営業職からエンジニアに転職
  • SESからフリーランスになった経験あり

「未経験→エンジニア転職→フリーランスエンジニア」の王道パターンで、フリーランスになられた感じですね。

TRY NOW

※無料レッスン動画のみならお金は一切かかりません
※無料レッスン動画はいつ終わるのかわからないのでお早めに

デイトラ運営者のショーヘーさんがデイトラを作った経緯

それでは次に、ショーヘーさんがデイトラを作った経緯について解説します。

デイトラは1つのツイートから生まれた

2019年1月、Twitterで投稿された1つのツイートからデイトラは生まれました。

「#30DAYSトライアル」

このハッシュタグで毎日1つプログラミング学習ステップを投稿し始めたのがきっかけです。

「やる気はあるけど何を勉強すればいいのかわからない」という人達に具体的な学習内容を示すデイトラはあっという間に拡散され、数日で1200人もの方が参加してくださいました。

その後「デイトラ」という愛称もでき、2019年12月にはデイトラ関連のタグは月間600万インプレッションを突破。転職成功した方、フリーランスになった方から「デイトラに出会って人生が変わった」という嬉しいお言葉もたくさん頂きました。

気まぐれにはじめたTwitterでの学習企画がこれだけ多くの方に届いたのも、プログラミング学習の敷居を下げたおかげだと思っています。ですのでスクールとなった現在も、他に類をみない 「低価格」と「楽しく学べるステップ」 を大事にしています。これからも敷居はできるだけ下げて、たくさんの方に「きっかけ」をお届けします。

日本初の”SNSから生まれたオンラインプログラミングスクール”として、デイトラはこれからも開かれた存在であり続けます。

※「https://www.daily-trial.com/」より引用

「#30DAYSトライアル」のハッシュタグがバズったのでデイトラを作った

ショーヘーさんが「#30DAYSトライアル」のハッシュタグで、プログラミング学習ステップを投稿

めちゃめちゃバズる

プログラミング学習のニーズが高いことに気づく

オンラインプログラミングスクール「デイトラ」のサービスを開始

受講者数8,000人を突破!

上記の通り、プログラミング学習に関するツイートがバズった結果、プログラミング学習のニーズに気付き、デイトラが生まれました。

なお、デイトラについては、下記に紹介動画を貼っておくので、あわせてご覧ください。

TRY NOW

※無料レッスン動画のみならお金は一切かかりません
※無料レッスン動画はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、デイトラが気になっているあなた向けに、現役エンジニアの私が、

デイトラ運営者のショーヘーさん

について徹底調査した結果をお話ししました。

振り返ると、デイトラ運営者のショーヘーさんの経歴をまとめると下記の通りでした。

  • 熊本県出身
  • 元営業職からエンジニアに転職
  • SESからフリーランスになった経験あり

また、ショーヘーさんがデイトラを作るまでの経緯は下記の通りでした。

ショーヘーさんが「#30DAYSトライアル」のハッシュタグで、プログラミング学習ステップを投稿

めちゃめちゃバズる

プログラミング学習のニーズが高いことに気づく

オンラインプログラミングスクール「デイトラ」のサービスを開始

受講者数8,000人を突破!

最後に本気でプログラミングを学びたいあなた向けに本質的なお話をしたいと思います。

「本当にデイトラに通おうかな…どうしようかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

最近はプログラミングスクールの値上げラッシュが続いているので、今すぐ申し込んだ方が損しませんよ。

【エンジニアを目指すあなたへ】

私の知人に、エンジニアには興味があるけど、結局、行動せずに「今の仕事はリモートワークができなくてクソだ」「給料も低いし、早く辞めたい」と、愚痴ばかり言う人がいます。

一方、私は、エンジニアとして、週4日リモートで働き、残業もほぼせず、平均年収以上の給料をもらっています。

彼と私のたった一つの違いは、“行動できたか、行動できなかったか”、なんですよね。

今の環境を変えるために行動するのは勇気のいることですが、今行動しないと後悔するだけですよ。

あなたも勇気をもって、新たな一歩踏み出しましょう。

※本記事を読んだだけでは、何も変わりません。今すぐ行動しましょう。

TRY NOW

※無料レッスン動画のみならお金は一切かかりません
※無料レッスン動画はいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:今すぐ申し込まないと損する可能性あり

デイトラの申し込みは、今すぐにやった方がいいです。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、どのスクールも値上げする可能性があるから。

実はデイトラって以前と比べて、下記の通り、値上げしているんですよね。

  • 675,80円(税込) ⇒ 99,800円(税込)

IT技術が廃れることは今後もないので、Webデザイン、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、今すぐ申し込まないと損する可能性が高いということです。

TRY NOW

※無料レッスン動画のみならお金は一切かかりません
※無料レッスン動画はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-デイトラ, プログラミングスクール