KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

データミックスの試験ってどんな内容なの?【試験対策あり】

投稿日:2020年3月6日 更新日:

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新情報はデータミックスの公式サイトにてご確認ください。

データミックスに通いたい人「データミックスに通おうと思っているのだけど、入学試験があるらしい…どんな内容なの?事前に知りたい」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役システムエンジニア(SE)です。勤めている会社では「Python」を使ったシステム開発をしています。

データサイエンティストになろうと、データミックスに通いたいと思っているあなた。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、データミックスは受講前に入学試験があるので、テストに合格できるか心配ですよね。

そこで本記事では、データミックスの入学試験に合格したいあなた向けに、現役SEの私が、

データミックスの入学試験の内容と対策

について解説します。

本記事を読めば、データミックス入学試験に合格する確率が上がりますよ。

本記事を読まないと、データミックス入学試験に合格できないかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

いますぐ無料説明会に参加したい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

  1. データミックスの入学試験内容
  2. データミックスの入学試験に合格するための対策
スポンサードサーチ

データミックスの入学試験内容

まずは、データミックスの入学試験の内容について解説していきます。

なお、入学試験はオンラインで受講することが可能です。

データミックスに通うためには、下記2つの入学試験に合格する必要があります。それぞれ解説しますね。

  • 「Python」の入学試験
  • 「数学」の入学試験

「Python」の入学試験

「Python」の入学試験では、実際にプログラミングを書きます。

例えば、下記のような感じ。※実際の問題はもう少し複雑です。

入力された値:10 20 30

入力された数値のうち一番大きい数値を出力

出力する値:30

下記を理解していないとちょっと厳しい内容ですね。

  • 配列、辞書の書き方
  • for分、if分の書き方
  • 関数の書き方

オンラインで受講できるので、分からないことはググりながら問題を解くことができます。また、自分が書いたプログラムが正しいか何度も稼働確認することも可能です。

「数学」の入学試験

「数学」の入学試験では、高校生レベルの数学知識が問われます。

「めっちゃ難しい証明問題とか出てきたらどうしよう…」

と思うかもですが、選択形式の問題なので、めっちゃ難しい数学の問題を解くみたいな感じではありません。安心してください。

具体的には下記の通り。

  • 確率の計算
  • ベクトルの内積の計算
  • 行列の掛け算の計算

あくまで一例ですが、参考にしてください。

補足①:試験に不合格でも再度試験を受けることが可能

よくある質問として、

「試験に不合格になったら、もうデータミックスには通えないの?」

こんな疑問があると思います。

結論から言うと、

試験に不合格でも再度試験を受けることが可能なので問題なし

です。

試験の受講は無料ですし、2ヶ月毎に試験を開催しているので、安心して再試験を受けてくださいね。

補足②:そもそもなぜ入学試験をするのか

そもそもなぜ入学試験をする必要があるのかについて、少し補足しておきます。

データミックスが入学試験を実施する理由は、本気でデータサイエンティストになりたいと思っている人を選別したいから。

データサイエンティストになるためには「スクールにすべて教えてもらおう」という気持ではダメなんですよね。

自分主体で学ぼうと思う姿勢を持っていないと、途中で挫折する可能性が高いです。

なので、データミックスは入学試験を設けることで、自分主体で学ぶ姿勢があるか、本当にデータサイエンティストになる気持ちを持っているかを確認しているわけです。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

データミックスの入学試験に合格するための対策

それでは次に、データミックスの入学試験に合格するためには何をすべきかについて解説していきます。

下記2つの入学試験について、それぞれ解説しますね。

  • 「Python」の入学試験
  • 「数学」の入学試験

「Python」の入学試験に合格するための対策

「Python」の入学試験に合格するための対策は下記の通り。

  • Python基礎を学ぶ
  • Python演習問題を解く

Python基礎を学ぶ

まずはPython基礎を学びましょう。下記のサイトは無料でPythonについて学べるのでおすすめです。入門4まで勉強しておけばOKです。

Python演習問題を解く

次にPythonの演習問題をひたすら解きましょう。下記サイトでCランクの問題をすべて解けるようになれば、ばっちりです!

「数学」の入学試験に合格するための対策

下記サイトで数学の基本的な知識を身に付けましょう。特に行列に関しては一通り、計算できるようになっておきましょう。

数学の入学試験は少し難しいので、しっかり勉強しないと合格できない可能性があります。気を付けてくださいね。

実際に入学試験を受けるときは、オンラインで受講できるので、上記で紹介したサイトをいつでも見れる状態にしておくといいですよ。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、データミックスの入学試験に合格したいあなた向けに、現役SEの私が、

データミックスの入学試験の内容と対策

について解説しました。

本記事で紹介した対策をしっかりやれば、データミックスの入学試験に合格する可能性が絶対に高まるはずです。

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にデータミックスに通おうかな…どこのスクールがいいか、ちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

データミックスは無料説明会があります。

悩むくらいなら、とりあえず無料説明会で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

悩んでいる暇に、あなたが座ることができたはずのデータサイエンティストの席を取られてしまいますよ。

申込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:申し込みは絶対に早い方がいい【早い者勝ち】

データミックスの申し込みは絶対に早い方がいいです。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、どのプログラミングスクールも値上げしているから。

例えば、以下の通り複数のプログラミングスクールが値上げをしています。

  • テックキャンプ エンジニア転職(旧:テックエキスパート):498,000円 ⇒ 648,000円
  • ポテパンキャンプ 選抜クラスキャリアコース:100,000円 ⇒ 250,000円
  • Aidemy Premium Plan 3ヶ月コース: 369,980円 ⇒ 480,000円

IT技術が廃れることは今後もないので、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後、データミックスも値上げされる可能性が十分にあるので、なるべく早く申し込んだ方が損はしないということです。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細