KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

投資

企業型確定拠出年金のログイン方法【忘れちゃった人必見】

投稿日:

  • 会社に入社して確定拠出年金に入ったけど、どこのサイトに行けばいいの?
  • 運用商品を変えてみたいけど、どうすればいいの?

こういった疑問にお答えします。

こんにちは、かつひろです。

確定拠出年金のサイトへたどり着けない、ログインまでいけないという人向けに、確定拠出年金のサイトへログインする方法と運用商品を変える方法について解説します。

以下の順番で進めていきます。

  1. 企業型確定拠出年金のサイトにログインしよう
  2. 現状の運用状況を見てみよう
  3. 運用商品を変えてみよう
スポンサードサーチ

企業型確定拠出年金のサイトにログインしよう

会社入社時に、メガバンク(三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行)に給料用の口座を作ったと思います。

「メガバンク名 確定拠出年金」でググってみましょう。私は「三菱UFJ銀行」でしたので、下記のような感じでヒットします。

上記のように、一番上に確定拠出年金のサイトが出てくるのでアクセスしましょう。

ログインを押してください。

ログイン画面が表示されます。ユーザID、暗証番号を入力してログインを押しましょう。

ユーザID・暗証番号は確定拠出年金の申込時にハガキが届いていると思いますので探してみましょう。 わからない場合はお勤めの会社に問い合わせましょう。

現状の運用状況を見てみよう

それでは次に、現状の運用状況を見てみましょう。

ログインすると上記のような画面が表示されます。

もっと詳しく見る(運用レビュー)を見てみましょう。

現在、3万円くらい資産が増えてますね。次に運用商品を確認しましょう。

「運用商品別情報」を押してください。

商品別の状況がこの画面で確認できます。私は外国株式メインで運用してます。

入社時(2011年)は何もわからず、元本確定型の商品をとりあえず選びましたが、 2018年末に見てみるとなんと30円くらいしか資産が増えてませんでした。

このままだとまずいと思い、とりあえず商品を変えてみた結果、約2か月で3万円の利益となり、もっと早く始めるべきと後悔しました。

運用商品を変えてみよう

それでは次に、具体的にどうやって運用商品を変えるかについて解説します。

「運用商品お取引き」を押しましょう。

「運用商品お取引きへ」を押しましょう。

「運用商品預替」と「運用割合変更」の2種類があります。それぞれ以下の違いがあります。

  • 運用商品預替 ⇒ 今までの積立で購入した商品を売って、別の商品を買う。
  • 運用割合変更 ⇒ 毎月の積立で購入する商品を変更する。

もし初めて商品を変えようとしている人は、それぞれ変えておかないとあまり意味はないのでそれぞれで商品を変える操作をしてください。

運用商品預替で商品を変えてみよう

「運用商品預替」を押してください。

「次へ」を押してください。

売りたい商品を選んで、「決定」を押してください。

「売却割合」に別の商品に変えたい割合を入力して「決定」を押してください。

買いたい商品をを選んで割合を入力して「決定」を押してください。
※購入割合の合計を100%になるように入力しましょう。

例えば上記のような感じです。

最後に表示されているコードを入力して「実行」を押してください。大体1週間くらいで商品の変更が適用されます。

運用割合変更で商品を変えてみよう

「運用割合変更」を押してください。

スクロールして「掛金へ」を押してください。

例えば上記のように、毎月購入する商品の割合を変更して「決定」を押しましょう。

最後に「実行」を押して終了です。

最後に

確定拠出年金のサイトへたどり着けない、ログインまでいけないという人向けに、確定拠出年金のサイトへログインする方法と運用商品を変える方法について解説しました。

なお、オススメの商品については、下記の記事にまとめているのでご参照ください。

以上です。

-投資

RELATED


かつひろ

妻が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細