KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

ZeroPlusって正直どう?【稼げるプログラミングスクール】

投稿日:2021年3月10日 更新日:

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新情報は「ZeroPlus(ゼロプラス)の公式サイト」にてご確認ください。

ZeroPlus(ゼロプラス)が気になっている。どんなプログラミングスクールなのか知りたいな~

こういった疑問にお答えします!

ZeroPlus(ゼロプラス)が気になるなら、オンライン無料相談を受けることをおすすめします。
でも、今すぐに申し込む必要はありません。本記事を読んでから判断すればOKです。

ZeroPlus(ゼロプラス)が気になっているあなた。本気でフリーランスエンジニアを目指しているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気にある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際にZeroPlus(ゼロプラス)に通う前に、どういったプログラミングスクールなのか確認してから通いたいですよね。

そこで本記事では、ZeroPlus(ゼロプラス)が気になっているあなた向けに、現役エンジニアの私が、

ZeroPlus(ゼロプラス)は、どういったプログラミングスクールなのか

について徹底解説します。

本記事を読めば、あなたがZeroPlus(ゼロプラス)に通うべきなのか、よくわかりますよ。

本記事を読まないと、せっかくのフリーランスエンジニアになるチャンスを逃してしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは下記の順番で進めます。

  1. プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」とは?
  2. プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」のメリット
  3. プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」のデメリット

今すぐオンライン無料相談の内容を見たい場合はこちら👇

TRY NOW

※オンライン無料相談のみならお金は一切かかりません
※オンライン無料相談はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」とは?

ZeroPlus(ゼロプラス)は、“フリーランスエンジニアとして稼ぐこと”に特化したプログラミングスクールです。

ZeroPlus(ゼロプラス)の特徴は下記の通り。それぞれ解説しますね。

  • 年間500人以上のエンジニアを輩出している実力派プログラミングスクール
  • Webデザイン・フロントエンドに特化したプログラミングスキルが身に付く
  • 実際に案件を受注してフリーランスとして稼ぐ経験ができる
  • 受講料は44万円~59万円と高額
  • 定期的に交流会を開催しており現役フリーランスエンジニアと交流できる

年間500人以上のエンジニアを輩出している実力派プログラミングスクール

ZeroPlus(ゼロプラス)は、年間500人以上のエンジニアを輩出しているプログラミングスクールです。

公式サイトにも、

ZeroPlus(ゼロプラス)では年間500名のエンジニアを輩出しています。

上記の通り、記載がありますね。

受講生の96%は、プログラミング初心者ですが、ゼロからWebサイトを作成できるまで、スキルアップできますよ。

Webデザイン・フロントエンドに特化したプログラミングスキルが身に付く

ZeroPlus(ゼロプラス)では、Webデザイン・フロントエンドに特化したプログラミングスキルを身に付けることができます。

具体的には下記の通り。

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • WordPress
  • Git
  • Scss

どういったWebサイトが作れるようになるかというと、

上記の通り、かなりオシャレなWebサイトをゼロから作れるようになりますよ。

実際に案件を受注してフリーランスとして稼ぐ経験ができる

ZeroPlus(ゼロプラス)で身に付くのは、プログラミングスキルだけではありません。

稼げるフリーランスエンジニアに必要な「クライアントから仕事を獲得するスキル」が身に付きます。

なぜなら、ZeroPlus(ゼロプラス)では、在学中に案件を獲得して、実際に稼ぐことができるから。

ZeroPlus(ゼロプラス)の受講生の70%の人が、在学中に実際に案件を獲得して、フリーランスとして稼いでいます。

現役のフリーランスエンジニアのサポートを受けながら、実際に案件を獲得できるので、安心して稼げますよね。

受講料は44万円~59万円と高額

ZeroPlus(ゼロプラス)は、3つの受講スタイルがあり、受講料(税込)は下記の通り。

  • オフライン / 池袋校:492,800円(6ヶ月)
  • オンライン / 個別:657,800円(12ヶ月)
  • オンライン / 集団:492,800円(4ヶ月)

プログラミングスクールの相場は、3ヶ月で20万円~60万円なので、高額なプログラミングスクールに入りますね。

ただし、受講期間を考慮すれば、結構コスパは良いですよ。

受講期間を考慮して1ヶ月の料金を計算すると、下記の通り。

  • オフライン / 池袋校:74,667 円/月
  • オンライン / 個別:49,834 円/月
  • オンライン / 集団:112,000 円/月

上記の通り、例えば、「オンライン / 個別」であれば、1ヶ月の料金は5万円となります。

他のプログラミングスクールは1ヶ月10万円以上するスクールが多いので、ZeroPlus(ゼロプラス)は、コスパが良いです。

定期的に交流会を開催しており現役フリーランスエンジニアと交流できる

ZeroPlus(ゼロプラス)は、定期的にエンジニア同士の交流会を開催しています。

具体的には下記の通り。

  • 月に1回の頻度で、在校生・卒業生との交流会を実施
  • 2ヶ月に1回の頻度で、現役フリーランス、企業で働くエンジニアの講演会を実施

現役のフリーランスと交流できるので、本気でフリーランスを目指しているなら、絶体に参加すべきイベントですね。

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」の特徴まとめ

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」の特徴をまとめると下記の通り。

  • 年間500人以上のエンジニアを輩出している実力派プログラミングスクール
  • Webデザイン・フロントエンドに特化したプログラミングスキルが身に付く
  • 実際に案件を受注してフリーランスとして稼ぐ経験ができる
  • 受講料は44万円~59万円と高額
  • 定期的に交流会を開催しており現役フリーランスエンジニアと交流できる

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」は、オンライン無料相談を開催しているので、少しでも興味があれば参加してみましょう。

2分で終わるのでサクッと申し込んでみましょう。

TRY NOW

※オンライン無料相談のみならお金は一切かかりません
※オンライン無料相談はいつ終わるのかわからないのでお早めに

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」のメリット

それでは次に、現役エンジニア目線で感じた、プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」のメリットについて、解説します。

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」のメリットは下記の2つ。それぞれ解説しますね。

  • プログラミングスキル以外のエンジニアとして必要なスキルが身に付く
  • いつでも質問できる環境が整っている

プログラミングスキル以外のエンジニアとして必要なスキルが身に付く

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」では、プログラミングスキル以外のエンジニアとして必要なスキルが身に付くのがいいですね。

なぜなら。プログラミングスキルだけでは、そこまで稼げないから。

エンジニアとして稼ぐためには、プログラミングスキルだけではなく、仕事を受注するスキルも必要です。

いくらプログラミングスキルがあっても、クライアントから仕事を受注できないと稼げませんからね。

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」では、実際に案件を獲得して、フリーランスとして稼ぐ経験を積めます。

なので、ZeroPlus(ゼロプラス)に通えば、クライアントから仕事を受注するためのスキルが身に付き、稼げるエンジニアになれますよ。

いつでも質問できる環境が整っている

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」は、オンラインチャットでも質問可能なので、いつでも質問できる環境が整っています。

エンジニアを目指すなら、いつでも質問できる環境が必須です。

なぜなら、プログラミングは挫折率90%と言われるほど、挫折しやすいから。

挫折しないためには、いつでも、何度でも質問できる環境がかなり重要なんですよね。

例えばプログラミング学習で分からないことがあった場合、いつでも質問できる環境と質問できない環境との違いは下記の通り。

質問できる環境

プログラミング学習でエラーでつまずく

ググったが解決せず

講師へ質問

エラーが解決

質問できない環境

プログラミング学習でエラーでつまずく

ググったが解決せず

オワタ\(^o^)/

上記の通り、いつでも質問できる環境であれば悩む時間が減らせるので効率的に学習を進めることができますよ。

プログラミング学習は本当に挫折しやすいので、いつでも質問できる環境は必須です。

TRY NOW

※オンライン無料相談のみならお金は一切かかりません
※オンライン無料相談はいつ終わるのかわからないのでお早めに

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」のデメリット

それでは次に、プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」のデメリットについてお話ししますね。

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」のデメリットは下記の1つ。解説しますね。

  • 受講料が40万円以上と高額

受講料が40万円以上と高額

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」の受講料は高額です。

具体的な受講料(税抜)は、下記の通り。

  • オフライン / 池袋校:448,000 円(6ヶ月)
  • オンライン / 個別:598,000 円(12ヶ月)
  • オンライン / 集団:448,000 円(4ヶ月)

上記の通り、40万以上する高額なプログラミングスクールです。

受講料は高額ではありますが、他のスクールとは違い、在学中に案件を獲得して稼ぐことができます。

具体的にいくらくらい稼げるかと言うと、

5万~10万円

は稼げますね。

プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」で学ぶWebデザイン系の案件を実際に見てみると、

上記の通り、2万円~10万円が相場なので、在学中に2案件ほど獲得できれば、「5万~10万円」は稼げると思いますよ。

さらに、プログラミングスクール「ZeroPlus(ゼロプラス)」を卒業後に、フリーランスのなれば、年収1000万円は夢じゃないので、受講料の40万円は回収可能です。

具体的に、フリーランスの求人を見てみると。

上記の通り、月90万以上稼げるので、年収1000万も全然夢じゃないです。

TRY NOW

※オンライン無料相談のみならお金は一切かかりません
※オンライン無料相談はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、ZeroPlus(ゼロプラス)が気になっているあなた向けに、現役エンジニアの私が、

ZeroPlus(ゼロプラス)はどういったプログラミングスクールなのか

について徹底解説しました。

振り返ると、ZeroPlus(ゼロプラス)の特徴は下記の通りでした。

  • 年間500人以上のエンジニアを輩出している実力派プログラミングスクール
  • Webデザイン・フロントエンドに特化したプログラミングスキルが身に付く
  • 実際に案件を受注してフリーランスとして稼ぐ経験ができる
  • 受講料は44万円~59万円と高額
  • 定期的に交流会を開催しており現役フリーランスエンジニアと交流できる

というわけで、ZeroPlus(ゼロプラス)は、

本気でフリーランスエンジニアを目指したい人におすすめのプログラミングスクール

ですね。

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にZeroPlus(ゼロプラス)に通おうかな…どこのスクールがいいか、ちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

ZeroPlus(ゼロプラス)はオンライン無料相談を開催しています。

悩むくらいなら、とりあえずオンライン無料相談で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

申込まずに後悔するより、ダメでもともとで申し込んでみましょう。

なお、最近はプログラミングスクールの値上げラッシュが続いているので、今すぐ申し込んだ方が、損しませんよ。

TRY NOW

※オンライン無料相談のみならお金は一切かかりません
※オンライン無料相談はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細