KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

Aidemyのおすすめコース一覧【初心者必見!】

投稿日:

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新情報はAidemy(アイデミー)の公式サイトにてご確認ください。

Aidemy(アイデミー)が気になっている人「Aidemy(アイデミー)でプログラミングを学ぼうと思っているのだけど、おすすめのコースって何?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役システムエンジニア(SE)です。勤めている会社では、AI関連のプロジェクトを担当しています。

Aidemy(アイデミー)が気になっているあなた。プログラミングスキルを本気で身につけようと思っているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、Aidemy(アイデミー)って、

上記の通り、たくさんのコースがあって、どのコースを受講すればいいのかわかりませんよね。

そこで本記事では、Aidemy(アイデミー)のおすすめコースが知りたいあなた向けに、現役SEの私が、

Aidemy(アイデミー)のおすすめコース

について、ご紹介します。

本記事を読めば、あなたがAidemy(アイデミー)のどのコースを受講すべきかわかりますよ。

もし、本記事を読まないと、AIエンジニアになれるせっかくのチャンスを逃してしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m( _ _ )m

それでは以下の順番で進めます。

  1. Aidemy(アイデミー)のおすすめコース一覧①【無料でプログラミングを学びたい人向け】
  2. Aidemy(アイデミー)のおすすめコース一覧②【AIエンジニアになりたい人向け】

いますぐ無料相談したい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料相談会のみならお金は一切かかりません
※無料相談会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

Aidemy(アイデミー)のおすすめコース一覧①【無料でプログラミングを学びたい人向け】

とりあえず、無料でプログラミングを学びたいな~

と思っていませんか?

Aidemy(アイデミー)には、無料で受講することができるコースが存在します。具体的には下記の8コースです。

  • はじめての働き方改革
  • はじめてのAI
  • マイクロソフトのAIプラットフォーム講座
  • ブロックチェーン基礎
  • 自然言語処理を用いた質問応答
  • ディープラーニング基礎
  • 機械学習概論
  • Python入門

この中で現役SEの私がおすすめするコースは、下記の3コース。それぞれ簡単に説明しますね。

  • Python入門
  • 機械学習概論
  • ディープラーニング基礎

Python入門コース

Python入門コースでは、プログラミング言語「Python」について学ぶことができるコースです。

「Python」は、AI技術でよく利用されるプログラミング言語で、

AI=Python

と言えるくらいスタンダードなものです。

つまり、「Python」ができるようになれば、AIエンジニアへの第一歩が踏み出せる感じですね。

Python入門コースでは、具体的にどのように学習を進めていくかというと、

上記の通り、実際にソースコードを書きながら「Python」のプログラミングスキルを身につけることができます。

機械学習概論コース

機械学習概論コースでは、機械学習の基礎を学びます。

ここでは、機械学習のアルゴリズムの初歩の初歩に触れていきます。

ここで学んだことは、どんなAI技術でも必ず出現するので、機械学習や深層学習を初めて学ぶ人は必ずこのコースを受講することを奨励します。

具体的には、テキストを読みつつ、

上記の通り、演習問題を解くことによって、機械学習の基礎を学びます。

ディープラーニング基礎コース

深層学習(ディープラーニング)のアルゴリズムの詳細と実装を学びます。

ディープラーニングのなかで最も基礎的なアルゴリズムを用いて手書き文字認識に挑戦します。

具体的には、テキストを読みつつ、

上記のように、実際にディープラーニングで使うソースコードを実行することで、手を動かしながら学ぶことができます。

補足:無料コースだけでAIエンジニアになるのはきびしい

ちょっと悲報ですが、本記事で紹介した無料コースだけでAIエンジニアになるのは正直きびしいです。

なぜなら、実際にモノづくりをしないから。

無料コースでやっている内容はあくまで、教養としてAIに関する知識を身につけることが目的となっています。

AIエンジニアに転職するのであらば、実際に、

  • 猫と犬の画像からどちらかを自動判断する
  • 未来の株の値動きを予想する

上記のようなAIで作った仕組みを作った実績がないときびしいです。

無料コースで学べるのは、あくまでAIの基礎の基礎ということを認識しておきましょう。

TRY NOW

※無料相談会のみならお金は一切かかりません
※無料相談会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

Aidemy(アイデミー)のおすすめコース一覧②【AIエンジニアになりたい人向け】

それでは次にAIエンジニアになりたい人向けのコースについて解説していきます。

AIエンジニアになりたいなら、

Aidemy Premium Plan

一択です。

理由は以下の3つそれぞれ解説しますね。

  • AIを使ったWebサービスを開発できる
  • 24時間チャットサポートが付いている
  • 実際にAIエンジニアに転職した人がいる

AIを使ったWebサービスを開発できる

「Aidemy Premium Plan」コースでは、AIを使ったWebサービスを開発することができます。

具体的には、下記の通り。

  • 顔の画像から男性、女性を判断
  • ツイッターのツイートから株価を予想

上記のようなWebサービスをあなた自身で開発します。

自分で作ったWebサービスをAIエンジニアへの転職時にアピールすれば、転職成功率がグッと高くなりますよ。

24時間チャットサポートが付いている

Aidemy(アイデミー)は、完全オンラインのスクールなので、基本的には、オンライン教材を見ながら、自分で教材を進めていくスタイルです。

「自分だけで教材を進めるのは、ちょっと不安だな~」

と思うかもですが、「Aidemy Premium Plan」コースでは、24時間チャットサポートが付いているので、安心です。

例えば、教材を進めていくなかで、

「プログラムを実行したら、エラーになった…調べてもわからない…」

となった場合、すぐにオンラインチャットで質問することができます。

24時間以内に必ず、メンターさんが回答してくれるので、止まることなく、効率的に教材を進めることができますよ。

実際にAIエンジニアに転職した人がいる

「Aidemy Premium Plan」コースを受講して、実際にエンジニアに転職した人がいます。

実際のインタビュー内容をまとめました。

未経験者からのAIエンジニアとして、AIベンチャーに転職されたY.Nさん

AIプログラミングの学習方法は様々ある中で、そもそもなぜアイデミーを選んで下さったのでしょうか。

自分のような未経験者が、経験者から見たらすぐにわかるような質問をしたとしても親身にサポートしてくれるのかどうか不安でした。

あとは、高額な受講料を支払う分、参考書を使って独学をする以上の効果が果たして得られるかどうか、心配していましたね。

なので、まずは、アイデミーがどのようなサポート体制なのか確認する意味でも、無料相談会に参加してみてから、受講を決断しました。

Y.Nさんは、転職活動は、どのように進められたのでしょうか。

金融×AIに興味があったので、ネットでキーワード検索をして、自分で企業を探しました。

興味を持った会社を見つけたら、応募をするにあたって、アイデミーに相談し、履歴書、職務経歴書の確認を依頼しました。

実際に、面接をする中では、実務経験がなかったので、やる気を見せて、アイデミーで学んだことや、成果物についてアピールをしたところ、ご縁を頂くことが出来ました。転職期間は、1ヶ月かかりましたね。

詳細は下記をどうぞ。

上記の通り、実際に「Aidemy Premium Plan」を受講して、AIエンジニアに転職したという実績があるので、安心ですね。

補足:AIエンジニアの年収はいくら?

よくある質問として、

実際にAIエンジニアになると、どのくらい稼げるの?

こういった疑問があると思います。

結論を言うと、AIエンジニアになれば、年収1000万円は確実に目指せます。

具体的にAIエンジニアの求人を見てみると、

上記の通り、年収1000万円は全然目指すことが可能ですね。

また、企業に勤めたあと実績を身に付けてフリーランスになれば、さらに年収も上がりますよ。

具体的には上記の通り。AIエンジニアのフリーランスになれば、月100万の単価は余裕で超えます。

Aidemy(アイデミー)の「Aidemy Premium Plan」を受講して、稼げるAIエンジニアを目指しましょう。

TRY NOW

※無料相談会のみならお金は一切かかりません
※無料相談会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、Aidemy(アイデミー)のおすすめコースが知りたいあなた向けに、現役SEの私が、

Aidemy(アイデミー)のおすすめコース

について、ご紹介しました。

振り返ると、無料でプログラミングを学びたい人向けのおすすめコースは下記の通り。

  • Python入門
  • 機械学習概論
  • ディープラーニング基礎

AIエンジニアになりたい人向けのおすすめコースは

Aidemy Premium Plan

一択でした。

最後に本質的なお話をしたいと思います。

「本当にAidemy(アイデミー)を受講しようかな…AIエンジニアになろうかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

Aidemy(アイデミー)は、無料相談会があります。

悩むくらいなら、とりあえず無料相談会で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。無料なのでリスクはゼロですよね。

悩んでいる暇に、あなたが座ることができたはずのAIエンジニアの席を取られてしまいますよ。

申込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

TRY NOW

※無料相談会のみならお金は一切かかりません
※無料相談会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:申し込みは絶対に早い方がいい【早い者勝ち】

Aidemy(アイデミー)の申し込みは絶対に早い方がいいです。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、どのプログラミングスクールも値上げする可能性があるから。

というか、実はAidemy(アイデミー)は下記の通り、1年前よりも10万以上値上げしているんですよね。

  • Aidemy Premium Plan 3ヶ月コース: 369,980円 ⇒ 480,000円

IT技術が廃れることは今後もないので、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、なるべく早く申し込んだ方が損はしないということです。

TRY NOW

※無料相談会のみならお金は一切かかりません
※無料相談会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細