KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

CodeCamp(コードキャンプ)って助成金は出るの?【回答あり】

投稿日:2020年7月16日 更新日:

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新情報はCodeCamp(コードキャンプ)の公式サイトにてご確認ください。

助成金が出るプログラミングスクールがあるみたいだけど、CodeCamp(コードキャンプ)は助成金が出るの?

こういった疑問にお答えします!

※CodeCamp(コードキャンプ)が少しでも気になるなら、まずは無料体験を受けることをおすすめします。
でも、今すぐに申し込む必要はありません。本記事を読んでから判断すればOKです。

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役システムエンジニア(SE)です。エンジニアの採用経験もあるので、エンジニアの転職事情にもそこそこ詳しいです。

CodeCamp(コードキャンプ)が気になっているあなた。本気でエンジニアになることを目指しているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際にCodeCamp(コードキャンプ)に通う前に、助成金が出るプログラミングスクールなのか、確認したいですよね。

そこで本記事では、CodeCamp(コードキャンプ)が気になっているあなた向けに、現役SEの私が、

CodeCamp(コードキャンプ)は助成金が出るのか

について解説します。

本記事を読めば、CodeCamp(コードキャンプ)は助成金が出るのか、よくわかりますよ。

本記事を読まないと、せっかくのエンジニアになれるチャンスを逃して、今の生活を続けることになるかもしれません。

最初に結論を言うと

CodeCamp(コードキャンプ)は助成金が出ないスクール

です。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m( _ _ )m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. CodeCamp(コードキャンプ)は助成金が出ません【悲報】
  2. CodeCamp(コードキャンプ)以外で助成金が出るプログラミングスクール

今すぐ無料体験を受けたい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

CodeCamp(コードキャンプ)は助成金が出ません【悲報】

まずは、CodeCamp(コードキャンプ)の簡単な紹介から。

CodeCamp(コードキャンプ)は、完全オンラインのプログラミングスクールです。

現役エンジニアのマンツーマンレッスンが受けることができます。

そして、15万円前後から受講が可能なコスパの良いプログラミングスクールです。

そんなCodeCamp(コードキャンプ)では助成金制度を適用できるのでしょうか?

補足:そもそも助成金ってなに?

まずは、プログラミングスクールの助成金について少し解説します。

プログラミングスクールの助成金は、

専門実践教育訓練給付金

と言われるものです。

AIに関するスキルを身に付けるスクールを受講した場合、受講料の50%~70%が支給されます。
※上限は40万円~56万円

助成金がもらえる条件はざっくり下記の通り。

  • 助成金を初めて利用する場合:同じ会社で1年以上働いていること
  • 助成金を利用したことがある場合:同じ会社で3年以上働いていること

細かい条件が他にもありますが、助成金がもらえるかどうかは、ハローワークに問い合わせれば教えてくれます。

【悲報】CodeCamp(コードキャンプ)は助成金対象外

残念ながら、CodeCamp(コードキャンプ)は、助成金対象外のプログラミングスクールです。

なぜなら、カリキュラムにAIに関するスキルが含まれていないから。

具体的に助成金なしで、どのくらいの受講料(税抜)になるかというと、下記の通り。

コース2ヶ月プラン4ヶ月プラン6ヶ月プラン
マスターコース
・Webマスター
・デザインマスター
・アプリマスター
・Javaマスター
・Rubyマスター
178,000円
(レッスン20回)
278,000円
(レッスン40回)
328,000円
(レッスン60回)
プレミアム278,000円
(レッスン20回)
378,000円
(レッスン40回)
428,000円
(レッスン60回)
プレミアムプラス428,000円
(レッスン受け放題)
528,000円
(レッスン受け放題)
728,000円
(レッスン受け放題)
Pythonデータサイエンス178,000円
(レッスン20回)
WordPress178,000円
(レッスン20回)

一番安いコースで178,000円かかります。

CodeCamp(コードキャンプ)以外で助成金が出るプログラミングスクール

よくある質問として、

「CodeCamp(コードキャンプ)は助成金が出ないのはわかった。CodeCamp(コードキャンプ)以外で助成金が出るスクールはないの?」

こんな疑問があると思います。

CodeCamp(コードキャンプ)以外で助成金が出るプログラミングスクールは下記の通り。それぞれ解説しますね。

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは、エンジニアへの転職に特化したスクールです。

DMM WEBCAMPの転職コース「専門技術講座」 なら、助成金を適用することが可能です。

具体的にどのくらい安くなるかというと下記の通り。

  • 828,000円(税抜) ⇒ 350,800円(税込)

50万円以上も安く受講することができます。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEは、悪い評判をほとんど聞かないかなり質の高いプログラミングスクールです。

DIVE INTO CODEの機械学習エンジニアコースなら、助成金を適用することが可能です。

具体的にどのくらい安くなるかというと下記の通り。

  • 1,077,800円(税込) ⇒ 517,800円(税込)

50万円以上も安く受講することができます。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

結論:助成金が出るプログラミングスクールは2校だけ

というわけで、CodeCamp(コードキャンプ)以外で助成金が出るプログラミングスクールは下記の2つでした。

現役エンジニア目線で正直に言うと、

どのスクールを選ぶかは好みの問題

です。

ネットの評判なんか気にせず、各スクールの無料説明会・無料カウンセリングを詳細を聞いてみて、自分で判断するのがいいですよ。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、CodeCamp(コードキャンプ)が気になっているあなた向けに、現役SEの私が、

CodeCamp(コードキャンプ)は助成金が出るのか

について解説しました。

振り返ると

CodeCamp(コードキャンプ)は助成金が出ないプログラミングスクールなので、別のスクールを受講すべき

が結論でした。

最後に本気でエンジニアを目指しているあなた向けに本質的なお話をしたいと思います。

「本当にエンジニアになれるのかな…本当にプログラミングスクールに通おうかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

本記事で紹介したプログラミングスクールはいずれも無料説明会や無料カウンセリングが付いています。

悩むくらいなら、とりあえず無料カウンセリングで自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

悩んでいる暇に、あなたが座ることができたはずのエンジニアの席を取られてしまいますよ。

申し込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:申し込みは絶対に早い方がいい【早い者勝ち】

ちなみに、プログラミングスクールへの申し込みは絶対に早い方がいいです。(急かすようですいません・・・)

なぜなら、最近のプログラミングブームにより、どのプログラミングスクールも値上げする可能性があるから。

例えば、CodeCamp(コードキャンプ)は1年前と比べて、下記の通り、値上げしているんですよね。

  • CodeCamp(コードキャンプ)の入学金:10,000円 ⇒ 30,000円

IT技術が廃れることは今後もないので、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、なるべく早く申し込んだ方が損はしないということです。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細