KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

Freeksの料金って高いの?安いの?【他のスクールと比較】

投稿日:2020年10月15日 更新日:

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新情報はFreeks(フリークス)の公式サイトにてご確認ください。

Freeks(フリークス)の料金って高いの?安いの?他のスクールと比べてどうなの?誰か教えて!

こういった疑問にお答えします!

※Freeks(フリークス)が少しでも気になるなら、まずは無料説明会受けることをおすすめします。
でも、今すぐに申し込む必要はありません。本記事を読んでから申し込めばOKです。

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役エンジニアです。Java、C#、Pythonなど色々なプログラミング言語を仕事で使ってきました。

Freeks(フリークス)の料金が気になっているあなた。本気でエンジニアになりたいと思っているのではないでしょうか

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際にFreeks(フリークス)を受講する前に、料金が妥当かどうか確認したいですよね。

そこで本記事では、Freeks(フリークス)の料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

Freeks(フリークス)の料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について解説します。

本記事を読めば、Freeks(フリークス)の料金が高いのか、安いのかよくわかりますよ。

もし、本記事を読まないと、料金に納得しないままFreeks(フリークス)を受講して、後悔することになるかもしれません。

結論から言うと、

「Freeks(フリークス)の料金は、他のスクールと比べても、安すぎる」

です。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. Freeks(フリークス)の料金はいくら?
  2. Freeks(フリークス)の料金を他のスクールと比べてみた

いますぐ無料説明会を受けたい場合はこちら👇
オンライン対応!

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

Freeks(フリークス)の料金はいくら?

最初にFreeks(フリークス)の簡単な紹介から。

Freeks(フリークス)は、月額9,800円から通えるプログラミングスクールです。

Freeks(フリークス)の講師は、現場経験3年以上のエンジニアだけなので、質の高いレッスンを受けることができますよ。

また、オンラインとオフラインの両方の対応している珍しいスクールで、場所を選ばずにプログラミングを学習できるのも魅力です。

以下にFreeks(フリークス)の紹介動画も貼っておくので、あわせてご覧ください。

Freeks(フリークス)のサービス内容

Freeks(フリークス)は、下記のサービスが含まれています。

  • 月額9,800円で6つのコースが学び放題
  • 毎日開催している現役エンジニアによる勉強会に参加できる
  • 講師は現役エンジニアのみ
  • 現役エンジニアに質問し放題
  • 専属のキャリアカウンセラーが就職までサポート
  • 紹介可能な企業は300社以上

現役エンジニア目線で見ると、“講師が現役エンジニアのみ”なのがいいですね。

なぜなら、エンジニアになりたいなら、現役エンジニアに教わるのが一番だから。

例えば、講師の人が、

  • 現役エンジニアとしての経験があって、色々と教えてくれる
  • 現役エンジニアとしての経験ないが、色々と教えてくれる

上記2パターンいた場合、どっちの講師から教わりたいですか?

正直、現役エンジニアから教わりたいですよね。

現役エンジニアは、現場を意識した教え方をしてくれるので、効率的にエンジニアを目指すことができますよ。

Freeks(フリークス)の料金

それでは、Freeks(フリークス)の料金について解説していきます。

Freeks(フリークス)は料金(税込)は下記の通り。

月額:9,800円

正直、かなり安いですね。

プログラミングスクールの相場は、20万円~60万円くらい。

Freeks(フリークス)の料金は、圧倒的に安いです。

補足:料金と比べてサービスの質も悪くない

よくある勘違いとして、

「料金が安いからサービスの質が悪いんじゃないの?」

と思うかもですが、

  • 講師は現役エンジニア
  • 現役エンジニアに質問し放題
  • エンジニアへの転職サポート

上記サービスが含まれているのに、「月額:9,800円」は、安すぎますね。

プログラミングスクールの中には、講師が現役エンジニアではないのに、50万円以上する場合もあるので、Freeks(フリークス)は超コスパがいいですよ。

結論:Freeks(フリークス)の料金は1万円くらい

というわけで、まとめると、

Freeks(フリークス)の料金は1万円くらい。サービスの質も悪くない

が結論です。

Freeks(フリークス)は、無料説明会を開催しているので、少しでも気になるなら、申し込んでみましょう。完全無料なのでリスクゼロですよ。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

Freeks(フリークス)の料金を他のスクールと比べてみた

それでは次に、Freeks(フリークス)の料金の妥当性を確認するために、他のプログラミングスクールとの料金を比較してみましょう。

Freeks(フリークス)以外のプログラミングスクール3選

Freeks(フリークス)と比較するプログラミングスクールは下記の3つ。

  • tech boost(テックブースト)
  • TechAcademy Pro(テックアカデミー プロ)
  • ポテパンキャンプ

Freeks(フリークス)と同じように、

  • エンジニアが講師
  • 転職サポート付き
  • オンラインに対応

上記サービスが含まれているスクールのみ厳選しました。

Freeks(フリークス)と他のスクールとの料金の比較結果

Freeks(フリークス)と他のスクールとの料金の比較結果は下記の通り。

プログラミングスクール受講料(税抜)期間評判
Freeks39,200円4ヶ月Freeks評判まとめ
tech boost274,200‬円3ヶ月tech boost評判まとめ
TechAcademy Pro298,000円3ヶ月TechAcademy評判まとめ
ポテパンキャンプ250,000円3ヵ月ポテパンキャンプ評判まとめ

※他のスクールの評判をまとめた記事のリンクも付けているので興味があるスクールがあれば参考にどうぞ。

こう見ると、Freeks(フリークス)の料金って、他のプログラミングスクールと比べると、圧倒的に安いことがわかりますよね。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、Freeks(フリークス)の料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

Freeks(フリークス)の料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について、解説しました。

振り返ると、

「Freeks(フリークス)の料金は、相場と比べてかなり安く、サービスの質も悪くない」

が結論でした。

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にFreeksに通おうかな…どこのスクールがいいかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

Freeksは無料説明会を開催しています。

悩むくらいなら、とりあえず無料説明会で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

申込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:Freeks無料説明会の申込手順

補足として、Freeksの無料説明会の申込手順について、画像付きで解説します。1分もあれば申込できますよ。

まずは、「Freeksの公式サイト」にアクセスしましょう。

「無料説明会を予約」をクリック

メールアドレスなど必須事項を入力

送信を押す

以上でおしまいです。お疲れさまでした!

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細