KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

【ポテパンキャンプ】自社開発企業に本当に転職できる?【実質無料】

投稿日:2020年3月27日 更新日:

※本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新情報はポテパンキャンプの公式サイトにてご確認ください。

ポテパンキャンプが気になる人「ポテパンキャンプに通えば、自社開発企業へ転職できるって聞いたんだけど本当?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役システムエンジニア(SE)です。エンジニアの採用経験もあるので、エンジニアの転職事情にもそこそこ詳しいです。

ポテパンキャンプが気になっているあなた。ポテパンキャンプに通って、未経験からエンジニアに転職することを目指しているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際にポテパンキャンプに通う前に、本当に自社開発企業へ転職できるのか確認したいですよね。

そこで本記事では、ポテパンキャンプが気になるあなた向けに、現役SEの私が、

ポテパンキャンプに通って本当に自社開発企業へ転職できるのか

について解説します。

本記事を読めば、ポテパンキャンプに通って、自社開発企業へ転職する方法がわかりますよ。

本記事を読まないと、ポテパンキャンプに通ったとしても自社開発企業への転職に失敗してしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは下記の順番で進めていきます。

  1. ポテパンキャンプに通えば自社開発企業へ転職できる【理由は3つ】
  2. ポテパンキャンプに通って自社開発企業へ転職するうえでのアドバイス

いますぐ無料カウンセリングを受けたい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

ポテパンキャンプに通えば自社開発企業へ転職できる【理由は3つ】

最初にポテパンキャンプの簡単な紹介から。

ポテパンキャンプは、完全オンラインのプログラミングスクールで、累計300人以上の受講実績があります。

ポテパンキャンプの一番の特徴は、

転職成功で受講料を全額キャッシュバックしてくれるから実質無料でエンジニアになれること
※全額キャッシュバック対象は「選抜クラスキャリアコース」「選抜クラスビギナーコース」のみ

ですね。

そんなポテパンキャンプですが、自社開発企業へ転職することが可能です。

理由は下記の3つ。一つずつ解説しますね。

  • ポテパンキャンプの求人は自社開発企業がメイン
  • ポテパンキャンプのカリキュラムはレベルが高い
  • 実際にポテパンキャンプに通って自社開発企業へ転職した人がいる

ポテパンキャンプの求人は自社開発企業がメイン

ポテパンキャンプは、受講生に紹介する求人の9割以上が自社開発企業となっています。

具体的に公式ホームページに載っている自社開発企業と年収は下記の通り。
※年収は「openwork」「カイシャの評判」より算出

  • オウチーノ:300万~400万円
  • IBJ:250万~650万円
  • さくらインターネット:300万~720万円
  • ジラフ:650万円
  • BitStar:300万~420万円

年収のいい企業も普通にありますね。

ポテパンキャンプのカリキュラムはレベルが高い

「自社開発企業=スキルが高くないと入れない」

というイメージがあると思いますが、ポテパンキャンプは、カリキュラムのレベルがかなり高いので、自社開発企業でもやっていけるスキルが身に付きます。

現場を意識した実践的なカリキュラムとなっており、現場と同じような作業の進め方をします。

具体的には下記の通り。

開発する

レビュー依頼(プルリクエスト)

レビューが通ればソースコードを反映する

プログラミングを実施したら、内容をレビューしてもらうという流れになっています。

現役SE目線でみても、まったく同じ流れで作業をしているので、かなり関心しました。

ポテパンキャンプは、現場レベルと同じ経験ができるので、高い技術スキルが必要な自社開発企業でも、やっていけるスキルが身に付きます。

実際にポテパンキャンプに通って自社開発企業へ転職した人がいる

ポテパンキャンプに通って実際に自社開発企業に転職した人がいます。

ポテパンキャンプに通って自社開発企業へ転職できた人の口コミは下記の通り。

また、ポテパンキャンプの公式サイトにも、インタビュー記事があったので引用しますね。

臨床開発モニターからSaaSスタートアップのRubyエンジニアに転職成功!

ポテパンキャンプ卒業後はどのような企業に入社を決めましたか?

RPA SaaSという新しい領域で事業を展開しているスタートアップに入社を決めました。まだエンジニアチームも10人未満の会社で、最初はRubyを用いたサーバーサイドの開発をメインに担当しますが、ゆくゆくはGCPのインフラ側やVue.jsやAngular.jsを使ったフロントエンド開発なども担っていければと思っています。

内定受託した決め手は何ですか。

SESではなく自社内開発の企業で、またRubyを採用している企業に入社したいと思っていました。転職先以外にもRubyを使った受託企業にも内定をいただきましたが、魅力的なメンバーの方々と一緒にサービスを成長させていきたいと思い、内定受託を決めました。

ポテパンキャンプを受講してみてどうでしたか?

レビュワーの方々が丁寧にとことん付き合ってくれるので、理解が難しい部分もそこで解決できたのでよかったです。 カリキュラムはRailsメインになるので、サーバーサイドの実装面は力がついたと思います。企業との選考段階で提出された課題についても、ポテパンキャンプでの実装経験が活かされました。Gitの使い方、Bitbucketの使い方、またHerokuのデプロイについても面接での評価ポイントになったと思います。

というわけで、下記の3つの理由から、ポテパンキャンプに通って、カリキュラムをちゃんとこなせば、自社開発企業へ転職することができます。

  • ポテパンキャンプの求人は自社開発企業がメイン
  • ポテパンキャンプのカリキュラムはレベルが高い
  • 実際にポテパンキャンプに通って自社開発企業へ転職した人がいる
TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

ポテパンキャンプに通って自社開発企業を目指すうえでのアドバイス

ポテパンキャンプに通って自社開発企業に転職することは可能ですが、やはり自社開発企業は人気企業が多いので、他の人よりも努力しないといけません。

そこで、現役SE目線で、実際に自社開発企業を目指すうえで、やるべきことについてまとめたので解説していきます。

ポテパンキャンプに通って自社開発企業を目指すうえでやるべきことは下記の3つ。それぞれ説明しますね。

  • 事前にプログラミングに慣れておく
  • 自社開発企業に転職したいことを講師に伝える
  • MacBookを買っておく

事前にプログラミングに慣れておく

実際にポテパンキャンプに通う前に、プログラミングに慣れておきましょう。

なぜなら、ポテパンキャンプのカリキュラムをスムーズに進めることができるからです。

プログラミング学習は一番最初がつまずきやすいので、事前に最初のつまずきを除いておけば、スムーズにカリキュラムを進めることができます。

具体的には、下記のプログラミングを学べる無料サイトで事前学習をしておきましょう。

  • Progate
  • ドットインストール

「HTML & CSS」「Ruby」あたりをやっておけばOKです。

あくまでプログラミングに慣れることが目的なので、全部理解しなくても大丈夫です。

とにかくプログラミングに慣れるために、サクッと終わらせましょう。

自社開発企業に転職したいことを講師に伝える

結構重要なのは、自社開発企業に転職したいことを講師にちゃんと伝えることです。

最初に自社開発企業にしか転職したくないことを講師に伝えておけば、自社開発企業への転職に必要なことをアドバイスしてくれるから。

ポテパンキャンプの講師は全員現役エンジニアなので、自社開発企業の現役エンジニアを見つけたら、

「どうしても自社開発企業に行きたいんですが…どうしたらいいでしょうか?」

上記の通り、アドバイスを求めましょう。

MacBookを買っておく

ポテパンキャンプでは、カリキュラムを進めるうえで、ノートPCが必須です。

さらに、上記の通り、Macが必要となります。

WEB系エンジニアは圧倒的にMacを使っている人が多いので、WEB系エンジニアを目指すのであれば、MacBookを持っておいた方が無難です。

操作やタイピングになれておくと、スムーズに学習が進められるので、なるべく早くMacBookを買ったほうがいいですよ。

というわけで、ポテパンキャンプに通って自社開発企業を目指すなら、下記をやっておきましょう。

  • 事前にプログラミングに慣れておく
  • 自社開発企業に転職したいことを講師に伝える
  • MacBookを買っておく
TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、ポテパンキャンプが気になるあなた向けに、現役SEの私が、

ポテパンキャンプに通って本当に自社開発企業へ転職できるのか

について解説しました。

振り返ると、ポテパンキャンプに通って自社開発企業を目指すためにやるべきことは下記の3つでした。

  • 事前にプログラミングに慣れておく
  • 自社開発企業に転職したいことを講師に伝える
  • MacBookを買っておく

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

最後に本気でエンジニアを目指しているあなた向けに本質的なお話をしたいと思います。

「本当にポテパンキャンプに通おうかな…どこのスクールがいいかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

ポテパンキャンプは無料カウンセリングがあります。

悩むくらいなら、とりあえず無料カウンセリングで自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

悩んでいる暇に、あなたが座ることができたはずのエンジニアの席を取られてしまいますよ。

申込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:申し込みは絶対に早い方がいい【早い者勝ち】

ポテパンキャンプの申し込みは絶対に早い方がいいです。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、どのプログラミングスクールも値上げする可能性があるから。

実は、ポテパンキャンプって1年前と比べて、下記の通り、値上げしているんですよね。

  • 選抜クラスキャリアコース:10万円 → 25万円
  • 選抜クラスビギナーコース:15万円 → 30万円

IT技術が廃れることは今後もないので、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、なるべく早く申し込んだ方が損はしないということです。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細