KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

ポテパンキャンプの選考がなくなったって本当?【マジでした】

投稿日:2020年8月13日 更新日:

※本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新情報はポテパンキャンプの公式サイトにてご確認ください。

ポテパンキャンプが気になる人「ポテパンキャンプの選考がなくなったという噂を聞いたんだけど、本当なの?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役エンジニアです。エンジニアの採用経験もあるので、エンジニア就職事情にもそこそこ詳しいです。

ポテパンキャンプが気になるあなた。未経験からエンジニアへ転職しようと本気で考えているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて、すばらしいですね。

本記事では、そんなポテパンキャンプが気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

ポテパンキャンプの選考がなくなったという噂の真相

について解説します。

本記事を読めば、選考に恐れることなくポテパンキャンプに通うことができますよ

もし、本記事を読まないと、せっかくのエンジニアになれるチャンスを逃し、今と変わらない生活を送ることになるかもしれません

最初に結論を言うと、

「ポテパンキャンプの選考はなくなった。期間無制限の事前課題をクリアすれば、誰でも受講できる」

です。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. ポテパンキャンプの選考がなくなったのは本当?【マジです】
  2. 選考がなくなったポテパンキャンプに通う際の注意点【事前準備はしておこう】

いますぐ無料カウンセリングを受けたい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

ポテパンキャンプの選考がなくなったのは本当?【マジです】

最初にポテパンキャンプの簡単な紹介から。

ポテパンキャンプは、完全オンラインのプログラミングスクールで、成果物レビューは現役エンジニアが実施してくれます。

さらに、エンジニアへの就職に成功すると、受講料を全額キャッシュバックしてくれます。

つまり、実質無料でエンジニアに就職することが可能。

カリキュラムの質もよく、実質無料でエンジニアに転職できることから、かなり人気の高いスクールとなっています。

【過去の話】昔はポテパンキャンプは選考があった

ポテパンキャンプは、2019年3月まで選考がありました。

上記の通り、選考に落ちると、ポテパンキャンプに通えませんでした。

ポテパンキャンプは、カリキュラムの難易度が高く、スクール側もなるべくエンジニア適性がある人を選別するために選考があった、という感じです。

【朗報】ポテパンキャンプは選考がなくなりました

2019年4月からポテパンキャンプは選考がなくなりました。

「本当になくなったの?」

と疑問に思うかもですが、実際にポテパンキャンプから下記の連絡がきました。

上記の通り、本当にポテパンキャンプは選考がなくなったので、安心してください。

代わりに事前課題をクリアする必要ができた

ポテパンキャンプの選考はなくなりましたが、代わりに事前課題のクリアが必要になりました。

事前課題の内容は下記の通り。

  • サイトの模写
  • プログラミングテスト

詳細を言うと、ネタバレになるので言えませんが、初心者には少しだけ難しいレベルです。

「事前課題をクリアしないと通えないなら、選考と変わらないじゃん」

と思うかもですが、事前課題は、

  • 期限はなし
  • 何度でも受けることができる

ので、時間を掛けてじっくりやれば、誰でもポテパンキャンプに通うことができます。

正直なところ、

「事前課題もできない人=そもそも本気でエンジニアを目指していない人」

と思われてもしょうがないので、事前課題制度はよくできていると思いますよ。

【結論】何度でもチャレンジできるのでまずは無料カウンセリングを受けてみよう

というわけで、

2019年4月からポテパンキャンプは選考がなくなった

が結論です。

代わりに事前課題をクリアする必要がありますが、期限なし、何度手もチャレンジ可能なので、怖がらずにまずは無料カウンセリングから始めてみましょう。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

選考がなくなったポテパンキャンプに通う際の注意点【事前準備はしておこう】

ポテパンキャンプは、選考がなくなりましたが、事前課題をクリアする必要があるので、ちょっと注意が必要です。

現役エンジニアの私が考える、選考がなくなったポテパンキャンプに通う際の注意点は下記の3つ。それぞれ解説しますね。

  • 事前にプログラミングの基礎レベルは身に付けておく
  • エンジニアになりたい理由を明確にしておく
  • 無料カウンセリングで事前課題のポイントを聞いてみる

事前にプログラミングの基礎レベルは身に付けておく

実際にスクールに通う前に、プログラミングに慣れておきましょう。

なぜなら、スクールのカリキュラムをスムーズに進めることができるからです。

プログラミング学習は一番最初がつまずきやすいので、事前に最初のつまずきを除いておけば、スムーズにカリキュラムを進めることができます。

具体的には、下記のプログラミングを学べる無料サイトで事前学習をしておきましょう。

「HTML & CSS」「Ruby」あたりをやっておけばOKです。

あくまでプログラミングに慣れることが目的なので、全部理解しなくても大丈夫です。

とにかくプログラミングに慣れるために、サクッと終わらせましょう。

エンジニアになりたい理由を明確にしておく

あなたがエンジニアになりたい理由を明確にしましょう。

  • 楽に稼げそうだから
  • リモートワークで自由に働きたいから

などの理由はあると思いますが、エンジニア転職時にそれを言っちゃうと、ほぼ100%選考に落ちるので上記の理由しかない場合は別の理由を考えましょう。

定番の理由としては、下記のような感じですかね。

  • モノづくりが好きだから
  • IT技術はこれからも発展していくので自分が開発したサービスで社会貢献がしたいから
  • プログラミングを勉強して楽しさに気付き、もっと極めたいと思っているから

この理由をパクってもいいですよ♪

無料カウンセリングで事前課題のポイントを聞いてみる

ポテパンキャンプは無料カウンセリングを実施しています。

無料カウンセリングでは、なんでも質問してOKなので、

事前課題をクリアするためには、どういった勉強をした方が良いのか?

を直接聞いてみましょう。

ポテパンキャンプ側も、受講生が増えた方がうれしいはずなので、事前課題をクリアするためのコツを教えてくれますよ。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、ポテパンキャンプが気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

ポテパンキャンプの選考がなくなったという噂の真相

について解説しました。

振り返ると、

「ポテパンキャンプの選考はなくなった。期間無制限の事前課題をクリアすれば、誰でも受講できる」

が結論でした。

最後に本気でエンジニアを目指しているあなた向けに本質的なお話をしたいと思います。

「本当にポテパンキャンプに通おうかな…どこのスクールがいいかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

ポテパンキャンプは無料カウンセリングがあります。

悩むくらいなら、とりあえず無料カウンセリングで自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

悩んでいる暇に、あなたが座ることができたはずのエンジニアの席を取られてしまいますよ。

申込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:申し込みは絶対に早い方がいい【早い者勝ち】

ポテパンキャンプの申し込みは絶対に早い方がいいです。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、どのプログラミングスクールも値上げする可能性があるから。

本記事で書いた通り、ポテパンキャンプって1年前と比べて、下記の通り、値上げしているんですよね。

  • 選抜クラスキャリアコース:10万円 → 25万円
  • 選抜クラスビギナーコース:15万円 → 30万円

IT技術が廃れることは今後もないので、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、なるべく早く申し込んだ方が損はしないということです。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細