KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

【朗報】プログラマカレッジをやめたら違約金はかかるの?【タダ】

投稿日:

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新情報はプログラマカレッジの公式サイトにてご確認ください。

プログラマカレッジが気になっている人「プログラマカレッジが気になっているのだけど、途中でやめた場合って違約金ってかかるの?あと、途中でやめて後って、どうすればいいの?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役システムエンジニア(SE)です。エンジニアの採用経験もあるので、エンジニアの転職事情にもそこそこ詳しいです。

プログラマカレッジが気になっているあなた。近い将来エンジニアになることを目指しているのはないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて、すばらしいですね。

でも、実際にプログラマカレッジを受講した後に、途中でやめたくなった場合って、

  • 「違約金がかかったらどうしよう?」
  • 「途中でやめたい場合ってどうすればいいの?」
  • 「やめた後って何をすべき?」

上記のように、どうすればいいのか分からず、不安になりますよね。

そこで本記事では、プログラマカレッジが気になるあなた向けに、

もしプログラマカレッジを途中でやめたくなった場合、違約金がかかるのか、どうすればいいのか

について、現役SE目線で解説します。

本記事を読めば、プログラマカレッジを途中でやめる場合、違約金がかかるのか、やめた後何をすべきなのか、よくわかりますよ。

もし、本記事を読まないと、プログラマカレッジをやめたい場合、どうすればいいか分からず、困ってしまうかもしれません。

それでは下記の順番で進めていきます。

  1. プログラマカレッジで途中でやめても違約金はかかりません【タダ】
  2. プログラマカレッジを違約金なしでやめた後、やるべきこと【エンジニアを目指す方法】

いますぐ無料体験を受けたい場合はこちら👇
1000円分のクオカードが貰える!

TRY NOW

※無料体験ではお金は一切かかりません
※いまなら1000円分のクオカードが貰えます

スポンサードサーチ

プログラマカレッジで途中でやめても違約金はかかりません【タダ】

まずは、プログラマカレッジの簡単な紹介から。

プログラマカレッジは、完全無料でエンジニアに転職することができるプログラミングスクールです。

下記条件さえ満たしていれば、約3ヶ月でエンジニアになることが可能です。

  • 20歳から29歳まで
  • エンジニアへの転職意欲がある
  • 一都三県(主に東京)で就職を考えている

そんな完全無料のプログラマカレッジを途中でやめた場合、違約金はかかるのでしょうか?

プログラマカレッジは違約金なし【神対応】

結論から言うと、プログラマカレッジに通って、途中でやめたとしても、違約金はかかりません。

上記の通り、公式サイトにも明記されています。

例えば、

プログラマカレッジに通う

Java、PHPプログラミングスキルを身に付ける

やっぱり、別のプログラミング言語を学びたいと思う

プログラマカレッジをやめる

独学でさらにプログラミングスキルを磨く

自ら転職活動をしてエンジニアになる

上記のようなことをしても、一切、違約金はかかりません。神ですね。

プログラマカレッジ以外のスクールは違約金がかかる先もある

「GEEK JOB」というプログラマカレッジと同じ無料のプログラミングスクールがあるのですが、違約金がかかります。

その額は…

月額12万円!

結構かかりますね。2ヶ月在籍していたら、24万円も払わないといけません。

プログラマカレッジは途中でやめても違約金がかからないので、かなりいいですよね。

プログラマカレッジが紹介する企業へ絶対に入社する必要なし

プログラマカレッジ受講後、プログラマカレッジが紹介する企業へ無理に入社する必要はありません。

プログラマカレッジは途中でやめても違約金がかからないので、

プログラマカレッジに通う

プログラミングスキルを身に付ける

途中でやめる

自分でエンジニアへの転職活動を行う

上記の通り、プログラマカレッジ受講後、一旦やめて、あなた自身で転職活動してもOKです。

他の無料プログラミングスクールの場合(GEEK JOBなど)、基本的にスクールが紹介する企業へ入らないと、違約金がかかります。

違約金がかからないプログラマカレッジはリスクゼロで受講できるので、無料でプログラミングを学びたい人にはうってつけですよね。

補足:プログラマカレッジを違約金なしでやめるときの注意点【迷わずやめよう】

ちょっと補足で、実際にプログラマカレッジを違約金なしでやめるときの注意点について、解説していきます。

結論としては、

変な気遣いはなしでOK

です。

  • 「せっかくプログラマカレッジに通ったのだから、講師の人に悪いな…」
  • 「一緒にやってきた受講生に申し訳ないな…」

なんて思うかもですが、他人を気にする必要はなしです。

変な気遣いをして、あなたが損をしたら、意味ないですよね。

自分の幸せ >>> 他人の幸せ

です。

違約金もないことですし、きれいごとはなしにして、やめたいときにやめましょう。

TRY NOW

※無料体験ではお金は一切かかりません
※いまなら1000円分のクオカードが貰えます

プログラマカレッジを違約金なしでやめた後、やるべきこと【エンジニアを目指す方法】

プログラマカレッジを違約金なしでやめた後、やるべきことについて、現役SE目線で解説していきます。

結論としては、

プログラマカレッジで学んだことをベースにオリジナルアプリケーションを開発して自社開発企業へエンジニア転職

です。

なぜなら、プログラマカレッジで身に付けたプログラミングスキルを活かしつつ、稼げるエンジニアになれるからです。

具体的な手順は下記の通り。一つずつ簡単に解説しますね。

  1. プログラマカレッジでプログラミングの基礎を学ぶ
  2. プログラマカレッジを違約金なしでやめる
  3. Railsチュートリアルを終わらせる
  4. オリジナルアプリケーションを開発
  5. 自社開発企業へエンジニア転職

プログラマカレッジでプログラミングの基礎を学ぶ

まずは、プログラマカレッジでプログラミングの基礎を学びましょう。

プログラマカレッジのカリキュラムの内容は上記の通りです。

ECサイト開発まで終わらせたら、新卒で入った新人エンジニアくらいのスキルは身に付いているはずです。

プログラマカレッジを違約金なしでやめる

プログラマカレッジは違約金がかからないので、臆することなく、プログラマカレッジをやめましょう。

Railsチュートリアルを終わらせる

プログラマカレッジを違約金なしでやめたら、Railsチュートリアルで、アプリケーション開発を自分ひとりでやってみましょう。

Railsチュートリアルとは、ツイッターのクローンアプリの開発を目指すチュートリアルです。

ちょっと難易度が高いですが、プログラマカレッジでプログラミングに慣れているのであれば、がんばれば、最後まで完遂できるはずです。

Railsチュートリアルをやれば、インターネット上にアプリケーションを公開することができるようになります。

オリジナルアプリケーションを開発

Railsチュートリアルを終わらせたら、オリジナルのアプリケーションを開発して、インターネット上に公開しましょう。

オリジナルアプリケーションを開発する理由は、エンジニア転職時に、かなり有利になるからです。

エンジニアを採用する企業の立場に立って考えるとイメージが付くと思いますが、実務未経験者のあなたの実力を確認するためには、あなたが作ったオリジナルアプリケーションを確認するのが一番てっとり早いですよね。

自社開発企業へエンジニア転職

オリジナルのアプリケーションを開発できたら、エンジニアへの転職活動をしましょう。

現役SEの私からのアドバイスとしては、自社開発企業を目指した方がいいということです。

エンジニアが働いている企業は大きく下記の3つ分けることができます。

  • SES企業・・・派遣社員みたいに他の企業に常駐して働く
  • 受託開発企業・・・システムが開発できないお客さんの代わりにシステムを開発する
  • 自社開発企業・・・自社でサービスを企画し、システムを開発する

人気順は下記の通り。

自社開発企業 > 受託開発企業 > SES企業

自社開発企業がオススメな理由については下記動画が、適切に解説しているので、どうぞご覧ください。

プログラマカレッジを違約金なしでやめた後、やるべきことまとめ

プログラマカレッジを違約金なしでやめた後、やるべきことをまとめると、下記の流れです。

プログラマカレッジでプログラミングの基礎を学ぶ

プログラマカレッジを違約金なしでやめる

Railsチュートリアルを終わらせる

オリジナルアプリケーションを開発

自社開発企業へエンジニア転職

自社開発企業へ転職すれば、将来的にフリーランスエンジニアになって、年収1000万も目指せますよ。

私はフリーランスの方々と一緒に働いていますが、全員マジで年収1000万は超えています。

具体的にフリーランスの求人を見てみると、

上記の通り、月90万以上稼げるので、年収1000万も全然夢じゃないです。

TRY NOW

※無料体験ではお金は一切かかりません
※いまなら1000円分のクオカードが貰えます

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、プログラマカレッジが気になるあなた向けに、

もしプログラマカレッジを途中でやめたくなった場合、違約金がかかるのか、どうすればいいのか、

について、現役SE目線で解説しました。

振り返ると、

プログラマカレッジを途中でやめても、違約金は一切かからない

が結論です。

また、現役SEがオススメする、プログラマカレッジをやめた場合にやるべきことは下記の通りでした。

プログラマカレッジでプログラミングの基礎を学ぶ

プログラマカレッジを違約金なしでやめる

Railsチュートリアルを終わらせる

オリジナルアプリケーションを開発

自社開発企業へエンジニア転職

本記事があなたの参考になれば幸いです。

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にプログラマカレッジに通おうかな…どこのスクールがいいかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

プログラマカレッジは無料体験があります。

悩むくらいなら、とりあえず無料体験で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。無料なのでリスクはゼロですよね。

悩んでいる暇に、あなたが座ることができたはずのエンジニアの席を取られてしまいますよ。

申込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

TRY NOW
エンジニアカレッジの
無料体験に申し込む

※無料体験ではお金は一切かかりません
※いまなら1000円分のクオカードが貰えます

以上です。

-IT

かつひろ

妻が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細