KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

【完全無料】プログラミングスクールで無料体験を受けよう【5選】

投稿日:

プログラミングスクールの無料体験を受けたい人「プログラミングに興味がある。試しにプログラミングスクールの無料体験に行きたいんだけど、どんなスクールがあるの?あと、無料体験で確認すべきポイントとかある?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役SEです。

プログラミングスクールの無料体験を受けようとしているあなた。

新しいことへチャレンジするのって勇気がいりますよね。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、無料体験を受けることができるプログラミングスクールを一から探すのなんて面倒くさいですよね。

また、無料体験はやっていなくて、無料カウンセリングのみやっているスクールもあって、「結局、無料体験を受けることができるスクールってどこ?」と迷いますよね。

そんなあなたのために、現役SEの私が無料体験を受けれるプログラミングスクールを色々と調べました。

というわけで、本記事では、プログラミングスクールの無料体験を受けたいあなた向けに、現役SEの私が、無料体験を受けれるプログラミングスクールをご紹介します。また、無料体験時に確認すべきポイントもお伝えします。

本記事を読めば、プログラミングスクールの無料体験を受けることができますよ。

もし、本記事を読まないと、プログラミングスクールの無料体験を受けようとしたら、間違ってカウンセリングのみのスクールを選んでしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは早速いってみましょう!

スポンサードサーチ

プログラミングスクールの無料体験は絶対に受けた方がいい理由

まず最初に、プログラミングスクールの無料体験を絶対に受けるべきというお話します。

せっかくプログラミングスクールに通うなら、途中で挫折して失敗したくないですよね。

途中で挫折してしまう一番の理由は目的と合っていないスクールを選んでしまうから

プログラミングスクールを途中で挫折してしまう一番の理由はなんだと思いますか?

一番は自分の目的と合っていないスクールを選んでしまうことです。
※参考:なぜプログラミングスクールで失敗してしまうのか?【現役SEが解説】

自分の目的に合ったスクールかを確認するためには、どうすればいいでしょうか?

一番手っ取り早いのは、無料体験で確認することです。

無料体験を通して、あなたの目的と合ったプログラミングスクールを選ぼう

そもそも、無料体験を受けずに、自分の目的に合ったプログラミングスクールか、なんてわかりませんよね。

また、ネットで調べて、オススメされているプログラミングスクールにいきなり通うのって普通に怖くないですか?

なので、無料体験を通して、あなたの目的と合ったスクールかどうかを確認するのは必須です。

それでは次に、無料体験を受けることができるプログラミングスクールについて解説していきます。

無料体験が受けれるプログラミングスクール5選

無料体験を受けることができるプログラミングスクールは下記の5つそれぞれ解説しますね。

  • TechAcademy(テックアカデミー)
  • CodeCamp(コードキャンプ)
  • TECH::CAMP(テックキャンプ)
  • 侍エンジニア塾
  • FLOCブロックチェーン大学校

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)は完全オンラインのプログラミングスクールです。

無料体験のポイントは下記の通り。

  • HTML、CSS、JavaScriptを使ったプログラミング課題を受けることができる
  • ビデオチャットでメンタリングを体験できる
  • 毎日最大8時間のチャットサポートが受けられる
  • 回数無制限の課題レビューをしてくれる
  • オンライン教材なので自宅で無料体験を受けれる

TechAcademy(テックアカデミー)の公式サイトはこちらから。

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)は完全オンラインで、現役エンジニアのマンツーマンレッスンを受けることができるプログラミングスクールです。

無料体験のポイントは下記の通り。

  • あなたに合ったプログラミング言語の選定してくれる
  • 挫折しないための学習の進め方を教えてくれる
  • 簡単なプログラミングを体験できる
  • 1万円引きのクーポンがもらえる

1万円引きのクーポンがもらえるのはありがたいですね。

CodeCamp(コードキャンプ)の公式サイトはこちらから。

TECH::CAMP(テックキャンプ)

教室に通うタイプのプログラミングスクールです。ホリエモンが絶賛していたスクールですよ。

無料体験のポイントは下記の通り。

  • 教室に実際に行ってプログラミングを体験できる
  • プログラミングの効率的な学び方を教えてくれる
  • Web、AIなどのプログラミングを体験できる
  • 質問がし放題
  • 個別相談会もある

TECH::CAMP(テックキャンプ)の公式サイトはこちらから。

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾はオフライン、オンライン両方対応していて、あなたに合ったオリジナルのカリキュラムを作成してくれるプログラミングスクールです。

無料体験のポイントは下記の通り。

  • オフライン、オンラインでも無料体験を受けれる
  • 最短でフリーランスになる方法などあなたの目的に合った方法を教えてくれる
  • 限定の電子書籍がもらえる
  • Amazonギフト券1,000円分がもらえる

ソースコードを書くような体験ができないのがちょっと残念ですね。でも、Amazonギフト券をもらうためだけに受けるのもいいですね。

侍エンジニア塾の公式サイトはこちらから。

FLOCブロックチェーン大学校

FLOCブロックチェーン大学校は、ブロックチェーンに特化したプログラミングスクールです。少し珍しいですね。

無料体験のポイントは下記の通り。

  • 実際に教室に行って無料体験を受けれる
  • ブロックチェーンの仕組みがわかる
  • ブロックチェーンで将来がどう変わるかがわかる
  • ブロックチェーンを効率的に身に付ける方法がわかる

ブロックチェーンエンジニアは年収が高いので、無料体験でブロックチェーンについて学ぶだけでも、価値はありますよ。

FLOCブロックチェーン大学校の公式サイトはこちらから。

それでは次に現役SE目線でプログラミングスクールの無料体験で確認すべきポイントについてお話しします。

プログラミングスクールの無料体験で確認すべきポイント

プログラミングスクールの無料体験を何も考えず受けるのは勿体ないです。

エンジニアになるうえで確認すべきポイントは下記の通り。無料体験でぜひ確認・質問してみましょう。

  • オリジナルサービスを作成できるか
  • ソースコードレビューはちゃんとしてくれるか
  • Gitは使っているか
  • 高機能なエディタは使っているか
  • オリジナルサービスを作成できるか

オリジナルサービスを作成できるか

本気でエンジニアになるためには、自分が作成したオリジナルのサービスをポートフォリオに載せて、転職活動をするのがスタンダードです。

なので、無料体験したスクールでは、オリジナルサービスの作成とポートフォリオの作成がカリキュラムに組み込まれているか、もしくはちゃんと作成のサポートをしてくれるかを確認しましょう。

ソースコードレビューはちゃんとしてくれるか

ソースコードのレビューはやらずに、とりあえず動くものが作れればOKというスクールも中にはあります。

それではソースコードを書くレベルは上がりません。ソースコードのレビューをちゃんとやってくれるスクールか確認しましょう。

Gitは使っているか

Gitはエンジニアになったら業務で絶対に使うソースコードを管理するツールです。

カリキュラムの中にGitの使い方がちゃんと含まれているかを絶対に確認しましょう。

高機能なエディタは使っているか

エンジニアは、ソースコードを書くときに、高機能なエディタを使うことが多いです。

具体的には下記の通り。

  • Visual Studio Code
  • Sublime Text
  • Atom

など、など。上記のようなエディタを使いこなせるようになっておいた方が、エンジニアになったあとに楽です。

高機能なエディタの使用を勧めてこないスクールはちょっとレベルが低いかもしれません。

さいごに:悩むくらいなら行動しよう

本記事では、プログラミングスクールの無料体験を受けたいあなた向けに、現役SEの私が、無料体験を受けれるプログラミングスクールをご紹介しました。また、無料体験時に確認すべきポイントもお伝えしました。

振り返ると、無料体験付きのプログラミングスクールは下記の通り。

  • TechAcademy(テックアカデミー)
  • CodeCamp(コードキャンプ)
  • TECH::CAMP(テックキャンプ)
  • 侍エンジニア塾
  • FLOCブロックチェーン大学校

無料体験で確認すべきポイントは下記の通り。

  • オリジナルサービスを作成できるか
  • ソースコードレビューはちゃんとしてくれるか
  • Gitは使っているか
  • 高機能なエディタは使っているか

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にプログラミングスクールに通おうかな…どこのスクールがいいかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

本記事で紹介したプログラミングスクールは無料体験が試せます。

悩むくらいなら、とりあえず無料体験で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。無料なのでリスクはゼロですよね。

プログラミングスクールを利用して、あなたが思い描くエンジニアになりましょう!

無料体験は下記からどうぞ。
※プログラミングスクールはどんどん値上げしており、いつまで無料体験が続くかは保証されていないのでお早めに。

以上です。

-IT

執筆者:

関連記事

【現役SEが語る】システムエンジニアに将来性はあるのか

システムエンジニアの将来性が気になる人「今後AIがプログラミングするようになるから、システムエンジニアって将来性がないって聞くけど本当だろうか?現役システムエンジニアの見解が知りたいな」 こういった疑 …

【断言】文系でもシステムエンジニアになれます【現役SEが語る】

システムエンジニアに興味がある文系出身者「システムエンジニアって文系出身者はなりづらいのかな?文系からシステムエンジニアになるときに必要なこともあわせて知りたい。できれば現役システムエンジニアに教えて …

SIer企業ってどんな企業があるの?【現役SEが裏側も教えます】

SIer企業について知りたい人「SIerってなに?SIer企業ってどんな企業があるの?できれば現役SEに教えてほしいな」 こういった疑問にお答えします! 本記事を書いている私は、システムエンジニア(S …

スマホでtableがはみ出る悩みを3分で解決【コピペでOK】

tableのスマホ表示に悩んでいる人「サイトを運営しているが、tableの内容がスマホで表示するとはみ出てしまう。誰か助けて!」 こういった疑問にお答えします! 本記事を書いている私は、システムエンジ …

テックアカデミーの無料体験の始め方を画像付きで解説【体験談あり】

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新情報はTechAcademy(テックアカデミー)の公式サイトにてご確認ください。 TechAcademy(テックアカデミー)の無料体験が気になる人 …