KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

ラビットチャレンジの料金は高い?安い?【他のスクールと比較】

投稿日:

※本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新情報は「ラビットチャレンジの公式サイト」にてご確認ください。

ラビットチャレンジが気になっている。料金って高いの?安いの?他のスクールと比べてどうなの?詳しい人教えて!

こういった疑問にお答えします!

ラビットチャレンジが気になっているあなた。本気でAIエンジニアになりたいと考えているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際にラビットチャレンジに通う前に、料金が妥当なのか確認したいですよね。

そこで本記事では、ラビットチャレンジの料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

ラビットチャレンジの料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について解説します。

本記事を読めば、ラビットチャレンジの料金が高いのか、安いのか、よくわかりますよ。

本記事を読まないと、料金に納得しないまま、ラビットチャレンジに通って、後悔することになるかもしれません。

結論から言うと、下記の通り。

「ラビットチャレンジの料金は、他のスクールと比べて、かなり安い」

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. ラビットチャレンジの料金はいくら?【月額3,300円(税込)】
  2. ラビットチャレンジの料金を他のスクールと比べてみた結果
TRY NOW

※書籍1冊分で始められます
※いつ値上げするのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

ラビットチャレンジの料金はいくら?【月額3,300円(税込)】

最初にラビットチャレンジの簡単な説明から。

ラビットチャレンジは、E資格の取得に特化したプログラミングスクールです。

ラビットチャレンジは、JDLAに認定されたスクールなので、ラビットチャレンジを受講すれば、E資格の受講資格がもらえますよ。

ラビットチャレンジのサービス内容

ラビットチャレンジは、下記のサービスが含まれています。

  • 完全オンラインに対応
  • 約30時間の動画講座が見放題
  • ブラウザ上でプログラムを実行できるので環境構築が不要
  • 5万円の超AI入門講座(AI実装検定A級公式教材)が無料 ※数量限定

ラビットチャレンジと他のプログラミングスクールの一番の違いは、

E資格の取得に特化している

ということ。

他のプログラミングスクールは、転職サポートやオリジナルAIアプリの開発などが含まれていますが、

ラビットチャレンジはE資格に合格すること

を目的としています。

カリキュラムに余計なものが一切含まれていないので、最短でE資格に合格したい人におすすめですね。

ラビットチャレンジの料金

それでは、ラビットチャレンジの料金について解説していきます。

ラビットチャレンジの料金(税込)は下記の通り。

  • 入学金:22,000円
  • 月額:3,300円

プログラミングスクールの相場は、30万~70万円くらいなので、ラビットチャレンジは、かなり安いプログラミングスクールですね。

補足:ラビットチャレンジの料金が安い理由

ラビットチャレンジの料金が安い理由は、

質問サポートや転職サポートなど無駄なサービスをすべて省略しているから

です。

他のプログラミングスクールは、質問サポートや転職サポートが含まれているので、料金が、かなり高く設定されています。

ラビットチャレンジは、E資格の合格に必要なカリキュラムのみに限定しているので、無駄なサポートは一切付いていません。

なので、ラビットチャレンジの料金は、かなり安いんですよね。

結論:ラビットチャレンジの料金は月額3,300円(税込)

というわけで、

「ラビットチャレンジの料金は月額3,300円(税込)でかなり安い」

が結論です。

TRY NOW

※書籍1冊分で始められます
※いつ値上げするのかわからないのでお早めに

ラビットチャレンジの料金を他のスクールと比べてみた結果

それでは次に、ラビットチャレンジの料金の妥当性を確認するために、他のプログラミングスクールとの料金を比較してみましょう。

ラビットチャレンジ以外のプログラミングスクール3選

ラビットチャレンジと比較するプログラミングスクールは下記の3つ。

ラビットチャレンジと同じように、

E資格が取得できるプログラミングスクール

を厳選しました。

ラビットチャレンジと他のスクールとの料金の比較結果

ラビットチャレンジと他のスクールとの料金の比較結果は下記の通り。

プログラミングスクール受講料(税込)受講期間転職サポート合格保証
ラビットチャレンジ 31,900円 3ヶ月××
AIジョブカレ272,448円 6ヶ月××
キカガク792,000円無制限×
Aidemy528,000円3ヶ月

こう見ると、ラビットチャレンジの料金って、他のプログラミングスクールと比べると、かなり安いことがわかりますよね。

各スクールの特徴をまとめると下記のような感じですね。

  • ラビットチャレンジが一番料金が安い
  • AIジョブカレが一番中途半端
  • キカガクは期間が無制限で一番サポートが手厚い
  • Aidemyは唯一、E資格の合格保証がある
TRY NOW

※書籍1冊分で始められます
※いつ値上げするのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、ラビットチャレンジの料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

ラビットチャレンジの料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について、解説しました。

振り返ると、

ラビットチャレンジの料金は、他のスクールと比べて、かなり安い

が結論でした。

最後にAIエンジニアを目指すあなたに本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にラビットチャレンジに通おうかな…どうしようかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

ラビットチャレンジは、月々3,300円(税込)で受講することが可能です。

ちょっと高めの教材を買ったと思えば、そこまで高くない値段ですよね。

申し込まずに後悔するより、ダメでもともとで申し込んでみましょう。

なお、最近はプログラミングスクールの値上げラッシュが続いているので、今すぐ申し込んだ方が損しませんよ。

TRY NOW

※書籍1冊分で始められます
※いつ値上げするのかわからないのでお早めに

以上です。

あわせて読みたい

-IT