KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

【学割あり】大学生におすすめなプログラミングスクール【現役SEが厳選】

投稿日:

プログラミングに興味がある大学生「プログラミングに興味がある。大学生におすすめなプログラミングスクールってないの?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、システムエンジニア(SE)歴9年ほどの現役SEです。

プログラミングスクールが気になる大学生のあなた。大学生のうちにプログラミング技術を身につけて、将来はエンジニアを目指しているのではないでしょうか?

新しいことへチャレンジするのって、勇気がいりますよね。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて、素晴らしいですね。

でも

「学生でお金に余裕はないから、なるべく安いスクールに通いたい。でも、安いスクールを選んで微妙だったらどうしよう…」

こういったことで悩んでいませんか?

そこで本記事では、プログラミングスクール選びに悩む大学生のあなた向けに、現役SEの私が、学生に優しい料金で良質なプログラミングスクールについて、解説します。

本記事を読めば、大学生のあなたにあったプログラミングスクールが見つかりますよ。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは下記の順番で進めていきます。

  1. 大学生がプログラミングスクールに通うメリット
  2. 大学生はどういったプログラミングスクールに通うべきか
  3. 大学生におすすめなプログラミングスクール5選
スポンサードサーチ

大学生がプログラミングスクールに通うメリット

そもそもですが、大学生がプログラミングスクールに通うメリットとはなんでしょうか?

現役SE目線で考えた大学生がプログラミングスクールに通うメリットは下記の通り。それぞれ解説しますね。

  • 就活に有利に働く
  • 一人で稼げるようになる
  • エンジニア仲間ができる

就活に有利に働く

プログラミングができるようになれば、就活にかなり有利に働きます。

プログラミングができれば、大抵のIT企業に就職は可能です。

未だに高学歴の方が就活に優位になりますが、低学歴でもプログラミング経験があるだけで、他のライバルよりも一歩リードできます。

私はIT企業で働いていますが、実際に、低学歴だがプログラミング経験者というだけで、採用する場合は普通にあります。

一人で稼げるようになる

大学生がお金を稼ぐと言ったら、普通、アルバイトをすると思いますが、プログラミングができれば、クラウドワークスでシステム開発の案件も受注することが可能です。

アルバイトと何が違うの?と思うかもしれませんが、アルバイトはあくまで雇ってもらって、時給分働くというもの。

クラウドワークスは、システム開発という案件を一人で受注し、案件の規模により、10万、20万と言った感じで、がっつり稼ぐことが可能です。

大学生のうちから一人で稼ぐことに慣れたら、将来フリーランスになることへのハードルもすごい下がりますよね。

エンジニア仲間ができる

プログラミングができるようになると、エンジニア仲間を作ることが可能です。

オフラインで教室に通うスタイルのスクールで見つけてもいいですし、エンジニアのコミュニティに参加して仲間を見つけてもOKです。

エンジニア仲間ができると何がいいかというと、単純に稼ぎやすくなるから。

例えば、エージェントやクラウドワークス経由で仕事をもらうとマージンを取られますが、知り合いのエンジニア経由だとマージンを取られないので、必然的に報酬も高くなります。

しかも、知り合いのエンジニア経由だと、経歴書や面接もすっ飛ばせる可能性も(笑)

という感じで、エンジニア同士のコネというのは、いいこと尽くめなので、なるべく作りたいものです。

補足:無理にプログラミングスクールに通う必要はない

プログラミングスクールに通うメリットは確かにあるのですが、正直、大学生全員が、絶対にプログラミングスクール通うべきとは思いません。

確かにプログラミング経験があったほうが、就活にも有利に働きますが、日本はいまだに新卒はポテンシャル採用なので、正直プログラミング未経験だったとしてもIT企業に就職可能です。

「どうしても他人と差をつけたい」

「プログラミングでオリジナルのサービスを作ってみたい」

など、明確な目標がある場合は、プログラミングスクールに通ってみましょう。

あと、「Progate」「ドットインストール」など、無料でプログラミングが学べるサイトもあるので、まずはあなたとプログラミングの相性を確認してみることをおすすめします。

大学生はどういったプログラミングスクールに通うべきか

大学生はどういったプログラミングスクールに通うべきなのでしょうか?

無理に高いスクールに通う必要はない

プログラミングスクールには、3ヶ月で50万、60万もするスクールがありますが、そういったスクールは、未経験からエンジニアへの転職までサポートしてくれるようなスクールばかりです。

大学生からエンジニアに就職するまで、考えているなら、通ってもいいと思いますが、あくまで大学在学中にプログラミング経験を積みたいという目的であれば、無理に高いスクールに通う必要はないですよね。

無料のスクールにも通う必要はない

大学生なら、お金を節約するために無料のスクールを選びそうになりますが、やめておきましょう。

なぜなら、就職しないと無料にならないスクールばかりだから。

大学生はちゃんと卒業すれば、新卒カードという素晴らしいカードを切れるわけですから、スクールの力で無理に就職する必要はありません。

良質かつ学割が効くスクールを選ぼう

というわけで、

  • 高額なスクールではない
  • 無料なスクールでもない

上記の条件を満たすスクールを選ぶようにしましょう。

プログラミングスクールの中には、学生限定や学割が効くスクールがあり、安い料金で社会人と同じサービスを受けることができます。

学生という立場を有効活用して、そういった良質かつ学割が効くスクールを選びましょう。

大学生におすすめなプログラミングスクール4選

大学生におすすめな良質かつ学割が効くプログラミングスクールを4つ厳選しました。

大学生におすすめなプログラミングスクール比較

プログラミングスクール受講料(税抜き)講師期間場所学生限定
クリプテックアカデミア273,800円現役エンジニア3ヵ月オンライン
GeekSalon89,400円卒業生3ヵ月東京(代官山)/京都(河原町)
オンライン
tech boost289,200円
※学割
現役エンジニア3ヵ月東京(渋谷)
オンライン
TechAcademy169,000円
※学割
現役エンジニア3ヵ月オンライン

大学生におすすめなプログラミングスクール比較すると上記の通り。

どれが一番いいというのはなく、結局あなたに合う合わないがすべてなので、無料体験、無料カウンセリングを通して、あなたに合ったスクールを選びましょう。

クリプテックアカデミア

クリプテックアカデミア」は、学生限定のプログラミングスクールです。

現役エンジニアからマンツーマンでレッスンを受けることができます。

さらに、「あなたの目的に沿ったオーダーメイドカリキュラム」「オリジナルサービス開発の支援」など、かなり手厚いサポートを受けることができます。

基本的にはオンラインで受講することになりますが、定期的にオフラインでチーム開発をするイベントも設けているので、エンジニア仲間を作ることが可能です。

クリプテックアカデミア」の評判は下記をどうぞ。

GeekSalon

GeekSalon(ギークサロン)」は本記事で紹介したプログラミングスクールのなかでは、一番安いスクールです。

他のスクールは3ヶ月で10万以上するスクールばかりですが、「GeekSalon(ギークサロン)」は、3ヶ月で89,400円とかなり安いです。

安いといっても学習できる内容はかなり濃いです。

あなたに専属メンターが付き、スケジュールを管理してくれ、3ヶ月間あなたに付き添ってサポートしてくれます。

学習の流れは下記の通り。

オンライン教材でプログラミング基礎を学習

オリジナルアプリを同期と一緒に企画

オリジナルアプリの開発をメンターと二人三脚で実施

最終的には、オリジナルアプリを作成できるレベルまでプログラミング技術を身につけることが可能です。

tech boost

tech boost(テックブースト)」は、現役エンジニアのみが講師(メンター)のプログラミングスクールです。

現役エンジニアのみが講師で、かつ、教室に通うこともできるのに、3ヵ月で20万はかなりコスパが良いです。

月に一度、エンジニア交流会もやっているので、エンジニアのコネも作れます。

tech boost(テックブースト)」の評判は下記をどうぞ。

TechAcademy

TechAcademy(テックアカデミー)」は、豊富なカリキュラムを選ぶことができるオンラインのプログラミングスクールです。

上記の通り、18個ものコースが存在します。

完全オンラインのスクールなので、インターネットさえ繋がっていれば、いつでもどこでもプログラミング学習をすることが可能。さらに、現役エンジニアがサポートもしてくれます。

TechAcademy(テックアカデミー)」の評判については下記をどうぞ。

補足:申し込みは絶対に早い方がいい【早い者勝ち】

いくつかのプログラミングスクールを紹介しましたが、申し込みは絶対に早い方がいいです。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、どのプログラミングスクールも値上げする可能性があるから。

例えば、「TechAcademy(テックアカデミー)」って1年前と比べて、下記の通り、値上げしているんですよね。

  • TechAcademy(テックアカデミー):149,000円 ⇒ 169,000円(8週間プラン)

IT技術が廃れることは今後もないので、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、なるべく早く申し込んだ方が勝ちということです。

本記事で紹介したスクールは、無料体験や無料カウンセリング付きなので、とりあえず、無料体験や無料カウンセリングで雰囲気だけ味わうことをオススメします。

さいごに:悩むくらいならとりあえず行動しよう

本記事では、プログラミングスクール選びに悩む大学生のあなた向けに、現役SEの私が、学生に優しい料金で良質なプログラミングスクールについて、解説しました。

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にプログラミングスクールに通おうかな…どこのスクールがいいかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

本記事で紹介したスクールは無料体験・無料カウンセリングを試せます。

悩むくらいなら、とりあえず無料体験・無料カウンセリングで自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。無料なのでリスクはゼロですよね。

プログラミングスクールを利用して、あなたが思い描くエンジニアになりましょう!

無料体験・無料カウンセリングは下記からどうぞ。

以上です。

-IT

執筆者:

関連記事

【現役SEが厳選】侍エンジニア塾の評判まとめ【悪評も】

侍エンジニア塾の評判が気になる人「プログラミングスクールに通いたいと思っている。侍エンジニア塾って有名らしいけど、ぶっちゃけどうなの?評判が知りたいな」 こういった疑問にお答えします! 本記事を書いて …

テックエキスパートって挫折しやすいの?【挫折しない方法を解説】

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新情報はTECH::EXPERT(テックエキスパート)の公式サイトにてご確認ください。 TECH::EXPERT(テックエキスパート)で挫折する人が …

ブロックチェーン大学校の評判まとめ15選【現役SEが厳選】

FLOCブロックチェーン大学校の評判が気になる人「ブロックチェーンを学びたいと思っている。プログラミングスクールのFLOCブロックチェーン大学校ってぶっちゃけどうなの?評判が知りたいな」 こういった疑 …

DIVE INTO CODEでPythonの模擬試験を受けよう【完全無料です】

Pythonの模擬試験が気になる人「DIVE INTO CODEでPythonの模擬試験を受けれるらしいけど、どうやって受ければいいの?やり方を押してほしい」 こういった疑問にお答えします! 本記事を …

ディープラーニングの仕組みを無料で学べるチュートリアルが公開

ディープラーニング、AI技術に興味があるけど、何から始めて良いかわからない。画像認識や自然言語処理を自分で作ってみたいがハードルが高そう。 こういった疑問にお答えします。 こんにちは、かつひろです。 …