KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

テックブースト プログラミングスクール

テックブーストの退会方法は?【退会時の注意点まとめました】

投稿日:2021年11月23日 更新日:

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。最新情報は「tech boost(テックブースト)の公式サイト」にてご確認ください。

tech boost(テックブースト)は、どうやって退会するの?退会するときの注意点とかってある?

こういった疑問にお答えします!

tech boost(テックブースト)を退会したいあなた。

実際にtech boost(テックブースト)を退会する前に、退会の方法や退会時の注意点などを確認したいですよね。

本記事では、そんなあなた向けに、

tech boost(テックブースト)の退会方法と退会時の注意点

について解説します。

本記事を読めば、迷うことなく、tech boost(テックブースト)を退会できますよ。

本記事を読まないと、退会のタイミングを間違ってしまい、損をしてしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. tech boost(テックブースト)の退会方法を解説【もう迷わない】
  2. tech boost(テックブースト)を退会するときの注意点【損しないように注意】
TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

tech boost(テックブースト)の退会方法を解説【もう迷わない】

それでは、tech boost(テックブースト)の退会方法について、解説します。

退会までの流れは下記の通り。

退会希望日の1ヵ月前までにtech boost(テックブースト)に退会申請をする

退会希望日(1日入学の場合は月末、15日入学の場合は翌月14日)までサービス
利用できる

退会希望日になったらサービスが利用できなくなり退会完了

具体例は下記の通り。入学日によって扱いが変わります。

【1日入学の場合】
 5月14日に退会申請
 ↓
 6月30日までサービス利用可能
 ↓
 7月1日に退会完了

【15日入学の場合】
 5月10日に退会申請
 ↓
 6月14日までサービス利用可能
 ↓
 6月15日に退会完了

退会申請をしても、すぐに退会となるわけではなく、翌月までサービスは利用できるので、退会のタイミングは注意しましょう。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

tech boost(テックブースト)を退会するときの注意点【損しないように注意】

よくある質問として、

「tech boost(テックブースト)の退会方法は、よくわかったけど、退会するときの注意点ってある?」

こんな疑問があると思います。

現役エンジニア目線で考えるtech boost(テックブースト)を退会するときの注意点は下記の3つ。それぞれ解説しますね。

  • 退会したらもう一度入学してもデータは引き継がれない
  • 退会後1年以内に再度入学する場合は入学金を払う必要なし
  • 未受講分の受講料は返金してくれる

退会したらもう一度入学してもデータは引き継がれない

tech boost(テックブースト)を退会すると、あなたの受講データはすべて削除されます。

公式サイトにも、

退会後、申込者が再度本サービスの利用を希望する場合、再度申込み手続を行い、利用登録及びサービス利用契約の締結を行う必要があります。

申込者は、退会後に再度本サービスを利用する場合でも、退会前に申込者が利用していた環境、当社に提供したデータ等が維持されるものではないことを予め承諾するものとします。

なお、退会日より起算して 1 年以内に再度本サービス利用をする場合は、利用登録に当たって入学金を改めてお支払いいただく必要はございません。ただし、再度の利用登録は一度限りとなります。

上記の通り、記載がありますね。

もし、もう一度、tech boost(テックブースト)に入学しても、退会前の受講データは引き継がれないことを認識しておきましょう。

退会後1年以内に再度入学する場合は入学金を払う必要なし

tech boost(テックブースト)を退会した後に、1年以内に再度受講した場合は、入学金をもう一度支払う必要はありません。

公式サイトにも、

退会後、申込者が再度本サービスの利用を希望する場合、再度申込み手続を行い、利用登録及びサービス利用契約の締結を行う必要があります。

申込者は、退会後に再度本サービスを利用する場合でも、退会前に申込者が利用していた環境、当社に提供したデータ等が維持されるものではないことを予め承諾するものとします。

なお、退会日より起算して 1 年以内に再度本サービス利用をする場合は、利用登録に当たって入学金を改めてお支払いいただく必要はございません。ただし、再度の利用登録は一度限りとなります。

上記の通り記載がありますね。

支払う必要のない入学金の具体的な金額(税込)は、下記の通り。

  • スタンダードコース:126,500円
  • ブーストコース:219,780円

単純に入学金を支払う必要がないのはうれしいですよね。

tech boost(テックブースト)を退会した後に、もう一度入学したい場合は、入学金を支払う必要のない1年以内に再入学しましょう。

未受講分の受講料は返金してくれる

tech boost(テックブースト)は、未受講分の受講料を返金してくれます。

詳細については、下記の記事で解説しているので、あわせてご覧ください。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、tech boost(テックブースト)の退会方法が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

tech boost(テックブースト)の退会方法と退会時の注意点

について解説しました。

振り返ると、

  • tech boost(テックブースト)は退会希望日の1ヵ月前に申請する必要がある
  • 一度退会しても1年以内なら入学金なしで再入学できる
  • 未受講分の受講料も返金してくれる

が結論でした。

これであなたも、迷うことなくtech boost(テックブースト)を退会することができますね。

本記事があなたの参考になれば幸いです。

以上です。

-テックブースト, プログラミングスクール

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細