KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

テックジムの無料セミナー参加方法【画像付きで解説】

投稿日:

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新情報はテックジムの公式サイトにてご確認ください。

テックジムって無料セミナーがあるらしいけど、どうやって申し込めばいいの?

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役エンジニアです。

テックジムの無料セミナーが気なっているあなた。本気でエンジニアになることを目指しているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね!

でも、実際にテックジムの無料セミナーに参加するまえに、どういった内容なのか確認したいですよね。

そこで本記事では、テックジムの無料セミナーに参加したいあなた向けに、現役エンジニアの私が、

テックジムの無料セミナーの内容と参加方法

について、徹底解説します。

本記事を読めば、迷うことなくテックジムの無料セミナーに参加できますよ。

本記事を読まないと、せっかくのエンジニアになるチャンスを逃してしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m( _ _ )m

それでは、下記の順番で進めていきます。

  1. テックジムの無料セミナーの参加方法を解説【画像付きで解説】
  2. テックジムの無料セミナーに参加するまえにやったほうがいいこと
スポンサードサーチ

テックジムの無料セミナーの参加方法を解説【画像付きで解説】

まずはテックジムの簡単な説明から。

テックジムは、自習型のプログラミングスクールで、1年間のオンラインサポートが付いています。

エンジニア歴20年以上のガチのエンジニアが代表を務めていて、座学なしのプログラミングスキル習得に特化したカリキュラムが特徴です。

質の高いカリキュラムと1年間のサポートで、“量産型エンジニア”ではなく、“本当に優秀なエンジニア”になることが可能です。

テックジムの無料セミナーの内容を解説

テックジムは定期的にオンラインの無料セミナーを開催しています。

テックジムの無料セミナーでは、AIでよく利用される「Python」というプログラミング言語を学ぶことができます。

無料セミナーの具体的な内容は下記の通り。

  1. 高速学習術について
  2. グーグルコラボラトリーでサンプルソースを実行する
  3. 条件分岐文を書いてみる(インデントを学ぶ)
  4. 長いソースをシンプルなソースに書き換える(プログラムの簡略化を学ぶ)
  5. 関数化(関数の宣言と実行。戻り値と引数について学ぶ)
  6. 学習モチベーションの維持方法
  7. プログラミングが大好きになるには?

最後に実際に「じゃんけんゲーム」を開発します。

テックジムの無料セミナーに参加することで、身に付くスキルは下記の通りです。

  • Pythonの基礎的な文法の理解
  • ソースコードを読めるようになる
  • 自分でゼロからコードを書けるようになる

テックジムの無料セミナーは、完全無料でPCとインターネット環境があれば、オンラインで受講できるので、気軽に参加してOKです。

テックジムの無料セミナーの参加方法を画像付きで解説

それでは、次にテックジムの無料セミナーの参加方法を解説します。

テックジムの公式サイトへアクセス

まずはテックジムの公式サイトへアクセスしましょう。

今月の開催予定(オンライン)を確認

上記の通り、下へスクロールして、今月の開催予定(オンライン)を確認しましょう。

参加したい日程を選択

上記の通り、参加したい日程をクリックしましょう。

参加申し込みはこちらをクリック

上記の通り、「参加申し込みはこちら」を押しましょう。

必須項目を入力

上記の通り、必須項目を入力しましょう。

申し込みをクリック

最後に上記の通り、「申し込む」をクリックすれば申込完了です。

お疲れさまでした!

テックジムの無料セミナーに参加するまえにやったほうがいいこと

ちょっとした補足として、テックジムの無料セミナーに参加するまえにやったほうがいいことについて、お話しします。

せっかくの無料セミナーなので、なるべく有意義なものにしたいですよね?

そこで、現役エンジニア目線で、テックジムの無料セミナーに参加するまえにやったほうがいいことをまとめました。

テックジムの無料セミナーに参加するまえにやったほうがいいことは下記の2つ。それぞれ解説します。

  • テックジムの資料を請求しておく
  • 事前にプログラミングに触れておく

テックジムの資料を請求しておく

テックジムは、資料の無料請求に対応しています。

完全無料で、テックジムの資料をあなたの住所に送ってくれるので、事前に資料請求をしておきましょう。

事前に読み込んでおけば、無料セミナーの内容も理解しやすいですよ。

TRY NOW

※資料の無料請求はいつ終わるかわからないのでお早めに

事前にプログラミングに触れておく

せっかく無料セミナーでプログラミングを学ぶのですから、事前にプログラミングに慣れておいた方が、いいです。

なぜなら、無料セミナーの内容が頭に入ってきやすいから。

当たり前の話ですが、

  • プログラミングを見たことも触ったこともない人
  • ちょっとでもプログラミングを触ったことがある人

上記の2人がいた場合、プログラミングを触ったことがある人の方が覚えは早いです。

下記のサービスは完全無料でプログラミングを学ぶことができるサービスなので、やってみましょう。

プログラミングを完璧に覚える必要はありません。

あくまで、プログラミングに慣れるためにちょっとだけ触ってみてください。

さいごに:悩むくらいならとりあえず行動しよう

本記事では、テックジムの無料セミナーが気になっているあなた向けに、現役エンジニアの私が、

テックジムの無料セミナーの内容と参加方法

について、徹底解説しました。

これであなたも迷うことなく、テックジムの無料セミナーに参加することができますね。

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にテックジムの無料セミナーに参加しようかな…どうしようかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

テックジムは資料の無料請求に対応しています。

資料の無料請求をしてみて、「微妙…」と思ったなら、無料セミナーに参加しなければいい話です。

参加せずに後悔するより、まずは資料の無料請求からはじめてみましょう。

TRY NOW

※資料の無料請求はいつ終わるかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細