KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

ブログ

月額61円の格安レンタルサーバーをご紹介【AWS】【現役SEが教えます】

投稿日:2019年4月25日 更新日:

  • 独自ドメインのブログを始めたい。でも、よくお勧めされているエックスサーバーは月額1,000円くらいかかるから高すぎる。
  • とにかく安いレンタルサーバーを教えてほしい。

こういった疑問にお答えします。

こんにちは、かつひろです。

このKatsuhiroBlogはレンタルサーバーとしてAWS(アマゾン ウェブ サービス)を使用しており、先月の使用料金は61円($0.54)でした。

ブログを運営するにはレンタルサーバーが必要です。有名ブロガーさん達がよく勧めているのは、

「エックスサーバー 月額900円(税抜き)」
「さくらサーバー  月額129円(税込み)」
「ロリポップ!   月額100円(税抜き)」

などでしょうか。

私が使用している「AWS」は「月額61円(税込み)」なので、圧倒的に安いですね。ちなみに初期費用も無料です。

今回はとにかく安いレンタルサーバーが知りたいあなた向けに、AWSをご紹介します。

以下の順番で進めていきます。

  1. そもそもなぜレンタルサーバーにAWSを選んだのか
  2. AWSのメリット・デメリット
  3. AWS⇒エックスサーバーの乗り換えが最強?
スポンサードサーチ

そもそもなぜレンタルサーバーにAWSを選んだのか

まずは、なぜ私がレンタルサーバーにAWSを選んだかについて、時系列に沿ってお話しします。

お試しでブログを始めようと思い、とにかくお金をかけずにブログを始める方法について、ネットで調べる

WordPress.comの無料ブログを始めてみる

無料ブログでは、自分で好きなようにアレンジができないことを知り、速攻で無料ブログをやめる

独自ドメインのブログを始めようとネットで色々調べる

「独自ドメイン(有料)」+「レンタルサーバー(有料)」が必要なことを知る

とりあえずお名前.comで独自ドメインを取得する

他のブロガーさんたちが勧めるエックスサーバーは、お試しでブログを始めるには月額料金が高すぎると思い、レンタルサーバー選びに悩む

仕事でAWSを使っていることを思い出し、月額料金を調べてみる

AWSは1年間のサーバー無料期間があることを知り、レンタルサーバーにAWSを使うことを決める

しかし、サーバー代は無料だが付随するサービスに月額61円($0.54)かかることを知るが、格安なので、AWSを使い続けることを決意

上記のような経緯でAWSに流れ着きました。

ブログを始めて約2ヵ月、今のところ安定稼働しており全く問題ないので、とりあえず無料期間の1年間は引き続きAWSを使っていこうと思っています。

AWSのメリット・デメリット

それでは次にAWSとはどういったものなのか、AWSのメリット・デメリットについてお話しします。

AWS(アマゾン ウェブ サービス)とは

AWSを簡単に説明すると、アマゾンが提供するクラウドサービスです。

個人でも使うことができますが、企業がシステムを新しく作る場合などに、使われていることが多いです。

私はシステムエンジニアとして9年間働いています。最近は自前でサーバーを作るお客さんはほとんどおらず、AWSなどのクラウド上にサーバーを作る場合が多いです。

実はAWSは一番利用されているクラウドサービスです。(2016年調べで40%くらいのシェア率でNo.1)

もし興味があれば、詳細は以下の公式サイトを参照ください。
https://aws.amazon.com/jp/about-aws/

AWSのメリット

レンタルサーバーとしてAWSを選ぶメリットは下記の2つです。

  • 料金が圧倒的に安い
  • 企業も使っているクラウドサービスなので信頼性が高い

料金が圧倒的に安い

利用料金を有名なレンタルサーバーである「エックスサーバー」「さくらサーバー」「ロリポップ!」と比較してみましょう。

レンタルサーバー月額料金(税抜き)初期費用(税抜き)
エックスサーバー900円3,000円
さくらサーバー119円952円
ロリポップ! 100円1,500円
AWS61円($0.54)0円

見ての通り、AWSが圧倒的に安いですね。

企業も使っているクラウドサービスなので信頼感が高い

料金が安いレンタルサーバーだと、サーバー全体に不具合が発生する危険性があります。しかしAWSは有名企業も使っているクラウドサービスなので、信頼性がかなり高いと言えます。

もちろん、AWSでも、ブログのページビュー数が増えると負荷が高くなり、表示が遅くなったりすると思いますが、正直、ブログを始めて1年間でたくさんのページビューを集めることは奇跡に近いので、心配しなくてもOKです。

AWSのデメリット

レンタルサーバーとしてAWSを選んだ時のデメリットは下記の2つです。

  • 料金が格安の期間は1年間のみ
  • 初期設定がとにかく面倒

料金が格安の期間は1年間のみ

現状は月額61円($0.54)で使えていますが、1年を過ぎると月額2,000円くらいになります。

もともとAWSは企業向けのクラウドサービスなので、個人が使うには少しお高い金額になっています。

初期設定がとにかく面倒

ITに知識のない人が、AWSを使いこなすのはかなり困難だと言えます。

そもそもAWSは企業向けのクラウドサービスなので、細かいサーバーの設定まで自分でできるようになっています。

そういった細かい設定をすべてやらないといけないので、とにかく面倒です。

私も初期設定は、休日の2日間をフルに使って完了させました。

AWSでWordPressのブログを始める手順については、下記の記事を参考にしてください。

AWS⇒エックスサーバーの乗り換えが最強?

ITの知識をある程度持っていて、とにかく安く独自ドメインのブログを始めたい人は、AWSがオススメです。

ただし、1年間しか格安の期間がないので、1年後に別のレンタルサーバーへ乗り換えるのが賢い選択です。

私も格安の期間が終わったら、エックスサーバーへ乗り換える予定です。

最後に

今回はとにかく安いレンタルサーバーが知りたいあなた向けに、AWSをご紹介しました。

とにかく安く独自ドメインのブログを始めたい人は、AWSを使ってみてはいかがでしょうか?

正直なところ、安さにこだわりがない人は、素直にエックスサーバーを選んだ方が、無駄に悩むことが少ないので良いと思います。

以上です。

-ブログ

執筆者:

関連記事

【超簡単】ブログがなくても確実にアフィリエイトで稼ぐ方法

アフィリエイトで簡単に稼ぐ方法はないかな?アフィリエイトブログを作る時間もかけたくないな こういった疑問にお答えします。 結論から言うと、ブログがなくても、アフィリエイトで稼げます。 俗にいう「セルフ …

【必見】ブログを毎日更新するコツを教えます【100日以上継続中】

ブログの毎日更新のコツを知りたい人「最近ブログを始めてみた。せっかく始めたのだから、毎日更新にチャレンジしてみたいな。ブログを毎日更新するコツってあるのかな?実際にブログを毎日更新している人に教えてほ …

【WordPress】画像圧縮の方法【実際に検証してみました】

WordPressでブログをやっているが、画像圧縮をやった方が良いらしい。なんでだろう?画像圧縮をしたら具体的にどのくらい効果があるんだろう?WordPressの便利なプラグインがあれば教えてほしい。 …

【WordPress】テーマのカスタマイズ方法【コピペでOK】

WordPressのテーマをカスタマイズしたいけど、やり方がわからない。プログラミングも得意じゃないから、よくわからない。WordPressのテーマをカスタマイズできる便利なツールはないかな? こうい …

ブログを200記事毎日更新しても成果は出ないよ【ちょっといい話】

ブログを200記事書くことを目標にしている人「ブログを200記事書いたらどのくらいのPV、収益になるのかな?」 こういった疑問にお答えします! 本記事を書いている私は、サラリーマンをやりながら、ブログ …