KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

.Pro(ドットプロ)の料金は高すぎる?【他のスクールと比較】

投稿日:

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新情報は「.Pro(ドットプロ)公式サイト」にてご確認ください。

.Pro(ドットプロ)が気になっている。料金って高いの?安いの?他のスクールと比べてどうなの?詳しい人教えて!

こういった疑問にお答えします!

.Pro(ドットプロ)が気になるなら、個別相談会を受けることをおすすめします。
でも、あわてて申し込む必要はありません。本記事を読んでから判断すればOKです。

.Pro(ドットプロ)が気になっているあなた。本気でAIエンジニアになりたいと考えているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際に.Pro(ドットプロ)に通う前に、料金が妥当なのか確認したいですよね。

そこで本記事では、.Pro(ドットプロ)の料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

.Pro(ドットプロ)の料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について解説します。

本記事を読めば、.Pro(ドットプロ)の料金が高いのか、安いのか、よくわかりますよ。

本記事を読まないと、料金に納得しないまま、.Pro(ドットプロ)に通って、後悔することになるかもしれません。

結論から言うと、下記の通り。

「.Pro(ドットプロ)の料金は、他のスクールと比べて、そこそこ高い」

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. .Pro(ドットプロ)の料金はいくら?【517,800円(税込)】
  2. .Pro(ドットプロ)の料金を他のスクールと比べてみた結果

今すぐ個別相談を受けたい場合はこちら👇

TRY NOW

※個別相談会ではお金は一切かかりません
※個別相談会はいつ終わるかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

.Pro(ドットプロ)の料金はいくら?【517,800円(税込)】

最初に.Pro(ドットプロ)の簡単な説明から。

.Pro(ドットプロ)は、AIに特化した通学型のプログラミングスクールです

オンラインではなく、対面で講義をしてくれるので、未経験者でも安心して通うことができますよ。

.Pro(ドットプロ)のサービス内容

.Pro(ドットプロ)は、下記のサービスが含まれています。

  • 少人数の個別対面講義
  • 講師は現役のエンジニア
  • オンラインで講師に質問し放題
  • オリジナルアプリの開発サポート
  • 転職・就職支援(就職先の紹介や面接対策、経歴書の作成サポート)

.Pro(ドットプロ)と他のプログラミングスクールの一番の違いは、

少人数の個別対面講義

が受けれるということ。

.Pro(ドットプロ)は、週1回4時間の対面授業を6ヶ月間受けることができます。

他のプログラミングスクールは、完全オンラインの場合が多く、対面でのサポートを受けることができません。

未経験者なら、対面で手とり足とり教えてほしいですよね。

.Pro(ドットプロ)は、対面でしっかりサポートしてほしい未経験者におすすめなプログラミングスクールです。

.Pro(ドットプロ)の料金

それでは、.Pro(ドットプロ)の料金について解説していきます。

.Pro(ドットプロ)の料金(税込)は下記の通り。

  • 517,800円

プログラミングスクールの相場は、30万~70万円くらいなので、.Pro(ドットプロ)は、そこそこ高いプログラミングスクールです

補足:AIエンジニアに転職できれば.Pro(ドットプロ)の料金は回収可能

「約52万円とか高すぎでしょ…」

気持ちはめちゃくちゃわかります。私も同じ意見です。

でも、あなたが.Pro(ドットプロ)に通って、AIエンジニアに転職できれば、受講料の約52万円は回収可能ですよ。

なぜなら、AIエンジニアの年収は高いから。

具体的には、下記の通り。

上記の通り、年収1,000万円は目指せますよ。

さらに、実績を身に付けてフリーランスになれば、さらに年収もアップします

フリーランスAIエンジニアの求人を見てみると、下記の通り。

上記の通り、月100万以上は稼げるので、年収1,000万円以上は、余裕で目指すことができます。

結論:.Pro(ドットプロ)の料金は517,800円(税込)

というわけで、

「.Pro(ドットプロ)の料金は517,800円(税込)と高いが、AIエンジニアになれば年収1,000万円以上は目指せる」

が結論です。

.Pro(ドットプロ)は、個別相談会を開催しているので、少しでも気になるなら、申し込んでみましょう。

完全無料なのでリスクゼロですよ。

TRY NOW

※個別相談会ではお金は一切かかりません
※個別相談会はいつ終わるかわからないのでお早めに

.Pro(ドットプロ)の料金を他のスクールと比べてみた結果

それでは次に、.Pro(ドットプロ)の料金の妥当性を確認するために、他のプログラミングスクールとの料金を比較してみましょう。

.Pro(ドットプロ)以外のプログラミングスクール2選

.Pro(ドットプロ)と比較するプログラミングスクールは下記の2つ。

  • Aidemy(アイデミー)
  • キカガク長期コース

.Pro(ドットプロ)と同じように、

AIに特化したプログラミングスクール

を厳選しました。

.Pro(ドットプロ)と他のスクールとの料金の比較結果

.Pro(ドットプロ)と他のスクールとの料金の比較結果は下記の通り。

スクール料金(税込)給付金適用後期間受講形式評判
ドットプロ517,800円給付金なし6ヶ月通学ドットプロ評判まとめ
キカガク792,000円237,600円6ヶ月オンラインキカガク評判まとめ
Aidemy528,000円158,000円4ヶ月オンラインAidemy評判まとめ

他のプログラミングスクールは、給付金をもらうことができますが、.Pro(ドットプロ)は給付金対象外のプログラミングスクールです。

こう見ると、.Pro(ドットプロ)の料金って、他のプログラミングスクールと比べると、そこそこ高いことがわかりますよね。

なお、給付金がもらえるプログラミングスクールについては下記の記事でまとめているのであわせてご覧ください。

補足:対面で講義を受けれるのは.Pro(ドットプロ)だけ

.Pro(ドットプロ)の料金は、他のプログラミングスクールと比べると、確かに高いですが、

対面で講義を受けれるのは.Pro(ドットプロ)だけ

です。

他のプログラミングスクールは、オンラインの自習形式となっています。

.Pro(ドットプロ)は通学形式なので、現役エンジニアから対面で講義を受けることができます。

当たり前の話ですが、オンラインで説明を受けるよりも、対面で説明を受けた方が、わかりやすいですよね。

特にプログラミング未経験者が、オンラインを選んでしまうと、講師の人とうまくコミュニケーションが取れずに、挫折してしまう可能性が高いです。

なので、.Pro(ドットプロ)は、対面でしっかりサポートしてほしい未経験者におすすめなプログラミングスクールですよ。

TRY NOW

※個別相談会ではお金は一切かかりません
※個別相談会はいつ終わるかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、.Pro(ドットプロ)の料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

.Pro(ドットプロ)の料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について、解説しました。

振り返ると、

  • .Pro(ドットプロ)の料金は、他のスクールと比べて、そこそこ高い
  • でも、対面講義が受けれるのは.Pro(ドットプロ)だけ

が結論でした。

最後にAIエンジニアを目指すあなたに本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当に.Pro(ドットプロ)に通おうかな…どうしようかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

.Pro(ドットプロ)は、個別相談会を開催しています。

悩むくらいなら、とりあえず個別相談会に参加してみて、合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

申し込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

なお、最近はプログラミングスクールの値上げラッシュが続いているので、今すぐ申し込んだ方が損しませんよ。

TRY NOW

※個別相談会ではお金は一切かかりません
※個別相談会はいつ終わるかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細