KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

ブログ

【WordPress】twitterカードを使ったブログ告知方法【超簡単】

投稿日:2019年3月8日 更新日:

  • twitterカードってかっこいいけど、どうやるんだろう。
  • WordPressのサイトをtwitterカードで宣伝したいけど、どうすればいいの?

こういった疑問にお答えします。

私は実際にこのサイトをtwitterで宣伝してます。

最初はそのまま記事のURLを貼ってつぶやいていたのですが、twitterカードがかっこよかったのでやってみたいと思いました。

以外と簡単にできたので、やり方について、ご紹介します。

  1. twitterカードとは
  2. twitterカードの仕組み
  3. WordPressでtwitterカードを使う方法

上記についてご説明していきます。

スポンサードサーチ

twitterカードとは

twitterカードとは、twitterでつぶやくときにURLを貼ると、以下のようにサムネイル、記事タイトル、記事内容も表示している仕組みです。

twitterで、URLを貼ると通常は、以下のように味気ない感じになります。

明らかにtwitterカードを使ったほうが、かっこよくて見栄えが良いですね!

twitterカードの仕組み

簡単ですが、twitterカードの仕組みは、以下のイメージです。

なお、「twitter:card」は、twitterカードの種類を設定します。

<meta name="twitter:card" content="summary"/>

とした場合は、以下のような小さい画像となります。

次に

<meta name="twitter:card" content="summary_large_image"/>

とした場合は、以下のような大きいサイズの画像になります。

仕組みはこのような感じになっています。

WordPressでtwitterカードを使う方法

では、次にWordPressでtwitterカードを設定する方法です。ソースコードを自分で埋め込んでも、良いのですが、「All in One SEO」のプラグインがインストール済みなら、非常に簡単に設定できます。

左メニューから機能管理を選んで、ソーシャルメディアの「Activate」を選びましょう。

左メニューにソーシャルメディアが追加されたと思うので、選びましょう。

画像設定で「アイキャッチ画像」を選びましょう。

Twitter設定で、「要約の大きい画像」か「要約」かを好みで選びましょう。

あとは、一番下の「設定を更新」を押せばおしまいです。

以上です。みなさんもかっこいい「twitterカード」をどんどんつかっていきましょう。


LINE & Instagram & Facebook & Twitter 基本 (すぐ使えるかんたんmini)

-ブログ