KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

エンタメ

ビジネス書籍の読み放題サービスを比較してみた【無料期間あり】

投稿日:

ビジネス書籍を読みまくりたい人「最近、ビジネス書籍を読むことにハマっている。ビジネス書籍の読み放題サービスはないかな?誰か教えて!」

こういった疑問にお答えします!

この記事を書いている私は、最近、ビジネス書籍にハマっている30代の会社員です。

漫画の読み放題サービスは色々あるけど、ビジネス書籍の読み放題サービスってあまりありませんよね。

そこで、ビジネス書籍を読むことができる定額読み放題サービスをまとめて、比較してみました。

この記事を読めば、どのビジネス書籍の読み放題サービスを利用すればいいかが、よくわかりますよ。

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. ビジネス書籍の読み放題サービスを比較してみました!
  2. ビジネス書籍が読める定額読み放題サービスの特徴まとめ
スポンサードサーチ

ビジネス書籍の読み放題サービスを比較してみました!

ビジネス書籍の読み放題サービス比較対象と比較項目

今回の比較対象としたビジネス書籍の読み放題サービスは下記の4つ。

比較項目は下記の4つ。

書籍数読み放題のビジネス書籍の数はどのくらいか
対応端末PC、スマホ(Android/iOS)などで見れるか
月額料金月額はいくらかかるか
無料期間無料期間はどのくらいあるか

それでは早速、ビジネス書籍の読み放題サービスの比較結果を見ていきましょう。

ビジネス書籍の読み放題サービス比較結果

サービス名ビジネス書籍数対応端末月額料金無料期間
Kindle Unlimited10,000以上Android端末
iOS端末
PC(Windows/Max)
980円(税抜)30日間
ブックパス150以上Android端末
iOS端末
PC(Windows/Max)
562円(税抜)30日間
U-NEXT 10,000以上 Android端末
iOS端末
PC(Windows/Max)
1,990円(税抜)31日間
シーモア読み放題50以上Android端末
iOS端末
PC(Windows/Max)
1,480円(税込)7日間

比較結果は上記の通り。

ビジネス書籍の読み放題サービスを比較してみてわかったこと

ビジネス書籍の読み放題サービスを比較してみてわかったことをまとめると下記の通り。

  • 書籍数は『Kindle Unlimited』と『U-NEXT』が圧倒的
  • ブックパスは書籍数は少ないが、月額が安い
  • シーモアは書籍数が少なすぎるし、月額も高いので論外(笑)

ぶっちゃけ月額料金も安い『Kindle Unlimited』一強な気がしますが、次は各種サービスの特徴について、それぞれ解説していきます。

ビジネス書籍の読み放題サービスの特徴まとめ

Kindle Unlimited

Kindle Unlimited』の特徴は、ビジネス書籍数が多く、ラインナップが充実していること。

今回紹介した定期購読サービスの中で、ビジネス書籍を読むことが目的なら、一番適しているでしょう。

ただし、AmazonにあるすべてのKindle本が読み放題ではないことに注意。

読み放題対象の中には、一般の人が書いた本も含まれているので、微妙なものも多々あります。

もちろん、下記のような良質な本もちゃんとあるので安心してくださいね。

ブックパス

ブックパス』の特徴は、月額料金が安いこと。

今回紹介した中だと一番安く月額「562円(税抜)」です。

ビジネス書籍の数は150冊くらいと少ないですが、ちゃんと厳選して選んでいるようなので、良質な本の割合は多いです。

とは言いつつ、Kindle Unlimited』と読み放題対象の本が結構かぶっているので、Kindle Unlimited』の無料期間が終ったら、『ブックパス』の無料期間を使うという方法が一番いいですかね。

U-NEXT

U-NEXT』の特徴は、最新のビジネス書籍も読むことができること。

また、ビジネス書籍数も多くラインナップは『Kindle Unlimited』以上です。

上記の通り、有名どころのビジネス書籍が多数ありますよね。

「あれ、U-NEXTめちゃくちゃいいじゃん」と思いますよね?でも、そこまで甘くありません。

無料期間では読めないものばかりです。

というかそもそも、ビジネス書籍で読み放題対象になっているものは、ほぼゼロ。

では、どうやって読むかというと、下記の2パターン。

  • 月額「1,990円(税抜)」払うと「1,200ポイント」がもらえるのでポイントを使って購入
  • 単純に自腹で購入

うーん。はっきり言ってクソですよね(笑)

なので、U-NEXTを使う場合は、動画とか漫画メインで使ってください。で、ポイントが余ったら、ビジネス書籍に使いましょう。

シーモア読み放題

シーモア読み放題』の特徴は、漫画がたくさん読めること。

ビジネス書籍数は、50冊程度と今回紹介した読み放題サービスの中で最低…

無料期間も7日間しかないので、はっきり言って微妙ですね(笑)

漫画好きなら漫画を見るついでにビジネス書籍も見る」という方法を『シーモア読み放題』ではオススメします。

【結論】ビジネス書籍の読み放題サービスなら『Kindle Unlimited』一択

ビジネス書籍の読み放題サービスについて、各サービスの特徴を解説しました。

結論、ビジネス書籍の読み放題サービスなら『Kindle Unlimited』一択ですね!

なお、『Kindle Unlimited』は本のタイトル検索ができません。本のタイトル検索をしたい場合は以下をどうぞ。

さいごに

今回は、ビジネス書籍を読みまくりたいあなた向けに、ビジネス書籍の読み放題サービスをまとめて、比較しました。

簡単に振り返ると比較結果は以下の通り。

サービス名ビジネス書籍数対応端末月額料金無料期間
Kindle Unlimited10,000以上Android端末
iOS端末
PC(Windows/Max)
980円(税抜)30日間
ブックパス150以上Android端末
iOS端末
PC(Windows/Max)
562円(税抜)30日間
U-NEXT 10,000以上 Android端末
iOS端末
PC(Windows/Max)
1,990円(税抜)31日間
シーモア読み放題50以上Android端末
iOS端末
PC(Windows/Max)
1,480円(税込)7日間

結論、ビジネス書籍の読み放題サービスなら『Kindle Unlimited』一択でした!

各サービス無料期間があるので、とりあえず試しに登録して使い勝手を確認してみてくださいね!

補足:最強のビジネス書籍の読み放題サービスは図書館

あなたの家の近くに図書館はありますか?

正直、最強のビジネス書籍の読み放題サービスは図書館ですよ。

最新のビジネス書籍も普通にありますし、何冊借りても無料ですからね。

お近くに図書館がなければ、会社の近くにないか探してみましょう。

東京にお勤めなら、会社の最寄駅に大きい図書館があるはず。

社員証を見せれば会社の近くに住んでなくても利用可能です。

ぜひお試しあれ。

以上です。

-エンタメ

執筆者:

関連記事

FODの解約方法教えます【Amazon Pay】

Amazon Payを使ってFODの会員登録をしたが、解約方法が知りたい。実際に解約できたかどうかを確認する方法を教えてほしい。 こういった疑問にお答えします。 FODはフジテレビ系のドラマ、アニメを …

【動画配信サービス4社】実際に会員登録して比較してみた

動画配信サービスいろいろあるけどどれがオススメ?具体的にどんな作品があるのかな?具体的な会員登録方法は? こういった疑問にお答えします。 実際に4社の動画配信サービスに会員登録をして、それぞれ比較して …

【2分で出来る】dTVの解約方法【画像付きで詳しく解説】

dTVを解約したい人「dTVの無料期間が終わりそうなので解約したい。解約の方法を画像付きで解説してほしい。あと、解約する前の注意点があれば知りたいな」 こういった疑問のお答えします。 dTVは初回登録 …

huluを無料期間の間で解約する方法

huluを解約したいけど、どうやればいいかわからない。無料期間っていつまでだっけ?無料期間の間で解約したいな。 こういった疑問にお答えします。 huluの解約手順解約した場合のデメリット 上記について …

【無料期間有】ドラゴンボールが視聴できる動画配信サービスをご紹介

ドラゴンボールシリーズを一気見したい。オススメの動画配信サービスはないかな。できれば無料でみたい。 こういった疑問にお答えします。 ドラゴンボールシリーズまとめドラゴンボールが視聴できる動画配信サービ …