KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

投資

【CFD】原油の運用実績をブログで公開【350万円稼げた】

投稿日:

※本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新情報は各FX会社の公式サイトにてご確認ください。

CFDの原油が気になっている。実際に原油の取引をしている人の運用実績が見たいな~

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、CFDの原油で取引を行い、2020年11月現在、350万円ほど稼ぎました。

CFDの原油が気になっているあなた。

原油って、マイナーな商品なので、具体的にどのくらい稼げるかよくわかりませんよね。

そこで本記事では、CFDの原油が気になっているあなた向けに、

実際にCFDの原油で取引をしている私の運用実績

を公開します。

本記事を読めば、CFDの原油でいくら稼げるようになるのかイメージが付きますよ。

本記事を読まないと、せっかくのCFDの原油で資金運用するチャンスを逃してしまいますよ。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. 【CFD】原油の運用実績をブログで公開【2020年11月】
  2. CFDの原油の取引を始める方法
スポンサードサーチ

【CFD】原油の運用実績をブログで公開【2020年11月】

早速、私のCFDの原油の運用実績を公開します。
※私は「GMOクリック証券」と「iFOREX」を併用しています。

2020年11月現在、CFDの原油の利益は、

350万円

です。

下記が証拠画像です。

CFDの原油の損益推移

原油は2020年3月から取引を始めました。元金は100万円くらいです。

損益推移は下記の通り。

上記の通り。約6ヶ月で350万円の利益を出すことができました。

最初の1ヶ月で-100万円の損を出す

2020年3月からCFDの原油の取引を始めたのですが、

「値段が下がってきている=買いタイミング」

と判断して、ロスカットレートを極限まで下げて、原油を買いまくっていました。

しかし、どんどん値段は下がっていき、2020年4月には損益が

-100万円

となりました。

「このままではまずい!」と思い、勇気を出して-100万円の損を確定しました…

チャートを振り返ってみると、

上記の通り、値段が下がりまくりました(笑)

今思い返すと、こんだけ下がっているのに、保持し続けた私って、完全にアホですね。

勇気をもって最大レバレッジで取引開始

損切をしたあと、心機一転して、原油の取引を続けることにしました。

2020年4月に入って、原油の値段が記録的に下がった結果、高いレバレッジで取引することが可能なことに気付きました。

「高いレバレッジで取引したら、いくら儲かるのかな?」

と疑問に思い、とりあえず、一回高いレバレッジで取引してみました。

当時は「18ドル」程度まで下がっていたので、1枚1000円程度で取引できるようになり、一回の取引で扱える最大の1000枚を購入し、取引することにしました。
※元金100万程度あれば取引できる計算

1000枚で取引すると、数十万単位で損益が発生することがわかりました。

何度か高いレバレッジの取引を繰り返し、利益と損の繰り返した結果、気付けば350万円まで利益が増えていったという感じです。

350万円を稼ぐまでにやったシンプルな手法

私の場合、高度なテクニカル分析などはできなかったので、下記のシンプルな作戦でいきました。

  • 値段が上昇して直近の最高値を更新したら売りで入る
  • 値段が下落して直近の最安値を更新したら買いで入る

ルールを無視して飛び付き買いをして損を出したこともありますが、基本的には、上記の戦略で取引をしていました。

さらに、事前に損切ポイントは絶対に決め、

  • 利益確定のタイミング:0.030~0.060ドル(30万~60万)
  • 損切確定のタイミング:0.020~0.030ドル(20万~30万)

上記のバランスで、指値と逆指値を決めて、取引をしていました。

※この手法で必ず利益が出るとは限らないので、あくまで参考にしてくださいね。

CFDの原油の取引を始める方法

「CFDの原油でどのくらい稼げるのかはわかった。でも始め方がわからないよ~」

と疑問に思うかもなので、次はCFDの原油の取引を始める方法について解説しますね。

CFDの原油の取引を始めるおすすめの方法は下記の2つ。

  • iFOREXでCFDの原油を取引する ※おすすめ!
  • GMOクリック証券でCFDの原油を取引する

iFOREXでCFDの原油を取引する

iFOREXは、海外のFX会社で原油の手数料(スプレッド)が一番安いです。

手数料(スプレッド)とレバレッジは下記の通り。

  • 手数料(スプレッド):0.04pips
  • レバレッジ:100倍

iFOREXでCFDの原油を取引する手順は下記の通り。

iFOREXの口座を開設する

クレジットカードで資金を入金する【手数料無料】

初回入金ボーナスをもらう【入金額の100%を追加】
※10万入金したら20万円分の取引が可能

原油のFX取引を開始

口座開設は無料で、初回入金ボーナスも貰えるので、かなりおすすめです。

TRY NOW

※口座開設のみならお金は一切かかりません
年利3%の利息がもらえます

GMOクリック証券でCFDの原油を取引する

原油を取扱っている日本国内のFX会社で、一番手数料(スプレッド)が安いのが、GMOクリック証券です。

手数料(スプレッド)とレバレッジは下記の通り。

  • 手数料(スプレッド):0.03pips
  • レバレッジ:20倍

GMOクリック証券でCFDの原油を取引する手順は下記の通り。

GMOクリック証券の口座を無料で開設する

GMOクリック証券の口座に入金する

CFDの原油の取引を行う

口座開設は無料でできるので、これを機に口座を開設してみましょう。

TRY NOW

※口座開設のみならお金は一切かかりません

さいごに:CFDの原油の取引を始めてみよう

本記事では、CFDの原油が気になっているあなた向けに、

実際にCFDの原油で取引をしている私の運用実績

を公開しました。

本記事が参考になれば幸いです。

最後に、CFDの原油の取引を始めたいあなたに、本質的なことをお伝えしたいと思います。

「原油の取引で本当に利益はできるのか?損を出したらどうしよう…」

と悩む気持ちは、とてもわかります。私も最初は同じ気持ちでした。

でも、リスクを取らない限り、利益なんて獲得できないんですよね。

FXで数億を稼ぐ人も最初からたくさん稼げていたわけではありません。

勇気を出して1回目の取引を行い、継続して努力した結果、億トレーダーになれたわけです。

iFOREXGMOクリック証券は、無料で口座開設をすることができます。

まずは、利益を獲得するための第一歩として、口座開設からはじめてみましょう。

TRY NOW

※口座開設のみならお金は一切かかりません
年利3%の利息がもらえます

TRY NOW

※口座開設のみならお金は一切かかりません

以上です。

-投資

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細