KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

ブログ

キーワードプランナーを無料で使うくらいならUbersuggestを使うべき

投稿日:2019年4月27日 更新日:

  • キーワードプランナーを無料使っているが、検索ボリュームがあいまいで微妙。
  • 関連キーワードを検索ボリューム順で並べようにも、そもそも検索ボリュームがあいまいなので、よくわからない。
  • キーワードプランナー以外に使える無料ツールはないかな?

こういった疑問にお答えします。

こんにちは、かつひろです。

私は以前、ブログを書くときのキーワード選定にGoogleのキーワードプランナーを使っていました。

無料で使いたかったので、「Google広告を有料契約→広告を無効化」というめんどうな手順を頑張って行いました。

キーワードプランナーを使っている人はご存知だと思いますが、例えば「ブログ」の検索ボリュームを調べたいときに、キーワードプランナーを使うと、下記のようになります。

見ての通り、検索ボリュームがあいまいですよね。

結局、私はキーワードプランナーをうまく使いこなすことはできず、キーワード選定にいつも悩んでいました。

今回は、私と同じようにキーワード選定に悩んでいるあなた向けに、キーワードプランナーの代わりに無料で使える「Ubersuggest」をご紹介します。
※私は現在「Ubersuggest」を使ってキーワード選定を行っています

正直なところ、キーワードプランナーを無料で使うくらいならUbersuggestを使うべきです。

以下の順番で進めていきます。

  1. キーワードプランナーを無料で使うくらいならUbersuggestを使うべき理由
  2. Ubersuggestの使い方
  3. そもそもUbersuggestに信頼性はあるのか
スポンサードサーチ

キーワードプランナーを無料で使うくらいならUbersuggestを使うべき理由

Ubersuggestを使うべき理由は下記の3つです。それぞれ解説しますね。

  • 検索ボリュームがキーワードプランナーよりも明確に表示される
  • 検索上位に表示できる確率(難易度)も教えてくれる
  • キーワード候補を検索ボリュームの多い順に表示してくれる

検索ボリュームがキーワードプランナーよりも明確に表示される

キーワードプランナーを無料で使った場合の検索ボリュームは、「1000~10万」のようにあいまいな表記になっていますが、Ubersuggestはあいまいな表記ではありません。

上記は「ブログ」をキーワードプランナーで検索したときの結果です。

そして、上記は同じく「ブログ」をUbersuggestで検索したときの結果です。

明らかに、Ubersuggestの方が、検索ボリュームを明確に表示してくれていますよね。

検索上位に表示できる確率(難易度)も教えてくれる

Ubersuggestの良い点は、表示された関連キーワードをクリックすると、そのキーワードを狙って書いた記事が、検索結果トップ20に表示できる確率(難易度)を教えてくれる点です。

上記画像を見てください。Ubersuggestで「ブログ 始め方」を検索したの結果です。検索上位に表示される確率が「76%」といった形で表示されます。

キーワードプランナーも同じような機能として、上記画像のように競合性を「高」「中」「低」という感じで教えてくれますが、ちょっとわかりづらいですよね。

キーワード候補を検索ボリュームの多い順に表示してくれる

Ubersuggestは、キーワード候補を検索ボリュームの多い順に表示してくれます。

上記は「ブログ」をキーワードプランナーで検索したときの結果ですが、「ブログ 〇〇」といったもの以外のもの、例えば「掲示板」も表示されてしまっていますね。

そして、上記は同じく「ブログ」をUbersuggestで検索したときの結果です。じこのように、「ブログ 〇〇」の関連キーワードを検索ボリュームが多い順に表示してくれます。

Ubersuggestの使い方

それでは次に、Ubersuggestの具体的な使い方を解説します。

具体的に「ブログ 始め方」で記事を作ろうとした場合でお話しします。

Ubersuggestへアクセスしましょう。

上記のように日本語を選択してください。

検索キーに「ブログ 始め方」を入れて、検索ボタンを押してください。

結果が表示されました。難易度は簡単みたいですね。さらにキーワードを絞りたいときは、「ブログ 始め方 〇〇」のように、3つ目のキーワードを選定しましょう。下へスクロールしてみましょう。

スクロールすると、上記のようなキーワード候補の一覧があります。

キーワード候補の一覧から、「word press ブログ 始め方」を選んでみましょう。キーワード候補を選ぶと、右側に「ブログ 始め方」と同じように難易度が表示される仕組みになっています。

Ubersuggestでキーワード選定を終えた後、自分が「word press ブログ 始め方」で記事を書けそうだなと思えば、実際にブログの記事を書く作業に移るという感じです。

そもそもUbersuggestに信頼性はあるのか

「確かに良さそうなツールだけど、Google非公式のツールだよね。本当に正しい検索ボリュームは出ているの?」と思う方もいると思います。

確かにGoogle非公式のツールなので、Google公式のキーワードプランナーのほうが信頼性は高いといえます。

あくまで「Ubersuggest」は無料で使えるツールです。

キーワードプランナー(有料) > Ubersuggest >キーワードプランナー(無料)

ツールとしての完成度で言えば、上記イメージです。

念のため、「Ubersuggest」の信頼性を確認する意味で、実際にいくつかのキーワードで、検索ボリュームをキーワードプランナー(無料)と比較してみましょう。

キーワードUbersuggestキーワードプランナー
ブログ 書き方29001000~1万
システムエンジニア 転職590100~1000
システムエンジニア 副業9010~100

とりあえず適当にキーワードは決めちゃいましたが、Ubersuggestの検索ボリュームは、ちゃんとキーワードプランナーの範囲に収まっていますね。

それでもUbersuggestの信頼性に疑いがある人は、素直に、有料でキーワードプランナーを使ってみてはいかがでしょうか?

最後に

キーワード選定に悩んでいるあなた向けに、キーワードプランナーの代わりに無料で使える「Ubersuggest」をご紹介しました。

「キーワードプランナーを無料で使うくらいならUbersuggestを使うべき」が結論です。

以上です。

-ブログ

執筆者:

関連記事

ドメインを取得するなら安さで選ぼう【ドメインの選び方】

ドメインを取得したいけど、どうやって選べばいいんだろう。そもそもなんでドメインを取得しないといけないんだろう。 こういった疑問にお答えします。 結論から言います。ドメインは「安さ」で選びましょう。 こ …

【WordPress】SSLリダイレクトのやり方【AWS】

SSL証明書は発行できたけど、「http」のサイトへもアクセスできるのを何とかしたい。常に「https」のサイトへアクセスさせたいけど、やり方がわからない。 こういった疑問にお答えします。 このKat …

【WordPress】予約投稿で更新日に投稿日より過去の日付が表示される場合の対処方法

WordPressの予約投稿で記事を投稿したら、投稿日のとなりの更新日が過去日付になっていた。カッコ悪い。過去日付になっている更新日を非表示にする方法はないかな? こういった質問にお答えします。 Wo …

【WordPress】twitterカードを使ったブログ告知方法【超簡単】

twitterカードってかっこいいけど、どうやるんだろう。WordPressのサイトをtwitterカードで宣伝したいけど、どうすればいいの? こういった疑問にお答えします。 私は実際にこのサイトをt …

月25万稼ぐブロガーから貰った本がマジで有益だった件

ブログで稼げるようになりたい人「ブログで稼ぐうえで読んでおいた方がいい本ってなんだろうか?」 こういった疑問にお答えします! こんにちは、かつひろ(@Katsuhiro_blog)です。 本記事を書い …