KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

CODEGYM(コードジム)の料金は高い?【他のスクールと比較】

投稿日:2021年2月24日 更新日:

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新情報は「CODEGYM(コードジム)の公式サイト」にてご確認ください。

CODEGYM(コードジム)の料金って高いの?安いの?他のスクールと比べてどうなの?誰か教えて!

こういった疑問にお答えします!

※CODEGYM(コードジム)が気になるなら、無料オンライン説明会を受けた方がいいですよ。
でも、今すぐに申し込む必要はありません。本記事を読んでから判断すればOKです。

CODEGYM(コードジム)の料金が気になっているあなた。

本気でエンジニアになりたいと思っているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際にCODEGYM(コードジム)を受講する前に、料金が妥当かどうか確認したいですよね。

そこで本記事では、CODEGYM(コードジム)の料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

CODEGYM(コードジム)の料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について解説します。

本記事を読めば、CODEGYM(コードジム)の料金が高いのか、安いのかよくわかりますよ。

本記事を読まないと、料金に納得しないままCODEGYM(コードジム)を受講して、後悔することになるかもしれません。

結論から言うと、

「CODEGYM(コードジム)の料金は、他のスクールと比べても、かなり安い」

です。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. CODEGYM(コードジム)の料金はいくら?
  2. CODEGYM(コードジム)の料金を他のスクールと比べてみた

今すぐ無料オンライン説明会に参加したい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

CODEGYM(コードジム)の料金はいくら?

最初にCODEGYM(コードジム)の簡単な紹介から。

CODEGYM(コードジム)は、コーチングに特化したオンラインプログラミングスクールです。

現役エンジニアが、あなたが目標達成するまで専属コーチになり、

「何を、いつ、どのように学習すればよいか」

を提案してくれます。

あなたの目標に合わせて最適化された学習ロードマップを作るので、無駄な学習をすることなく目標を達成できます。

CODEGYM(コードジム)のサービス内容

CODEGYM(コードジム)は、下記のサービスが含まれています。

  • あなたの目標に合わせた学習ロードマップの作成
  • 定期的な現役エンジニアによるコーチング
  • 月に1回のコミュニティチームによるカウンセリング
  • 月に1回の外部ゲストによるWebセミナー
  • 週に1回のもくもく回への参加
  • 会員限定コンテンツの閲覧(過去のセミナー動画・学習効率アップ教材)
  • 24時間質問し放題のチャットを利用できる
  • 会員限定の交流会に参加可能

現役エンジニア目線で言うと、「現役エンジニアによる定期的なコーチング」が良いですね。

なぜなら、現場目線で的確なアドバイスをしてくれるから。

プログラミングスクールの中には、講師が現役エンジニアではなく、社員やアルバイトの場合があります。

社員やアルバイトが、的確なアドバイスをしてくれると思いますか?

プログラミングを学ぶなら、現場目線で的確なアドバイスをくれる現役エンジニアに習うのが一番ですよ。

CODEGYM(コードジム)の料金

それでは、CODEGYM(コードジム)の料金について解説していきます。

CODEGYM(コードジム)は、月額制となっており、料金(税込)は下記の通り。

  • ライトプラン:24,970円/月
  • スタンダードプラン:38,280円/月
  • スタンダードWプラン:65,780円/月

各コースの違いは、現役エンジニアとのコーチングの時間が違います。コーチングの時間意外に違いはありません。

ライトプラン:24,970円/月

ライトプランでは、

月2回×25分のコーチング・技術相談

が可能です。

スタンダードプラン:38,280円/月

スタンダードプランでは、

月4回×25分のコーチング・技術相談

が可能です。

スタンダードWプラン:65,780円/月

スタンダードWプランでは、

月4回×50分のコーチング・技術相談

が可能です。

結局、料金はいくらくらいかかるの?

CODEGYM(コードジム)は、最低4ヶ月通う必要があるので、具体的に料金(税込)がいくらかかるかと言うと、下記の通り。

プラン月額4ヶ月の料金
ライトプラン24,970円99,880円
スタンダードプラン38,280円153,120円
スタンダードWプラン65,780円263,120円

上記の通り、10万円~26万円で通うことができます。

プログラミングスクールの相場は、3ヶ月で20万~80万くらいなので、CODEGYM(コードジム)の料金は安いですね。

補足:どのプランがおすすめ?

よくある質問として、

「結局どのプランがおすすめなの?」

こんな疑問があると思います。

現役エンジニア目線で言うと、

ライトプラン:24,970円/月

がおすすめです。

なぜなら、コーチングは、時間よりも質が重要だから。

具体的に、各プランのコーチングの時間は、下記の通り。

  • ライトプラン:月2回×25分
  • スタンダードプラン:月4回×25分
  • スタンダードWプラン:月4回×50分

上記の通り、各プランの違いは、コーチングの回数と時間だけとなっています。

ぶっちゃけると、コーチングでやることは、

  • 学習の進捗状況の共有
  • 学習スケジュールの作成

がメインとなるので、時間をかける必要ってあまりないんですよね。

CODEGYM(コードジム)は、途中でプランを変更してもOKなので、

まずは一番安いライトプランを選んで、もっとコーチング時間を増やしたいと思えば、他のプランに乗り換える

という方法がおすすめですよ。

結論:CODEGYM(コードジム)の料金は10万円~26万円

というわけで、まとめると、

CODEGYM(コードジム)の料金は10万円~26万円。ライトプランが一番安いのでおすすめ

が結論です。

CODEGYM(コードジム)は、無料説明会を開催しているので、少しでも気になるなら、申し込んでみましょう。

完全無料なのでリスクゼロですよ。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

CODEGYM(コードジム)の料金を他のスクールと比べてみた

それでは次に、CODEGYM(コードジム)の料金の妥当性を確認するために、他のプログラミングスクールとの料金を比較してみましょう。

CODEGYM(コードジム)以外のプログラミングスクール3選

CODEGYM(コードジム)と比較するプログラミングスクールは下記の3つ。

  • tech boost(テックブースト)
  • TechAcademy Pro(テックアカデミー プロ)
  • ポテパンキャンプ

CODEGYM(コードジム)と同じように、

  • エンジニアが講師
  • 定期的なカウンセリングあり
  • オンラインに対応

上記サービスが含まれているスクールのみ厳選しました。

CODEGYM(コードジム)と他のスクールとの料金の比較結果

CODEGYM(コードジム)と他のスクールとの料金の比較結果は下記の通り。
※他のスクールの評判をまとめた記事のリンクも付けているので興味があるスクールがあれば参考にどうぞ。

プログラミングスクール受講料(税込)期間評判
CODEGYM99,880円4ヶ月CODEGYM評判まとめ
tech boost301,620円3ヶ月tech boost評判まとめ
TechAcademy Pro327,800円3ヶ月TechAcademy評判まとめ
ポテパンキャンプ440,000円5ヵ月ポテパンキャンプ評判まとめ

こう見ると、CODEGYM(コードジム)の料金って、他のプログラミングスクールと比べて、かなり安いことがわかりますよね。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、CODEGYM(コードジム)の料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

CODEGYM(コードジム)の料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について、解説しました。

振り返ると、

「CODEGYM(コードジム)の料金は、他のスクールと比べて、かなり安い」

が結論でした。

最後にエンジニアを目指すあなたに本質的なお話をしたいと思います。

「本当にCODEGYM(コードジム)に通おうかな…どうしようかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

CODEGYM(コードジム)は無料オンライン説明会を開催しています。

悩むくらいなら、とりあえず無料オンライン説明会で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

申し込まずに後悔するより、ダメでもともとで申し込んでみましょう。

最近はプログラミングスクールの値上げラッシュが続いているので、今すぐ申し込んだ方が損しませんよ。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

あわせて読みたい

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細