KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

GeekSalonの料金は高い?安い?【他のスクールと比較】

投稿日:2021年3月27日 更新日:

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新情報は「GeekSalon(ギークサロン)公式サイト」にてご確認ください。

GeekSalon(ギークサロン)の料金って高いの?安いの?他のスクールと比べてどうなの?詳しい人教えて!

こういった疑問にお答えします!

※GeekSalon(ギークサロン)が気になるなら、まずは無料説明会受けることをおすすめします。
でも、今すぐに申し込む必要はありません。本記事を読んでから申し込めばOKです。

GeekSalon(ギークサロン)が気になっているあなた。本気でエンジニアになりたいと考えているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際にGeekSalon(ギークサロン)に通う前に、料金が妥当か、どうか確認したいですよね。

そこで本記事では、GeekSalon(ギークサロン)の料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

GeekSalon(ギークサロン)の料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について解説します。

本記事を読めば、GeekSalon(ギークサロン)の料金が高いのか、安いのかよくわかりますよ。

本記事を読まないと、料金に納得しないまま、GeekSalon(ギークサロン)に通って、後悔することになるかもしれません。

結論から言うと、

「GeekSalon(ギークサロン)の料金は、他のスクールと比べて、かなり安い」

です。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. GeekSalon(ギークサロン)の料金はいくら?
  2. GeekSalon(ギークサロン)の料金を他のスクールと比べてみた結果

今すぐ無料体験を受けたい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

GeekSalon(ギークサロン)の料金はいくら?

最初にGeekSalon(ギークサロン)の簡単な紹介から。

GeekSalon(ギークサロン)は、大学生限定のプログラミングスクールです。

自分で企画したアプリを開発することで、現役エンジニアレベルのプログラミングスキルが身に付きます。

以下にGeekSalon(ギークサロン)の紹介動画を貼っておくので、あわせてご覧ください。

GeekSalon(ギークサロン)のサービス内容

GeekSalon(ギークサロン)は、下記のサービスが含まれています。

  • オンライン教材でどこでも学習できる
  • 週1回のメンターとのメンタリングあり
  • オンラインでいつでも質問可能
  • オリジナルアプリを開発できる
  • エンジニアを目指す同期と同じコミュニティに参加できる

現役エンジニア目線で見ると、オリジナルアプリを開発できるのがいいですね。

なぜなら、オリジナルアプリを開発できると、エンジニアになるときに評価されやすいから。

現役エンジニアでも、ゼロからオリジナルアプリを開発した経験のある人は、5割くらいです。

なので、オリジナルアプリを開発した経験があれば、採用する側も、

「若いうちからオリジナルアプリを開発を経験しているなんてすごい!」

と評価してくれますよ。

GeekSalon(ギークサロン)の料金

それでは、GeekSalon(ギークサロン)の料金について解説していきます。

GeekSalon(ギークサロン)は、下記の6つのコースあります。

  • Webサービス開発コース
  • Gameアプリ開発コース
  • iPhoneアプリ開発コース
  • WebExpertコース
  • VideoEditorコース
  • UI/UXコース

各コースの料金(税込)は下記の通り。

コース名料金(税込)期間
Webサービス開発コース98,340円3ヶ月
Gameアプリ開発コース98,340円3ヶ月
iPhoneアプリ開発コース98,340円3ヶ月
WebExpertコース98,340円3ヶ月
VideoEditorコース83,160円2ヶ月
UI/UXコース83,160円2ヶ月

プログラミングスクールの相場は、3ヶ月で30万円~70万円くらいなので、10万円を切るのは、かなり安いですよ。

補足:結局どのコースが良いの?

よくある質問として、

「6つもコースがあるんだけど、結局どのコースを選ぶべき?」

こんな疑問があると思います。

現役エンジニア目線で言うと、

Webサービス開発コース

がおすすめです。

なぜなら、Webサービスであれば、インターネット上に公開できるので、URLを教えるだけで見てもらえるから。

エンジニアを採用する立場の人は、あなたが開発したオリジナルアプリをサクッと確認したいわけです。

スマホアプリとかだと、ダウンロードする必要があり、ちょっと面倒ですよね。

その点、Webサービスであれば、URLを教えるだけで、見てもらえるので、オススメですよ。

結論:GeekSalon(ギークサロン)の料金は10万円未満

というわけで、

GeekSalon(ギークサロン)の料金は10万円未満。受講するなら、Webサービス開発コースがおすすめ

が結論です。

GeekSalon(ギークサロン)は、無料説明会を開催しているので、少しでも気になるなら、申し込んでみましょう。

完全無料なのでリスクゼロですよ。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

GeekSalon(ギークサロン)の料金を他のスクールと比べてみた結果

それでは次に、GeekSalon(ギークサロン)の料金の妥当性を確認するために、他のプログラミングスクールとの料金を比較してみましょう。

GeekSalon(ギークサロン)以外のプログラミングスクール2選

GeekSalon(ギークサロン)と比較するプログラミングスクールは下記の2つ。

  • テックアカデミー:受講者数No.1のオンラインプログラミングスクール
  • クリプテックアカデミア:大学生限定のプログラミングスクール

GeekSalon(ギークサロン)と同じように、

  • 学生向けのコースがある
  • オリジナルアプリが開発できる

上記条件を満たすプログラミングスクールに厳選しました。

GeekSalon(ギークサロン)と他のスクールとの料金の比較結果

GeekSalon(ギークサロン)と他のスクールとの料金の比較結果は下記の通り。

プログラミングスクール料金(税込)期間評判
GeekSalon(ギークサロン)98,340円3ヶ月GeekSalon評判まとめ
テックアカデミー(学割)229,900円3ヶ月テックアカデミー評判まとめ
クリプテックアカデミア323,180円3ヶ月クリプテックアカデミア評判まとめ

こう見ると、GeekSalon(ギークサロン)の料金って、他のプログラミングスクールと比べると、かなり安いことがわかりますよね。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、GeekSalon(ギークサロン)の料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

GeekSalon(ギークサロン)の料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について、解説しました。

振り返ると、

「GeekSalon(ギークサロン)の料金は、他のスクールと比べて、かなり安い」

が結論でした。

最後にエンジニアを目指すあなたに本質的なお話をしたいと思います。

「本当にGeekSalon(ギークサロン)に通おうかな…どうしようかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

GeekSalon(ギークサロン)は無料説明会を開催しています。

悩むくらいなら、とりあえず無料説明会で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

申し込まずに後悔するより、ダメでもともとで申し込んでみましょう。

なお、最近はプログラミングスクールの値上げラッシュが続いているので、今すぐ申し込んだ方が損しませんよ。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

あわせて読みたい

-IT

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細