KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

ライフ

【レビュー】LINEモバイルでiPhoneを購入しました【実体験】

投稿日:

LINEモバイルでiPhoneを購入しようと思っている人「LINEモバイルに乗り換えようと思っている。せっかくなのでiPhoneも一緒に購入しようと思っているけど、事前に実際に購入した人の感想・レビューが聞きたいな」

こういった疑問にお答えします!

この記事を書いている私は、auの携帯を使っていましたが、最近、LINEモバイルのiPhoneに乗り換えました。

LINEモバイルのコミュニケーションフリープランなら、以下の4つのSNSが使い放題で月額1,690円!かなり魅力的な格安SIMですよね。

  • ライン(LINE)
  • ツイッター(Twitter)
  • フェイスブック(Facebook)
  • インスタグラム(Instagram)

既に生産が終了している希少なiPhone 6sの同時購入を考えている人も多いのではないでしょうか?

でも、購入する前に、実際にLINEモバイルのiPhone 6sに乗り換えた人の感想・レビューを参考にしたいですよね。

というわけで、本記事では、LINEモバイルでiPhoneを購入しようと思っているあなた向けに、実際にLINEモバイルのiPhone 6sに乗り換えた私が、実際に購入してみた感想・レビューをします。

最初に結論を言ってしまうと「大満足」です。

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. LINEモバイルでiPhone 6sを購入したときの費用
  2. LINEモバイルのiPhone 6sを使ってみた感想・レビュー
スポンサードサーチ

LINEモバイルでiPhone 6sを購入したときの費用

今回、私がauからiPhone 6sに乗り換えたときにかかった費用は以下の通り。

MNP転出手数料3,240円
エントリーパッケージ458円
iPhone 6s/128GB/ゴールド47,304円
SIMカード発行手数料432円
合計51,434円

MNP転出手数料

auの電話番号をそのまま利用したかったので、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を使いました。

MNP予約番号をauに発行してもらう必要があるので、auのフリーダイヤル「0077-75470」に勇気をもって電話しました。

引き止めの誘いをなんとか、かいくぐり、約20分でMNP予約番号をゲット!

このMNP予約番号の発行に税込み3,240円かかります。

ちなみに、解約金なしの期間で申し込めたので、解約金は0円でした♪

あなたもドコモ、au、ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えるときは、解約金なしの期間で申込まないと、解約金が1万円くらいかかってしまうので、注意してください!

エントリーパッケージ

通常であれば、LINEモバイルに乗り換えるときに、事務手数料という謎の手数料で、税込み3,240円かかるのですが、Amazonでエントリーパッケージを購入すれば、この事務手数料が無料に。

私はエントリーパッケージをAmazonで458円で購入したので、2,782円お得になりました。

あなたもLINEモバイルに申し込むときは、エントリーパッケージを購入することをお忘れなく。

ただし「データSIM(SMS付き)」「音声通話SIM」が対象です。「データSIM」の場合は対象外なので注意してくださいね。

iPhone 6s/128GB/ゴールド

iPhone 6sは、現在は生産が中止されている機種。

今から新品を購入するには、現状「LINEモバイル」「Yモバイル」「UQ mobile」で購入するくらいしかありません。

その中で一番安く買えるのが「Yモバイル」ですが、月額料金はLINEモバイルが一番安いので、「LINEモバイル」で買って損はないかなと思います。

※電話をよくするなら10分かけ放題が付いている「Yモバイル」をオススメしますよ!

  • LINEモバイル:47,304円
  • Yモバイル:45,252円
  • UQ mobile:72,684円

ゴールドが一番かっこよかったので、私はゴールドにしましたが、女性ならローズゴールドもあるのでオススメですよ♪

SIMカード発行手数料

これはしょうがないですね。素直に432円を払いましょう。

LINEモバイルへの乗り換えでかかった金額

というわけで、LINEモバイルへの乗り換えで、合計51,434円かかりました。ほとんど端末代ですね(笑)

元を取るまでどのくらいかかる?

合計51,434円かかってしまいましたが、元を取るまでにどのくらいかかるのでしょうか?

今までauと契約していて、毎月約6,000円くらいかかっていました。

LINEモバイルは、月額1,690円のプランを選びました。キャンペーンも適用すると、以下の通り。

最初の1年間の合計は9,720円ですね。

元々月約6,000円かかっていたので、1年間約7,2000円。

1年間の費用を比べると62,280円もお得になるので、1年使えば余裕で元を取れますね♪

LINEモバイルのiPhone 6sを使ってみた感想・レビュー

それでは次に、実際にLINEモバイルのiPhone 6sを使ってみた感想・レビューをしていきます。

開封の儀

リッチな箱に入ってますね。

箱を開けると「iPhone 6s」の登場♪

イヤホン、コンセント、USBケーブルがコンパクトに収納されています。

表面

美しいフォルムですね♪

裏面

裏面のゴールドがきらびやか♪

カメラは十分に高画質

実際に取った写真は上記の通り。十分きれいですよね。

イヤホンジャックがある

最近はワイヤレスイヤホンが流行っていますが、私はいまだにイヤホンは有線派なので、かなりうれしい。

iPhone 7以降は、イヤホンジャックはないので、iPhone 6sがイヤホンジャックのあるiPhoneの最後の機種なんですよね。

ちょっとした特別感?がありますよね(笑)

電池持ちは大体2日間はもつ

今のところ、特に充電しなくても2日間は余裕でもちます。

ただし、ゲームアプリなどを頻繁に使う人は消費が速いかも、1日で電池切れはありえますよ。

普段ゲームをしない私にとって全く支障はありませんでした。

普通にサクサク動く

「iPhone 6sってちょっと古い機種だから、処理速度とか遅くないの?」と気になりますよね。

正直まったく問題ありません。

カメラの起動も1秒もかからず、他のアプリも基本、1秒くらいで起動してくれますよ。

今のところ、処理落ちなども一切なく、サクサク動いてくれています。

Touch ID

iPhone 6sのホームボタン(Touch ID)は押した感があります。

iPhone 7、8もTouch IDは存在しますが、ボタンを物理的に押す形式ではなく、クリックの感覚を伝える擬似的な感圧式ボタンになりました。

押した感を味わえるのは、iPhone 6sまで。

物理的に押す方式なので手袋をしていても押せる点はグッドですね。

おサイフケータイは対応していない

ちょっと悲報ですが、iPhone 6sはおサイフケータイ非対応です。

なお、iPhone 7以降のiPhoneであれば、おサイフケータイに対応しています。

キャッシュレス化が今後も進んでいくので、ちょっと残念ですよね。

ただ、PayPay、LINE PayならQRコード式での決済になるので、ちゃんと使えますよ♪

防水ではない

iPhone 6sは防水ではありません。

iPhone 7以降のiPhoneであれば防水なんですよね…

お風呂でもiPhoneを使いたい人は、防水ケースが必須ですね。私も以下のケースを買って、お風呂でブログをYouTubeを見ています♪

3Gでも余裕

「3Gで1,690円のプランが一番人気みたいだけど、3Gで足りるのかな?」と心配になりますよね。

わたしの場合は余裕でした。LINE、Twitterしかほとんど使っていませんが、LINE、Twitterの通信料が無料なので、正直3G使い切らないくらいです。

YouTubeをよく見る人は、すぐに3Gを超えちゃうと思うので、注意してくださいね。

あと、意外と知られていないのが、余ったデータ容量を翌月に持ち越しができるという点。

翌々月には持ち越しできませんが、

前月から繰り越されたデータ容量 → 当月のデータ容量

の順番で消費されていくので、前月の繰り越しデータを使い切るという意識を持っていれば損することはありませんよ♪

回線速度が遅い

「LINEモバイルって回線遅くないのかな?」と心配になる人もいますよね。

私はLINEモバイルでiPhoneを買ったので、ソフトバンク回線を使っています。

※LINEモバイルは「ドコモ」「au」「ソフトバンク」すべての回線を使えるがLINEモバイルの場合「ソフトバンク」が一番優秀

正直なところ「お昼」と「夕方(帰宅時間)」は確実に遅いです。

上記のように回線速度は絶対に遅くなりますね。

外出が好きでよく出かける人は、イライラしちゃうかもしれませんね。

さいごに

今回は、LINEモバイルでiPhoneを購入しようと思っているあなた向けに、実際にLINEモバイルのiPhone 6sに乗り換えた私が、実際に購入してみた感想・レビューしてみました。

購入した結果「大満足」でした。理由をまとめると以下の通り。

  • 毎月約6,000円支払っていたのが毎月1,690円に減った
  • 今では希少なiPhone 6sの使い勝手がいい
  • 外出が少ないので回線速度も気にならない

やっぱり一番は、毎月の出費をかなり抑えることができる点ですね♪

LINEモバイルにお得に乗り換える方法

LINEモバイルにお得に乗り換える方法について、試行錯誤した結果、14,820円も得することができました。詳細は以下をどうぞ。

以上です。

-ライフ

執筆者:

関連記事

リクルートエージェントの電話面談受けてみた【内容大公開】

リクルートエージェントで電話面談をすることになった人「現在、転職活動中でリクルートエージェントで電話面談をすることになった。電話面談ではどんな話を聞かれるのかな?実際に電話面談を経験した人の体験談が聞 …

【無料で読める】『後悔しない超選択術』のレビュー【期間限定】

「メンタリストDaiGoさんの『後悔しない超選択術』を読んだので、つらつらとレビューを書いてみたいと思います。無料で読む方法も教えますよ♪」 この記事を読んでわかることは以下の通り。 『後悔しない超選 …

マイナビエージェントで面談を受けてみた【面談内容大公開】

マイナビエージェントで面談予定の人「マイナビエージェントで面談の予定がある。面談ではどんな内容を聞かれるんだろう?不安だな…実際にマイナビエージェントで面談した人の体験談が聞きたい」 こういった疑問に …

【期間限定】無料で読める有益な自己啓発本5選【必読です】

自己啓発本を読みたい人「自己啓発本が読みたい。無料で読める有益な自己啓発本ってないのかな?」 こういった疑問にお答えします! この記事を書いている私は、自己啓発本を10冊以上読んできた30代のシステム …

【無意味】仕事で失敗しても落ち込む必要はありませんよ【本質を理解】

仕事で失敗して落ち込んでいる人「仕事で失敗してしまった…かなり落ち込んでいる。この感情から解放される方法が知りたい!」 こういった疑問にお答えします! この記事を書いている私は、サラリーマン歴9年ほど …