KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

プログラミングスクールの正しい選び方【現役SEが教えます】

投稿日:

プログラミングスクール選びで失敗したくない人「プログラミングスクールに通いたい!でも、自分に合ったプログラミングスクールの選び方がわからない。だれか教えて!」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役システムエンジニア(SE)です。

プログラミングスクールに通おうとしているあなた。新しいことへチャレンジするのって勇気がいりますよね。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、プログラミングスクールに通ったことのないあなたが、自分に合ったスクールを探し当てるなんて難しいですよね。

プログラミングスクールの選び方を間違えると、

とりあえずプログラミングスクールに通う

自分に合わなくて途中で挫折

結果、お金をドブに捨てることに

上記の通り。こんなことにはなりたくないですよね。

そこで本記事では、プログラミングスクール選びで失敗したくないあなた向けに、現役SEの私が、プログラミングスクールの正しい選び方について、解説します。

本記事を読めば、あなたに合ったプログラミングスクールの選び方がよくわかりますよ。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. あなたがプログラミングスクールに通う目的を明確にしよう
  2. 目的に合ったプログラミングスクールを選別しよう
  3. 無料体験・カウンセリングを通してあなたに合ったスクールを選ぼう
スポンサードサーチ

1.あなたがプログラミングスクールに通う目的を明確にしよう

まずは、あなたがプログラミングスクールに通う目的を明確にしましょう。

そもそもですが、あなたが、プログラミングスクールに通わず、独学でプログラミングスキルを身につけることができる可能性はゼロじゃないですよね。

でも、なぜあなたはプログラミングスクールに通いたいのでしょうか?プログラミングスクールに通う目的はなんでしょうか?

プログラミングスクールに通えばエンジニアになれるという思考ではダメ

もし、あなたが、

「プログラミングスクールに通えば何とかなる」

「講師の人にすべてお任せでいろいろ教えてもらおう」

「言われたとおりに教材をこなせばエンジニアになれる」

上記のような考えを持っているなら要注意。途中で挫折する可能性が高いです。

エンジニアって、医者や弁護士と違って、別に免許がなくても、できる職業なんですよね。

つまり、エンジニアは実力が全て。いくらプログラミングスクールに通おうが、実務で使えるスキルが身についていないと意味がありません。

プログラミングスクールに行く ⇒ エンジニアになれる

ではなく、

プログラミングスクールに行く ⇒ 実務で使えるスキルが付く ⇒ エンジニアになれる

が正しい考え方です。

プログラミングスクールはあくまでプログラミングを効率的に学習するためのツール

プログラミングスクールに通うだけではエンジニアになることはできません。

プログラミングスクールはあくまで、あなたがプログラミングを効率的に学習するためのツールと考え、過度な期待は持たない方がいいです。

プログラミングスクールって、結局、予備校と一緒です。

いくら予備校のカリキュラム通りに勉強しようが、大学に合格するのってその人のがんばりによりますよね。

本気でがんばる人は予備校の自習室でも自主的に勉強を繰り返してますよね。

プログラミングスクールも一緒で、いくら良いカリキュラムだろうが、良い講師がいようが、あなたのがんばりが全てです。

プログラミングスキルを身につけるのは、がんばるのは、あなた自身ということを絶対に忘れないようにしましょう。

プログラミングスキルを身につけるには目的を持つことが大事

目的を持たずにプログラミングスクールに行くことは、志望する大学がないのに、予備校に通うようなもの。

「○○大学に行きたい!」という明確な目的があるから、予備校に通って勉強をかんばりますよね。

プログラミングスクールも一緒で、明確な目的があったほうが、自主的にプログラミング学習をがんばれますよ。

プログラミングスクールに通う目的の具体例

例えばですが、下記の通り。

今の仕事がどうしてもイヤで、将来性を考えた結果、エンジニアになりたいと本気で思っている。最短でエンジニアに転職したい

オリジナルのアプリを作りたいが、何から手を付けていいかわからない。現役エンジニアの話を聞きながら、アプリを作るコツや具体的な開発方法について学びたい

自分は自己管理が苦手で誰かと一緒じゃないとモチベーションが保てない。プログラミングスクールで一緒に学ぶ仲間を見つけることができたら、モチベーションが下がらずに学習できるかも

あくまで一例なので、自分でプログラミングスクールに通う目的を考えましょう。自分で考えないと無意味ですからね。

2.目的に合ったプログラミングスクールを選別しよう

プログラミングスクールに通う目的が明確になったら、次にあなたの目的に合ったプログラミングスクールを選別しましょう。

何パターンか目的別の記事でまとめているので参考にしてください。

オンラインでプログラミング学習をしたい人向け

現役エンジニアから本気でレッスンを受けたい人向け

絶対に転職したい人向け

AI関連の技術を学びたい人向け

3.無料体験・カウンセリングを通してあなたに合ったスクールを選ぼう

目的に合ったプログラミングスクールを選別できたら、あとは実際に無料体験・無料カウンセリングを通して、一番自分に合ったスクールを選びましょう。

大抵のプログラミングスクールは、無料体験か、無料カウンセリングを受けることができます。

せっかく無料でノーリスクでお試しできるのですから、利用しない手はないですよね。

ぶっちゃけ、あなたの目的に合ったプログラミングスクールさえ選別できれば、あとはフィーリングで選んでOKです。

なぜなら、目的に合ったプログラミングスクールさえ選別できれば、あとはあなたのやる気と、がんばり次第で何とでもなるからです。

プログラミングスクールはあくまで予備校と一緒。プログラミングスキルが身につくかどうかは、あなたのがんばりが全てです。

プログラミングスクールを選ぶうえでの注意点

現役エンジニアの方々が発言しているプログラミングスクールを選ぶうえでの注意点をまとめましたので、参考にしてください。

さいごに:プログラミングスクールは正しい手順で選択しよう

本記事では、プログラミングスクール選びで失敗したくないあなた向けに、現役SEの私が、プログラミングスクールの正しい選び方について、解説しました。

正しいプログラミングスクールの選び方を振り返ると下記の通り。

  1. あなたがプログラミングスクールに通う目的を明確にしよう
  2. 目的に合ったプログラミングスクールを選別しよう
  3. 無料体験・カウンセリングを通してあなたに合ったスクールを選ぼう

正しい手順であなたに合ったプログラミングスクールを選んで、あなたが思い描くエンジニアになりましょう!

以上です。

-IT

執筆者:

関連記事

システムエンジニアになるなら専門学校に行くべき?【現役SEが語る】

システムエンジニアに興味がある若者「将来システムエンジニアになりたいと思っている。システムエンジニアになるためにプログラミングを勉強したいので専門学校通うべきなのだろうか?現役システムエンジニアの意見 …

テックアカデミーのPythonコースに通う価値ある?【未経験者は微妙】

本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新情報はTechAcademy(テックアカデミー)の公式サイトにてご確認ください。 Pythonエンジニアになりたい人「TechAcademy(テック …

30代の現役システムエンジニアが自分の年収をぶっちゃけます【本音で語る】

システムエンジニアの年収が気になる30代「システムエンジニアになりたいと思っている。30代のシステムエンジニアの年収が気になる。平均年収とかは調べればすぐ出てくるけど、現役システムエンジニアの生の声が …

システムエンジニアに学歴は関係なし【現役SEが語る】

学歴がないけどシステムエンジニアを目指している人「学歴がないけどシステムエンジニアになりたいと思っている。やっぱり、システムエンジニアって学歴が必要なのかな?学歴がなくてもシステムエンジニアになる方法 …

テックキャンプとテックエキスパートの違いを現役SEが徹底解説!

テックキャンプとテックエキスパートの違いが知りたい人「テックキャンプとテックエキスパートの違いってなに?どっちに通ったらいいの?」 こういった疑問にお答えします! 本記事を書いている私は、プログラミン …