KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

現役SEがオンラインのプログラミングスクールを比較してみた!

投稿日:2019年8月22日 更新日:

オンラインのプログラミングスクールに通いたい人「プログラミングを学びたい。オンラインのプログラミングスクールっていろいろあるけど、どのスクールがいいか比較して決めたいな」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、システムエンジニア(SE)歴9年ほどの現役SEです。

オンラインのプログラミングスクールに通おうとしているあなた。新しいことへチャレンジするのって勇気がいりますよね。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね

でも、「オンラインのプログラミングスクールが多すぎてよくわからない」「オンラインのプログラミングスクールで本当に大丈夫なのか」など不安に感じているのではないでしょうか?

そこで本記事では、オンラインのプログラミングスクールに通いたい人のあなたのために、現役SEの私が、オンラインのプログラミングスクールを徹底比較しました。

本記事を読めば、あなたにあったプログラミングスクールが見つかりますよ。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは下記の順番で進めていきます。

  1. オンラインのプログラミングスクールを比較する前に考えるべきこと
  2. オンラインのプログラミングスクールを比較してみた!
スポンサードサーチ

オンラインのプログラミングスクールを比較する前に考えるべきこと

オンラインのプログラミングスクールを比較する前に、オンラインならではのメリットやデメリット、どういったスクール選べばいいかについて、解説します。

オンラインのプログラミングスクールのメリット

オンラインのプログラミングスクールにメリットは下記の通り。

  • オフライン(教室に通うスタイル)よりも料金が安い
  • 教室に行く必要がないので時間を確保しやすい
  • いつでもどこでもプログラミングを学習できる
  • 同じスクールに通う生徒に会う必要がない

オフライン(教室に通うスタイル)よりも料金が安い

オフライン(教室に通うスタイル)よりもオンラインの方が安いです。

なぜなら、教室を用意する必要がなく、講師を教室に常駐させる必要もないから。

下記はオフラインとオンラインのプログラミングスクールの料金比較です。

プログラミングスクールオフライン/オンライン期間受講料(税抜き)
DMM WEB CAMPオフライン3ヵ月628,000円
TECH::EXPERT10週間598,000円
tech boost(通学)3ヵ月359,200円
tech boost(オンライン)オンライン3ヵ月274,200円
CodeCamp(Webマスターコース)4ヵ月248,000円
TechAcademy(Webアプリケーションコース)3ヵ月298,000円
ポテパンキャンプ3ヵ月250,000円

上記の通り。オフラインは30万~60万、オンラインは20万代となり、オンラインスクールの方圧倒的に安いですね。

教室に行く必要がないので時間を確保しやすい

オフラインで教室に通う場合は、どうしても教室まで移動する時間が発生してしまいます。時間がもったいないですよね。

オンラインの場合は、教室に行く必要がないので、その分時間を確保できます。

いつでもどこでもプログラミングを学習できる

オンラインなら、PCとインターネットさえ繋がっていればどこでもプログラミング学習をすることが可能です。

例えば、下記のような感じ。

  • 平日に会社・学校から自宅に帰って一息つき、プログラミング学習
  • 通勤・通学中にプログラミング学習
  • 土日は気分を変えてカフェにお出かけしてプログラミング学習
  • 会社・学校に空き時間にこっそり隠れてプログラミング学習

などなど、オンラインなら、好きな場所、好きな時間でプログラミング学習が可能です。

同じスクールに通う生徒に会う必要がない

これは1人が好きとか、コミュ症の人限定ですね。

教室に通って他人と接するのがめんどいな〜と思っているなら、オンラインだと講師以外の人とは関わることがないのでオススメです。

オンラインのプログラミングスクールのデメリット

オンラインのプログラミングスクールのデメリットは下記の通り。

  • モチベーションが保ちづらい
  • すぐに質問の答えが返ってこない場合がある
  • エンジニア仲間を作れない

モチベーションが保ちづらい

テレビ電話などで講師と会話する以外は、基本的に自分一人で学習することになります。

自宅で勉強することがい多くなると思いますが、一人で黙々と勉強するのって辛いですよね。

なので、モチベーションが保てず挫折しやすいです。

例えるなら、子供の頃にあった進研ゼミ的な感じですね。進研ゼミって申込の約半分が挫折して途中でやめてしまうというのを知っていますか?

一応、講師のいるオンラインのプログラミングスクールとはまったく同じとは言い切れませんが、自己管理が苦手な人は挫折する可能性が高いでしょう。

すぐに質問の答えが返ってこない場合がある

プログラミング学習でわからないことがあった場合、すぐに質問の回答をもらうことは難しいです。

なぜなら、教室に通うオフラインのスクールの場合は、常駐している講師にすぐ質問することができますが、オンラインの場合は、チャットを使って質問したり、質問のためにテレビ電話をつなぐ必要があったりと、タイムラグがどうしても発生してしまうからです。

プログラミングにはエラーはつきものなので、質問したいことがたくさん出てきます。でも、すぐに質問できないというのはプログラミング初心者にはちょっときびしいですよね。

ただ、すぐに回答をもらえないからこそ、自分だけで解決する力はつきそうですね(笑)

エンジニア仲間のコネを作れない

オンラインのプログラミングスクールの場合、教室に通うオフラインのスクールのように、一緒にプログラミングを学ぶ仲間を作ることはできません。

エンジニアとして仕事をもらうのって、エンジニアとしての実力も必要ですが、意外とコネが重要なんですよね。

オフラインのプログラミングスクールなら、同じくスクールに通る生徒と実際に会うのでコネを作ることができますが、オンラインのプログラミングスクールの場合は、基本的に一人で学習することになるので、コネを作ることができません。

オンラインのプログラミングスクールの選び方

それでは次にオンラインのプログラミングスクールをどういった観点で選ぶべきかについて解説します。

転職支援があるかないか

オンラインのプログラミングスクールでも、転職支援付きのスクールがあります。

あなたがエンジニアへの転職を本気で考えているなら、なるべく転職支援付きのスクールに通った方がいいでしょう。

その分、少し値段は張りますが、転職エージェント経由よりも、エンジニアへの転職がスムーズに決まります。

自主学習形式か、レッスン形式か

オンラインのプログラミングスクールには、カリキュラムに沿って教材をもとに自主学習する形式と、講師とテレビ電話をしながらレッスンを受ける形式があります。

もちろん、レッスン形式の方が講師に教えてもらいながら、プログラミングを学習できるので、効率よく学ぶことができます。

しかし、レッスン形式の場合は、予約をしてレッスンを受けることになるので、予約がいっぱいの場合、好きな時間にレッスンを受けることができない場合があります。

成果物を作成するカリキュラムかどうか

ただ単にプログラミングスクールのカリキュラムをやって、「はい。終わり~」となってはいけません。

かならず、カリキュラムが何かしらの成果物(アプリやシステム)を作ることになっているかを確認しましょう。

特にエンジニアへの転職を考えているなら、オリジナルのアプリやシステムを作成できるカリキュラムのあるスクールに通うと、転職時に有利に働きますよ。

補足:「講師(メンター)に全部教えてもらおう!」という気持ちではダメ

補足として1つだけ本質的なお話しをさせてください。

それは、「プログラミングスクールに通って講師に教えてもらおう!という気持ちでは絶対に長続きしない」ということ。

「絶対にエンジニアになりたいから、プログラミングを勉強したい!」

「フリーランスエンジニアになって、ノマドワーカーとして働きたい!」

など、明確な目的と強い気持ちを持たないと、途中で挫折する可能性が高いです。

プログラミングスクールは、あくまで「あなたのプログラミング学習をサポートをしてくれるもの」ということを忘れないようにしましょう。

「絶対にプログラミングを身につける!」という強い気持ちを持ち、あなた自身が努力することを忘れないのがエンジニアへの近道です。

オンラインのプログラミングスクールを比較してみた!

それでは次に、オンライン形式のプログラミングスクールの比較結果を見てみましょう。

下記の5つのオンラインのプログラミングスクールを比較してみました。

オンラインのプログラミングスクールを比較

プログラミングスクール受講料(税抜き)講師期間転職支援オリジナルアプリの作成
Aidemy(アイデミー)480,000円現役エンジニア3ヵ月相談は可なし
tech boost(オンライン)274,200円現役エンジニア3ヵ月ありあり
TechAcademy(テックアカデミー)
Webアプリケーションコース
239,000円現役エンジニア3ヵ月コースによりありなし
CodeCamp(コードキャンプ)
Webマスターコース
248,000円現役エンジニア4ヵ月コースによりありなし
ポテパンキャンプ250,000円現役エンジニア3ヵ月ありなし

オンラインのプログラミングスクールを比較すると上記のとおりです。

Aidemy(アイデミー)

Aidemy(アイデミー)」は今回紹介したオンラインのプログラミングスクールの中では、一番高いプログラミングスクールです。

特徴としては、AI関連の技術を学ぶことに特化したプログラミングスクールで、今後さらなる成長が期待されるAI分野に身を置きたいと考えているなら、「Aidemy(アイデミー)」一択ですね。

自主学習スクールで、オンライン教材をもとに自分で学習しながら、わからないことや、興味のある分野に関して質問して、学習を進めていく感じです。

「Aidemy(アイデミー)」の評判については下記をどうぞ。

tech boost(オンライン)

tech boost(テックブースト)」は、現役エンジニアのみが講師(メンター)のプログラミングスクールです。

オフライン(教室に通う)とオンラインのどちらかを選ぶことができるスクールで、下記の通り、オンラインの方が受講料は安く設定されています。

  • オフライン:359,200円(3ヵ月)
  • オンライン:274,200円(3ヵ月)

カリキュラムには、オリジナルアプリの作成も組み込まれており、そのまま転職活動に利用することが可能です。

「tech boost(テックブースト)」の評判については下記をどうぞ。

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)」は、豊富なカリキュラムを選ぶことができるオンラインのプログラミングスクールです。

上記の通り、18個ものコースが存在します。

また、「エンジニア転職保証コース」というものもあり、3ヵ月でエンジニアへの転職も可能です。

「TechAcademy(テックアカデミー)」の評判については下記をどうぞ。

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)」は、現役エンジニアにマンツーマンでレッスンを受けることができるオンラインのプログラミングスクールです。

現役エンジニアのマンツーマンレッスンが受けられるので、効率よくプログラミングを学習することができますし、レッスン形式なので挫折しづらいです。

「CodeCamp(コードキャンプ)」の評判については下記をどうぞ。

ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプ」は、人気の高い自社開発企業への転職のみを扱っているプログラミングスクールです。

完全オンラインのスクールですが、講師(メンター)は現役エンジニアのみなので、質の高いレビューを受けることができます。

さらになんと、「転職成功で全額キャッシュバック」してくれるので、実質無料でエンジニアに転職することが可能です。

ただし、受講するには選考を通らないといけないという壁があり、無料カウンセリングであなたのポテンシャルをアピールする必要があります。

「ポテパンキャンプ」の評判については下記をどうぞ。

申し込みは絶対に早い方がいい【早い者勝ち】

いくつかのプログラミングスクールを紹介しましたが、申し込みは絶対に早い方がいいです。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、どのプログラミングスクールも値上げする可能性があるから。

例えば、「ポテパンキャンプ」も「CodeCamp(コードキャンプ)」も1年前と比べて、下記の通り、10万円以上値上げしているんですよね。

  • ポテパンキャンプ:100,000円 ⇒ 250,000円
  • CodeCamp(コードキャンプ):248,000円 ⇒ 398,000円(プレミアムプラスコース2ヶ月プラン)

IT技術が廃れることは今後もないので、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、なるべく早く申し込んだ方が勝ちということです。

本記事で紹介したスクールは、無料体験や無料カウンセリング付きなので、とりあえず、無料体験や無料カウンセリングで雰囲気だけ味わうことをオススメします。

さいごに:悩むくらいならとりあえず行動しよう

本記事では、オンラインのプログラミングスクールに通いたい人のあなたのために、現役SEの私が、オンラインのプログラミングスクールを比較しました。

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にプログラミングスクールに通おうかな…どこのスクールがいいかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

本記事で紹介したプログラミングスクールはすべて無料体験や無料カウンセリングを試せます。

悩むくらいなら、とりあえず無料体験や無料カウンセリングで自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。無料なのでリスクはゼロですよね。

プログラミングスクールを利用して、あなたが思い描くエンジニアになりましょう!

無料体験、無料カウンセリングは下記からどうぞ。

本記事で紹介したプログラミングスクールの評判は下記をどうぞ。

以上です。

-IT

執筆者:

関連記事

tech boostのオンライン受講でエンジニアになれるの?【現役SEが解説】

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新情報は「tech boost(テックブースト)の公式サイト」にてご確認ください。 tech boost(テックブースト)をオンライン受講しようと思 …

【Python】Googleの検索結果をスクレイピングできない時の対処法【解説付き】

Googleの検索結果をスクレイピングしたい人「Googleの検索結果をスクレイピングしたけど、うまくいかない。スクレイピングのやり方を詳しく解説してほしいな」 こういった疑問にお答えします! 本記事 …

【現役SEが語る】システムエンジニアは定年後どうなるの?【実例3つ】

システムエンジニア(SE)を目指す人「SEって定年まで働いた後どうなんだろう?SEは定年まで働くことは無理とも聞くし、ちょっと心配。現役SEにぶっちゃけどうなのか聞きたいな」 こういった疑問にお答えし …

中堅システムエンジニア向けオススメな本3選【現役SEが紹介】

中堅システムエンジニア「システムエンジニアとして数年働いてきて、チームリーダーを担当することが増えてきた。そろそろ中堅といってもいいのかな?中堅システムエンジニア向けでオススメの本があれば知りたいな」 …

社会人でも挫折しないプログラミングスクール3選【現役SEが解説】

プログラミングスクールに通いたい社会人「プログラミングを学びたい。プログラミングスクールに通おうと思っているけど、会社に勤めながらスクールに通うことってできるのかな?社会人でも挫折しないスクールを教え …