KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

ブログ

ブログを1年以上毎日更新している僕が教えるネタの探し方

投稿日:

ブログのネタが思いつかない人「ブログを毎日更新しようと頑張っているけど、ネタが思いつかない。何かいい方法はないの?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、ブログを400日以上毎日更新しているブロガーです。ブログで月30万円ほど稼いでいます。

ブログを毎日更新しようと頑張っているあなた。その努力・意気込み、素晴らしいですね。

でも、ブログを毎日更新するためにネタを考えるのって、かなりハードですよね。

そこで本記事では、ブログのネタ探しに困っているあなた向けに、400日以上ブログを毎日更新している私が、

ブログを毎日更新するためのネタの探し方

について徹底解説します。

本記事を読めば、ブログのネタ探しが、今よりもかなり楽になりますよ。

本記事を読まないと、ブログのネタが尽きて、毎日更新ができないかもしれません。

それでは下記の順番で進めていきます。

  1. ブログを毎日更新したいけどネタが見つからない理由
  2. ブログを毎日更新するためのネタの探し方
スポンサードサーチ

ブログを毎日更新したいけどネタが見つからない理由

なぜ、ブログのネタが見つからないのでしょうか?

ブログを1年以上毎日更新した結果、ブログのネタが見つからない理由は、下記の2つだと私は気付きました。

  • 自分でブログのネタを生み出そうと考えている
  • 1日1ネタ生み出す必要があると考えている

自分でブログのネタを生み出そうと考えている

先輩ブロガーさん達は、

「ブログのネタは自分の経験したことをベースにしよう!」

なんてことをよく言いますよね?

でも、毎日新しいことを経験するなんてほぼ不可能。

つまり、自分の経験だけでネタを考えて、ブログを毎日更新するなんて無理な話です。

私もブログを始めた当初は、自分が経験したことをネタにしていました。

具体的には、下記のような記事を書いていました。

実体験に基づくネタは、読者にも読まれる良質な記事になりやすいですが、すべての記事のネタを実体験にするのは、正直きびしいです。

本当に実体験のみのネタで記事を書くことになると、

「今日は晴れだった。仕事が疲れた…」

みたいな、ただの日記ブログになってしまいますよね(笑)

1日1ネタ生み出す必要があると考えている

偉いブロガーさん達は言います。

「日常生活で常にネタを考えるクセを付けたら、1日1ネタは思いつくようになるのでネタに困らなくなる」

と。

私も最初は、日常生活において、常にブログのネタがないか、考えるようにしていました。

しかし、常にブログのネタばかり考えるのは、正直無理でした…

だって、毎日ブログを更新しつつ、新しいネタまで考えなきゃいけないなんて、超大変ですよね。

私の場合、副業でブログをしているので、すべての時間をブログに割けるわけではないので、1日1ネタを生み出すのは無理でした。

ブログを毎日更新するためのネタの探し方

ブログのネタをゼロから自ら生み出すのは不可能だと悟った結果、ネタの探し方をあらためて考え直しました。

以下のやり方に替えた結果、1年以上毎日更新できるほど、ネタに困らなくなりました。それぞれ解説しますね。

  • アフィリエイト商材からキーワードを選定しネタにする
  • ネタを考えるときは一気に10記事分のネタを考える

アフィリエイト商材からキーワードを選定しネタにする

自分の経験からネタを生み出そうとするのはやめました。

そして、アフィリエイト商材からキーワード選定をして、ネタを作成することにしました。

具体的なやり方は下記の通り。

  • ASPでアフィリエイト商材を検索
  • サジェストキーワードを検索してネタにする

ASPでアフィリエイト商材を検索

私は、システムエンジニアを本業でやっているので、プログラミングスクール系のアフィリエイト商材をまずは選びました。

ASPを見てみれば、アフィリエイト商材は、ほぼ無限にあります。

例えばプログラミングスクールで検索してみると、下記の通り24件もヒットします。

これで最低24記事分のネタが完成です。

ちなみに、月30万円稼ぐ私が利用しているASPは下記の記事に載っているので、参考にしてください。

サジェストキーワードを検索してネタにする

さらに、「関連キーワード取得ツール」を使って、サジェストキーワードを検索すればOKです。

例えば、アフィリエイト商材の「テックアカデミー」で検索してみると、

上記の通り、大量のサジェストキーワードが出てきます。

これで、アフィリエイト商材1つに対して、サジェストキーワードも含めると、10記事分くらいは、ネタができます。

補足:誰でもできるネタの探し方

「自分は、システムエンジニアではないし、プログラミングスクールの記事なんて書けない。得意分野もない…やっぱりブログのネタがない…」

と悩む人もいると思うので、誰てもできるネタの探し方について補足しておきます。

結論を言うと、

あなたが見た事のある、映画、漫画、本をネタにすればOK

です。

例えば、漫画の「ワンピース」でサジェストキーワードを見てみると、

上記の通り、大量にサジェストキーワードが出てきます。この中から、自分が書けそうなキーワードを探して、ネタにすればOKです。

そして、漫画の定期購読サービスのアフィリエイトリンクを設置すれば、収益化も狙えます。

このやり方なら、1作品で4、5記事のネタになるので、ネタに困らないですよね。

ネタを考えるときは一気に10記事分のネタを考える

毎日1ネタずつ考えるのは効率が悪いです。

サジェストキーワードは、「関連キーワード取得ツール」を使えば、大量に出てくるので、一気に記事のネタとなるキーワードは考えてしまいましょう。

ブログを400記事以上毎日更新している私は、土日にキーワード選定を10個ほどまとめて行い、10記事分のネタを考えています。

自分で一から記事のネタを考えることはなく、

ASPでアフィリエイト商材を見つける

「関連キーワード取得ツール」でサジェストキーワードを10個見つけて記事ネタにする

上記を週1回やっているだけで、ブログのネタに困ることがほとんどなくなりました。

さいごに:ブログのネタはキーワードから決めよう

本記事では、ブログのネタ探しに困っているあなた向けに、400日以上ブログを毎日更新している私が、

ブログのネタの探し方

について徹底解説しました。

振り返ると、ブログを毎日更新するためのネタの探し方は下記の通りでした。

  • アフィリエイト商材からキーワードを選定しネタにする
  • ネタを考えるときは一気に10記事分のネタを考える

本記事があなたの参考になれば、幸いです。

以上です。

-ブログ

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細