KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

プログラミングスクールに通わずにフリーランスになれるの?

投稿日:2019年9月13日 更新日:

フリーランスになりたい人「将来はフリーランスになりたいと思っている。プログラミング未経験なんだけど、プログラミングスクールに通わないとフリーランスになるのはきびしいかな?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、システムエンジニア(SE)として9年ほど働いている現役SEです。仕事ではフリーランスの方々と一緒に働いています。

フリーランスになりたいと思っているあなた。新しいことへ挑戦するのは勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて、素晴らしいですね。

そんなあなたは、プログラミング未経験からフリーランスになるためには、プログラミングスクールに通わないといけないと思っていませんか?

最初に結論を言うと、プログラミングスクールに通っても、通わなくても、フリーランスになれます。

本記事では、フリーランスになりたいと思っているあなた向けに、現役SEの私が、プログラミングスクールに通わなくても、フリーランスになれるのか、について解説していきます。

本記事を読めば、フリーランスになるために何が必要なのかがわかりますよ。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは下記の順番で進めていきます。

  1. プログラミングスクールに通わないとフリーランスになれないのか?
  2. プログラミングスクール卒業からそのままフリーランスになる方法
  3. プログラミングスクールに通わずにフリーランスになる方法
スポンサードサーチ

プログラミングスクールに通わないとフリーランスになれないのか?

結論を言うと、プログラミングスクールに通わなくても、フリーランスになることは可能です。

フリーランスになるために必要なもの

そもそも、フリーランスになるために必要なものはなんでしょうか?

フリーランスになるために必要なものは下記の3つです。

  • プログラミングスキル
  • プログラミングの実務経験
  • 案件を受注する営業スキル

上記の通り。プログラミングスクールに通う目的って、ほとんどの人がプログラミングスキルを身に付けるために通っていますよね。

しかし、プログラミングスキルだけでは、フリーランスになることは厳しいです。たとえフリーランスになっても、稼ぐことはできません。

なぜなら、実務経験がないと、そもそも案件を受注すること自体が難しいから。もし受注できたとしても、低い単価で働かされます。

例えば、下記の2名のフリーランスがいた場合、あなたはどちらを採用しますか?

  • プログラミングスクールでプログラミングを学びオリジナルアプリを開発した経験あり
  • とある企業のWebサービスの開発を2年ほど経験あり

圧倒的に後者ですよね。

クライアント側の立場に立って考えると、実務未経験の人に仕事を発注したくないという心理は当然と言えば当然です。

結果、実務経験のない人は、実務経験のあるフリーランスとの単価交渉に負けて、低い単価で働かざるを得なくなります。

プログラミングスキルを身に付ける方法はプログラミングスクールだけじゃない

フリーランスになるためには、プログラミングスキルが必須です。

しかし、プログラミングスキルを身に付ける方法は、プログラミングスクールだけではありませんよね?

  • 独学で勉強してプログラミングスキルを身に付ける
  • 未経験可のIT企業へ転職しプログラミングスキルを身に付ける

上記の通り。プログラミングスキルを身に付ける方法は、プログラミングスクールだけではありません。

プログラミングスクールよりもIT企業に転職した方が早く成長できる

当たり前の話ですが、ほとんどのプログラミングスクールでは、プログラミングスキルしか学ぶことができません。

しかし、IT企業に転職すれば、プログラミングスキルと実務経験の両方を学ぶことが可能ですよね。

ぶっちゃけ、さっさと稼げるフリーランスになりたいなら、下記パターンが一番手っ取り早いです。

未経験可のIT企業でプログラミングと実務を2、3年ほど学ぶ

フリーランスになる

また、下記のパターンでもOKです。

プログラミングスクールに通う(3~6ヶ月)

未経験可のIT企業に入り2、3年ほど働く

フリーランスになる

ただ、注意したいことは、未経験可のIT企業へ転職する場合、テストするだけみたいな価値の低い作業をやらされる可能性があるので、企業の見極めはちゃんとしておいた方がいいです。

なお、IT企業の選び方については下記でまとめているのでどうぞご覧ください。

フリーランスは実務経験が重要なのでプログラミングスクールに通う必要はない

というわけで、フリーランスとして仕事を受注するためには、実務経験が重要なので、プログラミングスクールに、無理に通う必要はありません。

さっさとIT企業へ転職して実務経験を積みましょう。

現役SEの私が厳選した転職サイトについては、下記をどうぞ。

とは言うものの、「転職なんてめんどくさい。今すぐにでもフリーランスになりたい!」という場合は、プログラミングスクール卒業からそのままフリーランスになれる方法もありますよ。

プログラミングスクール卒業からそのままフリーランスになる方法

「今すぐにでもフリーランスになりたい!」と思っているなら、プログラミングスクールの卒業からそのままフリーランスになることができるスクールに通えばOKです。

下記のスクールは、フリーランスになることを目的としたスクールです。

  • TECH::EXPERT
  • 侍エンジニア塾

フリーランスになれるプログラミングスクール比較

プログラミングスクール受講料(税抜き)講師期間場所返金保証
TECH::EXPERT598,000円現役エンジニア/学生10週間東京(渋谷)、大阪(難波)、名古屋、福岡
侍エンジニア塾438,000円現役エンジニア3ヵ月オンライン OR 対面

フリーランスになれるプログラミングスクールを比較すると上記の通り。

正直どちらがいいかは、この情報だけでは決めずに、無料体験、無料カウンセリングで決めた方がいいですよ。

TECH::EXPERT

TECH::EXPERT』の副業・フリーランスコースの特徴は、何と言っても「案件獲得保証」でしょう。

あなたが、フリーランスとして案件を受注するまで、スクールが面倒を見てくれます。

そして、もし案件受注に至らなかった場合は、受講料を全額返金してくれます。

TECH::EXPERT』の評判は下記をどうぞ。

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾』の特徴は、完全オーダーメイドカリキュラムです。

あなたに合ったカリキュラムを作成してくれるので、挫折しづらいスクールになっています。

ただし、『侍エンジニア塾』は全額返金保証はついていないので、注意してくださいね。

侍エンジニア塾』の評判は下記をどうぞ。(評判が超悪いので逆の面白いです笑)

正直、プログラミングスクール卒業からそのままフリーランスになるのはオススメしない

フリーランスで案件を受注するためには、実務経験が重要なので、プログラミングスクールから、そのままフリーランスになることはオススメしません。

実務経験がほとんどない人が受注できる案件は、高くても10万くらいですね。月に3つの案件を掛け持ちして、やっと月30万稼げるかくらいです。

徐々に稼げるようにはなってくると思いますが、一度IT企業に転職して実務経験を積んでからフリーランスになって方が、正直稼げます。

プログラミングスクールに通わずにフリーランスになる方法

それでは次に、プログラミングスクールに通わずにフリーランスになる方法について、解説します。

正直こっちの方がオススメです。

方法はシンプルに転職エージェントに登録してIT企業へ転職すればOKです。

IT企業に転職さえすれば勉強しながらお金がもらえる

プログラミングスクールに通うとお金がかかりますが、IT企業へ転職さえすれば、給料をもらいながら、プログラミングの勉強ができます。

また、業務経験も積むことができるので、一石二鳥ですね。

未経験可のIT企業も意外とある

未経験可のIT企業も意外とあります。

ITの人材不足が深刻化しているので、プログラミング未経験でもIT企業へ転職することは可能です。

詳細は下記の記事で書いているので、どうぞご覧ください。

補足:転職エージェントは複数登録した方がいい

転職エージェントは複数登録するようにしましょう。そして、転職エージェントの担当者と面談するときに、他の転職エージェントに登録していることを、ちゃんと言う事。

ちょっとした裏技ですが、転職エージェント同士で競わせると、ホワイト企業を紹介してくれる可能性が高まります。

IT系に強い転職エージェントは下記の通りです。

さいごに:悩むくらいなら行動しよう

本記事では、フリーランスになりたいと思っているあなた向けに、現役SEの私が、プログラミングスクールに通わなくても、フリーランスになれるのか、について解説しました。

振り返ると、

  • プログラミングスクールに通ったら、フリーランスになることはできる
  • でも、実務経験を積んだ方がフリーランスで稼ぎやすい

が結論でした。

本気でフリーランスになりたいなら、今すぐ行動しましょう。

「本当にフリーランスになれるのかな?」

「転職めんどくさいな…」

「プログラミングスクールはちゃんと選ばなきゃ!」

など、悩んだり、迷ったりする気持ちもわかりますが、行動したいと思ったときに行動しないと、後々やる気がなくなって、結局行動しないというオチになりますよ。

幸いにも、プログラミングスクールには無料体験・無料カウンセリングがありますし、転職エージェントは登録は無料です。

無料なのでリスクはゼロですよね。

プログラミングスクールの無料体験・無料カウンセリングは下記からどうぞ。

そして、転職エージェントの登録は下記からどうぞ。

以上です。

-IT

執筆者:

関連記事

DIVE INTO CODEの事前テストってどんな内容なの?【実際に受けてみた】

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新情報はDIVE INTO CODEの公式サイトにてご確認ください。 エンジニアになりたい人「DIVE INTO CODEに通いたいと思っているんだ …

【テンプレ有】システムエンジニアの志望動機の書き方【現役SEが解説】

システムエンジニアに転職しようと思っているが志望動機がなかなか書けない人「システムエンジニアに転職しようと思っているが、志望動機をどう書いて良いかわからない。志望動機の書き方を教えてほしい。できれば楽 …

システムエンジニアとプログラマーなるならどっち?現役SEが教えるよ

IT業界に就職・転職したい人「システムエンジニアとプログラマーって結局何が違うの?なるならどっちが良いの?システムエンジニアとプログラマーの両方を経験している現役システムエンジニアに教えてほしい」 こ …

DMM WEBCAMPの場所ってどこ?【3つの教室を画像付きで紹介】

DMM WEBCAMPが気になる人「DMM WEBCAMPの場所ってどこにあるの?教室の雰囲気も知りたいな」 こういった疑問にお答えします! 本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役シス …

ポテパンキャンプってオープンクラスなに?【初心者必見】

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新情報はポテパンキャンプの公式サイトにてご確認ください。 ポテパンキャンプのオープンクラスが気になる人「ポテパンキャンプのオープンクラスってなに?ど …