KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

RUNTEQの評判・口コミを現役SEがまとめたよ【悪評あり?】

投稿日:2020年6月12日 更新日:

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新情報はRUNTEQの公式サイトにてご確認ください。

RUNTEQの評判が気になる人「エンジニアになりたい。RUNTEQが気になっているんだけど、評判ってどんな感じ?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役システムエンジニア(SE)です。エンジニアの採用経験もあるので、エンジニアの転職事情にも、そこそこ詳しいです。

RUNTEQが気になるあなた。本気でエンジニアに転職したいと思っているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際にRUNTEQを受講する前に、評判を確認したいですよね。

そこで、本記事では、RUNTEQが気になっているあなた向けに、

RUNTEQのリアルな評判

をまとめてみました。現役SEの私が厳選したものなので大きく外したものはないはず。

本記事を読めば、RUNTEQのリアルな評判をまとめて確認することができますよ。

本記事を読まないと、RUNTEQが世間からどういった評価を受けているか知らずに申し込んでしまい、後悔するかもしれません。

まず最初にRUNTEQの特徴を解説をして、後半でRUNTEQの評判をお見せします。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

今すぐ無料説明会を受けたい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

RUNTEQの特徴

RUNTEQの特徴は下記の通り。

  • 現場のノウハウを詰め込んだ学習カリキュラム
  • 現場の開発手法を意識した学習フロー
  • 現役エンジニアがあなたの学習をサポート
  • 月2回のオンライン面談
  • 受講生限定のオンラインイベント
  • エンジニアへの転職サポートあり

現役SE目線で見ると、「現場の開発手法を意識した学習フロー」がいいですね。

なぜなら、学習の段階で現場レベルの開発手法に慣れていたら、エンジニアになったあともスムーズに業務をこなせるから。

サービスを開発する手法(手順)って、結構めんどうくさいんですよね。

一人でサービスを開発するなら、別にどんな開発手法でもいいのですが、現場の場合、チームでサービスを開発することになります。

具体的には、

  • 他の人が修正しているソースコードは触らない
  • レビューをちゃんと通さないといけない

上記のような開発手法(ルール)があります。

事前に現場レベルの開発手法が身に付いていると、エンジニアになったあと本当に楽ですよ。

また、RUNTEQの紹介動画もあるので、ご紹介しますね。

飾っていない感があっていいですよね。

RUNTEQを受講するとどうなる?

RUNTEQを受講するとWebエンジニアに転職することが可能です。

なぜなら、RUNTEQに通えば、「即戦力」レベルのエンジニアになれるから。

RUNTEQは、ただ単にプログラミングスキルを身に付けるだけのプログラミングスクールではありません。

講師は全員現役エンジニアで、実際に現場で使われている技術にフォーカスしたカリキュラムになっています。

本気でエンジニアを目指したいなら、実際の現場を意識したスキルを身に付けるのが一番の近道ですよ。

エンジニアを採用する企業は「即戦力」を求めている企業ばかり。

RUNTEQなら、現場を意識したカリキュラムになっているので、「即戦力」レベルまでスキルアップできますよ。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

RUNTEQの良い評判

それではRUNTEQの良い評判から見ていきましょう。

エンジニア同士の情報共有会を開催している


最近深夜のRUNTEQ雑談が楽しみになりつつある。

色々な情報の共有があって勉強になるし楽しい。

ポートフォリオのレビュー会を開催している


ポートフォリオレビュー会@RUNTEQに参加を申し込みました!

定期的に勉強会を開催している


RUNTEQでやっている勉強会をチラ見せ本日は、受託会社スタートアップテクノロジーの現役エンジニアが主催している勉強会に参加することができます!

テーマnginxとかwebサーバーに関して動画変換とGPU正直、受講生にはすごく難しかったと思います。

明日も勉強会をチラ見せしますね

中途採用レベルのスキルが身に付く


RUNTEQ生のポートフォリオ見てると、未経験枠じゃなくて普通の中途枠で採ってもらってもいい気がしてます。

多分研修期間は不要ですし、OJT期間の先輩エンジニアのコストもほとんど発生しなさそうです。

自走力が身に付く


スタートアップで若手・未経験を採用していると言っても大手のように研修制度があって育成体制がしっかり整っているということではないので、適正として自走力やストリート力が必要となってきます。

RUNTEQが自走力やストリート力にフォーカスした教育を行っているのはそういった理由があるからです。

オンラインでも密にコミュニケーションが取れる体制が整っている


RUNTEQでは、オンラインだからこそよりコミュニケーションを取れるよう工夫していますslack、discord、zoomこの3つを駆使してより密なコミュニケーションを取っています!

個人的にはdiscordが手軽かつ自由度が高いのでおすすめです今度まとめて記事として公開しますのでお楽しみに

優秀な人が集まっているので刺激になる


RUNTEQに入って良かったのは受講生のレベルが技術的にもマインド的にも高くて、毎日彼らから良い刺激をもらえること

本当に優秀な人ばかりRUNTEQに限らず集団に属することのメリットは自分を相対評価できることなんだろうなぁと

その分ある種の劣等感とか自信喪失は免れないと思うけど(経験談)

テックキャンプの半額以下で受講できる


RUNTEQは就職コースで比較してもテックキャンプさんの半額以下でやってるし、現役エンジニアを使っているから講師コストも高いだから同じように広告費をかけられないので認知も取りづらいですが、それを正当化もしたくはないので、仕組みと工夫で追い越せるように頑張ります。

RUNTEQの認知度が上がってきている


中の人がいろいろと試行錯誤しているのも知っているし、それで実際成果が出ているっぽい。

こうやってサービスが伸びていく様を間近で見られるのもRUNTEQに入る価値かもしれない。

現役エンジニアからも評判がいい


今から入るとしたらノールックでRUNTEQかな


スクール卒でエンジニア転職した者ですが、まずスクール入る前に勉強してみて本当にエンジニアやるのか確認する←大事スクール探しですが、転職サポートは自社開発狙う場合は意味なし。個人的にはrunteqおすすめです!

アットホームな雰囲気でおすすめ


私も少し前からプログラミング始めました嬉し泣き駆け出しエンジニアの輪広げましょ信用できる情報を取捨選択できるのも大事なのかなって思います

ほっとした顔私はRUNTEQってスクールに通っているのですが、アットホームな雰囲気でオススメです

サポートが手厚い


マジで手厚すぎ、しかもカリキュラム以外で学べることクソ多いし、他のスクールとは一線を画してる気が、3月に辿り着けて良かった。

まあまだカリキュラムもやり切ってないし、転職もしてないから、RUNTEQに入って良かったとは口に出さんけどね!!(入って良かった)

Railsを学びたいならRUNTEQ一択


控えめに言って、Railsでスクール行くならRUNTEQやなー。

卒業生も勉強会参加できるし、コミュニティがあって居心地いいし、集合知がとてもよい。

自分はオフラインの時通ってて、コロナのオンライン化でちょっとどうなるのかなーて思ってたけどオンラインでも活発なのがホントすごいわ

RUNTEQの悪い評判

次にRUNTEQの悪い評判を見ていきましょう。

と思いましたが、RUNTEQの悪い評判は、見当たらず…

本当に評判の良いスクールということがわかりました。

RUNTEQの評判まとめ

RUNTEQの評判をまとめると下記の通り。

  • 定期的に勉強会やレビュー会を開いておりスキルアップに意足的
  • 中途採用レベルまでスキルアップできる
  • 現役エンジニアからの評判がいい
  • テックキャンプの半額以下で受講できるほどコスパがいい

悪い評判は見当たらず、本当に評判の良いスクールということがわかりました。

まずは、無料説明会でどういったスクールなのか、自分の目で見てみましょう。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があれば行動しよう

本記事ではRUNTEQの評判が知りたいあなた向けに、現役SEの私が、

RUNTEQのリアルな評判

をまとめてみました。

本記事で紹介した評判があなたの参考になったら幸いです。

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にRUNTEQに通おうかな…どこのスクールがいいかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

RUNTEQは無料説明会があります。

悩むくらいなら、とりあえず無料説明会で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

悩んでいる暇に、あなたが座ることができたはずのエンジニアの席を取られてしまいますよ。

申込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

TRY NOW

※無料説明会のみならお金は一切かかりません
※無料説明会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT

かつひろ

妻が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細