KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンってぶっちゃけどうなの?

投稿日:2019年12月1日 更新日:

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新情報は侍エンジニア塾の公式サイトにてご確認ください。

侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンが気になる人「侍エンジニア塾って、マンツーマンレッスンが売りらしいけど、マンツーマンレッスンって、どういった感じなの?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役システムエンジニア(SE)です。Java、C#、Pythonなど色々なプログラミング言語を経験してきました。

侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンが気になっているあなた。近い将来エンジニアになることを目指しているのではないでしょうか?

新しいことへ挑戦するのは勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて、素晴らしいですね。

でも、実際に侍エンジニア塾に通う前に、マンツーマンレッスンがどういった内容なのか確認してから、侍エンジニア塾に通いたいですよね。

そこで、本記事では、侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンが気になっているあなた向けに、実際に侍エンジニア塾の運営にマンツーマンレッスンに関する問い合わせを行った結果を踏まえ、解説します。

本記事を読めば、侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンの内容についてよくわかり、マンツーマンレッスンのメリットやデメリットについてもよくわかりますよ。

もし、本記事を読まないと、エンジニアになれるせっかくの機会を逃してしまうかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m( _ _ )m

それでは下記の順番で進めていきます。

  1. 侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンの内容
  2. 侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンのメリット
  3. 侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンのデメリット

いますぐ無料体験を受けたい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンの内容

まずは、侍エンジニア塾の大きな特徴であるマンツーマンレッスンの内容について解説します。

下記の通り、実際に侍エンジニア塾に問い合わせをして、運営からもらった回答をもとに解説していきますね。

マンツーマンレッスンの講師は現役エンジニアのみ

マンツーマンレッスンをしてくれる講師の方は、現役エンジニアのみです。

他のプログラミングスクールでは、現役エンジニアではなく、学生のアルバイトだったり、良くてもそのスクールの卒業生だったりします。

エンジニアへ転職したいなら、実際にエンジニアとして働いている人に、プログラミングを学ぶのが一番の近道なので、現役エンジニアのマンツーマンレッスンを受けることができるのは、かなり魅力的ですよね。

なお、講師の選定においては、あなたの希望を通してくれるので、実際にあなたがなりたいエンジニア像に近い講師を選ぶようにしましょう。

週に1回60分のマンツーマンレッスンが受けられる

マンツーマンレッスンは、週に1回60分行われます。

オンライン、オフライン(対面)両方で受けることができますが、基本的にオンラインでレッスンを受けることになります。

オフライン(対面)の場合は、

上記の通り、別途料金がかかるので微妙です。

オンラインなら場所にとらわれず、レッスンを受けることができるので、私はオンラインの方を推奨します。(あと、対面だと緊張しますよね…)

侍エンジニア塾のプログラミング学習の流れ

侍エンジニア塾のプログラミング学習の流れは下記の通りです。

専門コンサルタントとカウンセリングをする

大まかなカリキュラムを作ってくれる

専属講師を決める

専属講師との初回レッスンで、オリジナルカリキュラムの作成とガイダンスをしてくれる

次のマンツーマンレッスンまで自習

マンツーマンレッスンを60分受ける

次のマンツーマンレッスンまで自習

マンツーマンレッスンを60分受ける

(以下繰り返し)

上記の通り、専属講師が決まり、オリジナルカリキュラムが完成したら、週1回60分のレッスンを受けて、自習して、またレッスンを受けるという感じです。

最終的には、あなた自身でオリジナルのWebサービスを開発します。

その後、

  • エンジニアに転職したい場合 ⇒ 職務履歴書・自己PRを作成して転職活動
  • フリーランスになりたい場合 ⇒ 案件の取り方を教えてもらったり、実際に受講中に案件を取ったりする

上記のように目的別にいろいろとサポートをしてくれます。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンのメリット

それでは次に、侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンのメリットについてお話しします。

侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンのメリットは下記の3つ。それぞれ解説しますね。

  • 誰にも邪魔されずプログラミングを学習できる
  • いい意味で緊張感をもってプログラミングを学習できる
  • 講師と相性が良ければ挫折しづらい

誰にも邪魔されずプログラミングを学習できる

マンツーマンレッスンの一番のメリットは、誰にも邪魔されるプログラミングを学習できることですね。

複数人でレッスンを受ける場合、あなたのレベルに合わせた内容ではなく、レッスンを受ける全員のレベルに合わせた内容になるので、他の人が邪魔になるケースがあります。

例えば、下記の通り。

  • 自分は理解している内容を他の人が質問して無駄に時間がとられる
  • 自分が理解していないにも関わらず、次のレッスンに進んでしまう

上記の通り、複数人のレッスンだと他の人が邪魔になるケースがあります。

しかし、マンツーマンレッスンなら、あなたのレベルに合わせたオーダーメイドカリキュラムを作成してくれますし、質問もしやすいですよね。誰にも邪魔されずプログラミングを学習できます。

いい意味で緊張感をもってプログラミングを学習できる

現役エンジニアがマンツーマンレッスンをしてくれるので、

「期待に応えないと…!」

みたいな感じで、ちょっとプレッシャーになりますよね。

人間、ちょっとしたプレッシャーがあるほうが、行動できる生き物なので、プログラミング学習をするうえでは、かなり効果がありますよ。

例えると、家庭教師ですね。

塾とか学校の授業だと、自分以外にも勉強に真剣じゃない人がいて、謎の安心感で勉強が捗りませんが、家庭教師の場合はマンツーマンなので、プレッシャーを感じて勉強しちゃいますよね。

同じように、侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンも、いい意味でプレッシャーを感じて、プログラミングを学習することができます。

講師と相性が良ければ挫折しづらい

講師とあなたの相性が良ければ、挫折せずプログラミングを学習することができます。

なぜなら、講師の期待に応えるために、真剣にプログラミングを学習をするようになるから。

学生の時代、好きな先生の授業だと真剣に勉強に取り組んでいましたよね。

同じように、侍エンジニア塾の講師の人と相性が良ければ、真剣にプログラミングを学習するようになります。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンのデメリット

次は侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンのデメリットについて説明していきます。

侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンのデメリットは下記の通り。それぞれ解説しますね。

  • 講師の人が忙しいと質問の回答に時間がかかる
  • 相性の悪い講師だったらおしまい

講師の人が忙しいと質問の回答に時間がかかる

侍エンジニアでは、専属講師にいつでも質問することができます。

しかし、侍エンジニア塾の講師は現役エンジニアで平日は働いているので、忙しい人だと、タイムリーな回答ができない場合があります。

専属講師なので、別の人が代わりに質問に答えてくれることもなく、質問の回答が遅くなる可能性があるのがデメリットですね。

相性の悪い講師だったらおしまい

マンツーマンレッスンとなるので、専属講師との相性が悪いと、正直そこでおしまいですね。

なぜなら、相性の悪い専属講師のもとで、プログラミング学習をうけても、ほぼ確実に挫折してしまうからです。

あなたも嫌いな人間にプログラミングを習いたくないですよね。我慢してレッスンを受けてとも途中で我慢できなくなり、挫折しますよ。

朗報として、侍エンジニア塾は、無料で講師を変更可能なので、相性が悪いと思ったら専属講師を変更できるので安心してください。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:侍エンジニア塾以外で現役エンジニアからマンツーマンレッスンを受ける方法

ちょっと補足で、侍エンジニア塾以外でも、現役エンジニアからマンツーマンレッスンを受ける方法について、ご紹介します。

「MENTA」というサービスを使えば、現役エンジニアからマンツーマンレッスンを受けることが可能です。

「MENTA」は、

「現役エンジニアにプログラミングを学びたい人」と「副業で稼ぎたい現役エンジニア」を繋げてくれるサービスです。

プログラミングスクールが仲介に入ることがないので、プログラミングスクールよりも、安く、現役エンジニアからマンツーマンレッスンを受けることができます。

プログラミングスクールの場合、30万以上することが多いですが、「MENTA」は高くても月数万くらいで、現役エンジニアとやり取りできます。

登録するだけなら、完全無料なので、現役エンジニアと関わりたいなら、とりあえず登録しておいて損はないです。(3分で終わります)

TRY NOW

※無料登録のみならお金は一切かかりません

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンが気になっているあなた向けに、実際に侍エンジニア塾の運営にマンツーマンレッスンに関する問い合わせを行った結果について解説しました。

振り返ると、侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンの特徴は下記の通り。

  • マンツーマンレッスンの講師は現役エンジニアのみ
  • 週に1回60分のマンツーマンレッスンが受けられる。それ以外は基本自習で、質問はいつでも可能
  • マンツーマンレッスンの講師はいつでも変更可能

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当に侍エンジニア塾に通おうかな…どこのスクールがいいかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

侍エンジニア塾は無料体験レッスンがあります。

悩むくらいなら、とりあえず無料体験レッスンで自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。無料なのでリスクはゼロですよね。

悩んでいる暇に、あなたが座ることができたはずのエンジニアの席を取られてしまいますよ。

申込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:申し込みは絶対に早い方がいい【早い者勝ち】

ちなみに、侍エンジニア塾への申し込みは絶対に早い方がいいです。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、どのプログラミングスクールも値上げする可能性があるから。

侍エンジニア塾は1年前と比べて、下記の通り、値上げしているんですよね。

  • 侍エンジニア塾:698,000円 ⇒ 727,800円(エキスパート)

IT技術が廃れることは今後もないので、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、なるべく早く申し込んだ方が勝ちということです。

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

あわせて読みたい

-IT

執筆者:

関連記事

【企業名公開】現役SEが教えるホワイト企業の選び方【3つのポイント】

システムエンジニア(SE)に転職したい人「SEに転職したいと思っている。SEってブラック企業が多いと聞くから、ホワイト企業の見分け方が知りたい!できれば現役SEに教えてほしいな」 こういった疑問にお答 …

CodeCampの料金って高い?安い?どっち?【割引情報あり】

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新情報はCodeCamp(コードキャンプ)の公式サイトにてご確認ください。 CodeCamp(コードキャンプ)の料金が気になる人「CodeCamp( …

スマホでtableがはみ出る悩みを3分で解決【コピペでOK】

tableのスマホ表示に悩んでいる人「サイトを運営しているが、tableの内容がスマホで表示するとはみ出てしまう。誰か助けて!」 こういった疑問にお答えします! 本記事を書いている私は、システムエンジ …

ポテパンキャンプはオンライン受講可能なの?【完全オンライン】

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新情報はポテパンキャンプの公式サイトにてご確認ください。 ポテパンキャンプが気になる人「ポテパンキャンプってオンライン受講って可能なの?オンライン受 …

客先常駐はめっちゃ楽しい♪【ただし客先ガチャに当たった時に限る】

客先常駐が楽しいのか知りたい人「ITエンジニアの客先常駐って楽しいのかな?検索すると、客先常駐を批判している記事しか見当たらないけど、本当はどうなの?」 こういった疑問にお答えします! 本記事を書いて …