KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

ライフ

allbirds(オールバーズ)のインソールってどんな感じ?【買ってみた】

投稿日:2020年9月21日 更新日:

allbirds(オールバーズ)のインソールについて知りたい。実際にallbirds(オールバーズ)を買った人に教えてほしい

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、実際にallbirds(オールバーズ)を愛用しています。

本記事では、

allbirds(オールバーズ)のインソール

について徹底解説します。

本記事を読めば、あなたがallbirds(オールバーズ)を買うべきなのか、よくわかりますよ

本記事を読まないと、せっかくのallbirds(オールバーズ)を買うチャンスを逃してしまうかもしれません。

結論から言うと、

「allbirds(オールバーズ)のインソールはクッション性がかなり高い」

です。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは下記の順番で進めます。

  1. allbirds(オールバーズ)のインソールってどんな感じ?【徹底解説】
  2. allbirds(オールバーズ)のインソールのみって購入可能なの?【回答あり】

スポンサードサーチ

allbirds(オールバーズ)のインソールってどんな感じ?【徹底解説】

allbirds(オールバーズ)は、

世界で最も快適なシューズ

と言われているスニーカー。2020年9月現在、原宿に1店舗のみ存在します。

allbirds(オールバーズ)のインソールの外観

さっそく、allbirds(オールバーズ)のインソールを見ていきましょう。

今回用意したのは、allbirds(オールバーズ)でスタンダードな「Men’s Tree Runners」というスニーカーです。

通常のスニーカーの約半分の重さで、30分歩いても疲れない優れもの。

それでは、スニーカーからインソールを外します。

表から見るとこんな感じ、きれいなグレーですね。

横から見るとこんな感じ。

裏から見るとこんな感じ。きれなグリーン。

allbirds(オールバーズ)のインソール厚さ

インソール厚さ、気になりますよね。

クッション性の高いと言われるニューバランスのインソールと比べてみましょう。

グリーンがallbirds(オールバーズ)。水色がニューバランスです。

重ねてみると上記の通り。

allbirdsオールバーズ)の方が厚みがありますね。

ニューバランスの3倍くらいの厚さでした。

allbirdsオールバーズ)は、30分ほど歩いてもまったく疲れなかったのは、インソールのおかげかもしれません。

結論:allbirds(オールバーズ)のインソールはクッション性がかなり高い

というわけで、

allbirds(オールバーズ)のインソールかなり厚く、クッション性がかなり高い

が結論です。

厚いインソールのおかげで、雲の上を歩いているような感覚を味わえますよ。


allbirds(オールバーズ)のインソールのみって購入可能なの?【回答あり】

よくある質問として、

allbirds(オールバーズ)のインソールのみって購入可能なの?

こんな疑問があると思います。

allbirds(オールバーズ)はインソールだけ購入できる

allbirds(オールバーズ)はインソールのみの購入が可能です。

上記の通り、公式サイトで扱っています。

あとは、公式サイト以外だと、メルカリなどで購入するしか方法はないですね。

公式サイトなら2,000円とそこまで高くないので、素直に公式サイトから買ったほうがいいと思いますよ。


さいごに:allbirds(オールバーズ)のインソールはクッション性がかなり高い

本記事では、

allbirds(オールバーズ)のインソール

について徹底解説しました。

振り返ると、

「allbirds(オールバーズ)のインソールはクッション性がかなり高く、30分歩いても疲れない」

が結論でした。

本記事があなたの参考になれば幸いです。

以上です。


あわせて読みたい

-ライフ

かつひろ

妻と娘が大好きな30代のシステムエンジニアです。家族と一緒に自由な暮らしを得るために、毎日ブログをコツコツ更新中。

プロフィール詳細