KatsuhiroBlog

妻と娘が大好きな現役エンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

ウェブカツの料金は高い?安い?【他スクールと徹底比較した結果】

投稿日:2020年12月28日 更新日:

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新情報はウェブカツの公式サイトにてご確認ください。

ウェブカツの料金って高くない?他のスクールと比べてどうなの?誰か教えて!

こういった疑問にお答えします!

ウェブカツが気になるなら、無料受講から始めてみることをおすすめします。
でも、今すぐに受講する必要はありません。本記事を読んでから判断すればOKです。

ウェブカツが気になっているあなた。本気で稼げるエンジニアになることを目指しているのではないでしょうか。

新しい挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、実際にウェブカツに通うまえに、料金が妥当かどうか確認したいですよね。

そこで本記事では、ウェブカツの料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

ウェブカツの料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について解説します。

本記事を読めば、ウェブカツの料金が高いのか、安いのかよくわかりますよ。

本記事を読まないと、料金に納得しないままウェブカツに通って、後悔することになるかもしれません。

結論から言うと、

「ウェブカツの料金は、他のスクールと比べて、そこそこ安い」

です。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは以下の順番で進めていきます。

  1. ウェブカツの料金はいくら?【月2万円】
  2. ウェブカツの料金を他のスクールと比べてみた結果

今すぐ無料で受講したい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料受講のみならお金は一切かかりません
※無料受講はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

ウェブカツの料金はいくら?【月2万円】

最初にウェブカツの簡単な紹介から。

ウェブカツは、稼げるエンジニアになるためのプログラミングスクールです。

プログラミングだけではなく、「営業力」「Webマーケティング」に関するスキルも身に付くので、自分で仕事を受注できるエンジニアになれます。

本気で、稼ぐエンジニアを目指すなら、かなりおすすめですね。

ウェブカツのサービス内容

ウェブカツは、下記のサービスが含まれています。

  • 「1回15分」のオンライン動画学習
  • 現役エンジニアにチャットで質問
  • チーム開発で「現場と同じ経験」ができる
  • 卒業後の2年間の転職サポート

現役エンジニア目線で見ると、チーム開発が経験できるのが、いいですね。

なぜなら、エンジニアが開発するシステムは、単独で開発するものでなく、90%以上はチームで開発するからです。

エンジニアを採用する側も、チーム開発経験者の方が、実務にすぐに慣れてくれるので、評価してくれますよ。

ウェブカツの料金

それでは、ウェブカツの料金について解説していきます。

ウェブカツは料金(税抜)は下記の通り。

レギュラー部員プラン

  • 入学金:50,000円
  • 月額:20,000円

スタメン部員プラン

  • 入学金:50,000円
  • 月額:39,800円

スター部員プラン

  • 入学金:なし
  • 一括:360,000円
  • 期間:6ヶ月(180日間)

各プランの違いは下記の通り。

  • レギュラー部員:1年かけて全てのカリキュラムが開放
  • スタメン部員:半年かけて全てのカリキュラムが開放
  • スター部員:最初から全てのカリキュラムが開放

例えば、レギュラー部員は、プログラミング初心者向けで、1年かけてカリキュラムを進めていく感じですね。

結局どのプランがいいの?

よくある質問として、

いくつかプランがあるみたいだけど、どのプランがいいの?

こんな疑問があると思います。

現役エンジニア目線で言うと、

レギュラー部員プランがおすすめ

です。

各プランで全カリキュラムを学んだ場合の料金は下記の通り。

  • レギュラー部員プラン:290,000円(1年間)
  • スタメン部員プラン:288,800円(半年間)
  • スター部員プラン:360,000円(半年間)

上記の通り、スター部員プランが一番高く、レギュラー部員プランとスタメン部員プランは、そこまで料金は変わりません。

なので、受講期間をが長い、レギュラー部員プランを選ぶのが、一番コスパがいいですよ。

相場と比べるとウェブカツの料金はかなり安い

プログラミングスクールの相場は、大体3ヶ月で20万円~80万円くらい。

ウェブカツは、1年間通っても29万円なので、かなり安いですよ。

補足:料金と比べてサービスの質も悪くない

よくある勘違いとして、

「料金が安いからサービスの質が悪いんじゃないの?」

と思うかもですが、

  • チーム開発で「現場と同じ経験」ができる
  • 現役エンジニアにチャットで質問

上記サービスが含まれているのに、「月額2万円」は、安すぎますね。

プログラミングスクールは、自習形式のスクールが多く、チーム開発ができるスクールは、ほとんどありません。

自習形式のくせに平気で50万以上するスクールもあります。

なので、チーム開発が経験できるのに、「月額2万円」は、超コスパがいいですよ。

結論:ウェブカツの料金は月2万円

というわけで、まとめると、

ウェブカツの料金は月2万円。サービスの質も悪くない

が結論です。

ウェブカツは、無料受講ができ、実際のカリキュラムを見ることができるので、少しでも気になるなら、サクッと申し込んでみましょう。

無料受講だけなら、完全無料なのでリスクゼロですよ。

TRY NOW

※無料受講のみならお金は一切かかりません
※無料受講はいつ終わるのかわからないのでお早めに

ウェブカツの料金を他のスクールと比べてみた結果

それでは次に、ウェブカツの料金の妥当性を確認するために、他のプログラミングスクールとの料金を比較してみましょう。

ウェブカツ以外のプログラミングスクール2選

ウェブカツと比較するプログラミングスクールは下記の2つ。

  • DMM WEBCAMP
  • CodeShip(コードシップ)

ウェブカツと同じように、

  • 現役エンジニアに質問可能
  • チーム開発がある

上記条件を満たすプログラミングスクールに厳選しました。

ウェブカツと他のスクールとの料金の比較結果

ウェブカツと他のスクールとの料金の比較結果は下記の通り。

プログラミングスクール料金(税抜)期間評判
ウェブカツ290,000円12ヶ月ウェブカツ評判まとめ
CodeShip350,000円4ヶ月CodeShip評判まとめ
DMM WEBCAMP628,000円3ヶ月DMM WEBCAMP評判まとめ

こう見ると、ウェブカツの料金って、他のプログラミングスクールと比べると、安いことがわかりますよね。

TRY NOW

※無料受講のみならお金は一切かかりません
※無料受講はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、ウェブカツの料金が気になるあなた向けに、現役エンジニアの私が、

ウェブカツの料金と他のスクールの料金を徹底比較した結果

について、解説しました。

振り返ると、

「ウェブカツの料金は、他のスクールと比べても安く、コスパが良い」

が結論でした。

最後に本質的なことをお伝えして終わりたいと思います。

「本当にウェブカツに通おうかな…どこのスクールがいいかちゃんと見極めてからにしよう…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

ウェブカツは無料受講(仮入部)することが可能です。

悩むくらいなら、とりあえず無料受講で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。

無料なのでリスクはゼロですよね。

申し込まずに後悔するより、ダメでもともとで申し込んでみましょう。

なお、最近はプログラミングスクールの値上げラッシュが続いており、今すぐ申し込まないと、損する可能性があるので、お早めにどうぞ。

TRY NOW

※無料受講のみならお金は一切かかりません
※無料受講はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

あわせて読みたい

-IT