KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

DMM WEBCAMPとTECH::CAMPって名前似すぎじゃない?【違いを解説】

投稿日:2019年12月15日 更新日:

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新情報はDMM WEBCAMPの公式サイトTECH::CAMP(テックキャンプ)の公式サイトにてご確認ください。

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違いが知りたい人「DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)って名前に過ぎじゃね?違いってなに?どっちに通ったらいいの?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役システムエンジニア(SE)です。エンジニアの採用経験もあるので、プログラミング未経験者の転職事情にもそこそこ詳しいです。

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違いが知りたいあなた。将来はエンジニアを目指しているのではないでしょうか。

新しいことへ挑戦するのは勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて、すばらしいですね。

本記事では、DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違いが知りたいあなた向けに、DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違いについて、徹底解説します。

本記事を読めば、DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違いがわかり、あなたがどちらに通うべきか、わかりますよ。

もし、本記事を読まないと、DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違いがわからず、間違った選択をしてしまうかもしれません。

最初にDMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違いについて解説し、そのあとに、あなたがどちらに通うべきかアドバイスさせてください。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m( _ _ )m

それでは下記の準備で進めて行きます。

  1. DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違い
  2. DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)どちらに通うべき?

いますぐ無料登録したい場合はこちら👇

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

スポンサードサーチ

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違い

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違いは下記の通りです。それぞれ解説していきますね。

TECH::CAMP(テックキャンプ) DMM WEBCAMP
期間 選べる 最短3ヶ月間
料金(税抜) 入会費用:148,000円
月額料金:14,800円(初月無料)
628,000円
全額返金保証 7日間まで 転職できなかった場合
コース Webサービス開発
オリジナルサービス開発
AI(人工知能)入門
AIアプリ開発(応用)
デザイン
テクノロジーセミナー
選べない
プログラミング言語 Ruby
JavaScript
Python
Ruby
JavaScript
転職サポート ×
教室 渋谷校
新宿校
池袋校
東京駅前校
名古屋校
梅田校
渋谷校
新宿校
難波校
教室利用時間 平日:16:00~22:00
土日祝日:13:00~19:00
週6日:11:00~22:00(金曜は休み)
オンラインのみの受講 ×

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違い①:期間

DMM WEBCAMPは、最短で3ヶ月でエンジニアに転職することが可能です。

  • 1ヶ月目:基礎学習
  • 2ヶ月目:チーム開発
  • 3ヶ月目:ポートフォリオ作成(オリジナルサービスの開発)
  • 4ヶ月目~6ヶ月目:エンジニアへの転職活動

上記の通り、3ヶ月間みっちりプログラミングを学習して、その後、エンジニアへの転職活動をするといった感じです。

TECH::CAMP(テックキャンプ)は、期間に制限はありません。月額制なので、通う期間が長ければ長いほどお金がかかる方式です。

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違い②:料金(税抜)

DMM WEBCAMPの料金は下記の通りです。

  • 628,000円

はい。超絶高いですよね。

でも、エンジニアになって年収が増えれば、受講料はすぐに回収可能ですよ。

なぜなら、エンジニアの年収は高いから。

具体的には下記の通り。

  • 株式会社カカクコム ⇒ サーバーサイドエンジニア:500万円~800万円
  • 株式会社ディー・エヌ・エー ⇒ インフラエンジニア:400万円~2,000万円

頑張れば1000万以上は狙えそうですね。あなたの今の年収と比べていかがですか?

もしあなたの年収が70万円以上増えるのであれば、DMM WEBCAMPの料金をすぐに回収できます。今の年収で1年間過ごすよりも圧倒的にマシですよね。

TECH::CAMP(テックキャンプ)は月額制で、

  • 入会費用:148,000円
  • 月額費用:14,800円(初月無料)

上記の通りの料金です。例えば、3ヶ月通って場合は、下記の通り。

177,600円 = 148,000円(入会費用)+ 0円(初月無料)+14,800円(2ヶ月目)+14,800円(3ヶ月目)

TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金については、下記の記事で、もっと詳しく解説しています。どうぞご覧ください。

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違い③:全額返金保証の内容

DMM WEBCAMPは、エンジニアに転職することに特化したスクールなので、もし、エンジニアに転職できなかった場合は、料金を全額返金してくれますよ。

TECH::CAMP(テックキャンプ)は、受講して7日以内であれば全額返金保証が付いています。

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違い④:コースの内容

DMM WEBCAMPはエンジニアに転職するためのカリキュラムが決まっています。

しかし、TECH::CAMP(テックキャンプ)は下記の5つのコースが選び放題です。

TECH::CAMP(テックキャンプ)は期間に期限がないので、すべてのコースを受講することも可能ですし、自分の興味のあるコースだけを受講することも可能です。時間に縛られない自由な学習をすることができますよ。

コースの中には今流行りのAIコースも含まれていたり、セミナーを受けることができたりとバリエーションが豊富です。テックキャンプのAIコースは下記の記事で解説しています。

DMM WEBCAMPは、コースを選択する方式ではなく、あなたがエンジニアに転職するための専用カリキュラムで学習をします。

具体的には下記のような流れで学習を行います。

  1. プログラミング基礎学習
  2. チーム開発でECサイト開発(※ECサイト=Amazonみたいなサイト)
  3. ポートフォリオ作成(あなたが考えたオリジナルサービスを開発)

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違い⑤:学習できるプログラミング言語

DMM WEBCAMPで学ぶことができるプログラミング言語は、下記の通り。
※html、cssなどはどちらのスクールでも学べます。

  • Ruby
  • JavaScript

TECH::CAMP(テックキャンプ)で学ぶことができるプログラミング言語は、下記の通り。

  • Ruby
  • JavaScript
  • Python

TECH::CAMP(テックキャンプ)は、AIコースでPythonを学ぶことができますが、DMM WEBCAMPはPythonを学ぶことはできません。

  • DMM WEBCAMP ⇒ 狭く深く
  • TECH::CAMP(テックキャンプ) ⇒ 広く浅く

上記イメージですね。

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違い⑥:転職サポート

TECH::CAMP(テックキャンプ)は転職サポートはありません。

DMM WEBCAMPは転職サポート付きで、専属のキャリアアドバイザーがあなたに付いてくれます。

企業の紹介や面接対策、履歴書の添削、キャリア形成など幅広く転職サポートをしてくれますよ。

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違い⑦:教室

TECH::CAMP(テックキャンプ)とテックエキスパートは教室の数、場所が違います。

DMM WEBCAMPの教室は下記の通りです。

  • 渋谷校
  • 新宿校
  • 難波校

DMM WEBCAMPの教室については下記の記事でまとめています。どうぞご覧ください。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の教室は下記の通り。

  • 渋谷校
  • 新宿校
  • 池袋校
  • 東京駅前校
  • 名古屋校
  • 梅田校

TECH::CAMP(テックキャンプ)の教室については下記の記事でまとめています。どうぞご覧ください。

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違い⑧:教室の利用時間

DMM WEBCAMPの教室の利用時間は下記の通り。

  • 週6日:11:00~22:00(※金曜日はお休み)

TECH::CAMP(テックキャンプ)の教室の利用時間は下記の通り。

  • 平日:16:00~22:00
  • 土日祝日:13:00~19:00

午前中からは教室が解放されていないのは、ちょっと微妙ですよね。

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違い⑨:オンラインのみの受講

DMM WEBCAMPは、カリキュラムにチーム開発が含まれているので、教室に通う必要があります。

カリキュラムはオンラインでも閲覧可能なので、毎日教室に通う必要はありませんが、教室に行った方が、

  • メンターに対面でいつでも質問ができますし、
  • 同じ受講生とのつながりもできるので、

絶対に行った方があなたのためになりますよ。

TECH::CAMP(テックキャンプ)は、オンラインのみの受講が可能なので、教室に通えない地方の方でも受講できます。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)どちらに通うべき?

それでは次に、DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)のどちらに通うべきか、について、現役SEの私からアドバイスをさせてください。

まずはあなたがプログラミングスクールに通う理由をはっきりさせる

どちらに通うかを悩む前に、まずはあなたがプログラミングスクールに通う理由をはっきりさせてください。

なぜなら、プログラミングスクールに通う目的をはっきりしないと、途中で挫折してしまうからです。

  • 単純にプログラミングがどういったものかが知りたい
  • 今の仕事がいやで手に職をつけてエンジニアなりたい

など、きっとあなたにもプログラミングスクールに通う理由があるはずです。

「ただ何となく」なんて気持ちでプログラミングスクールに通っても、結局途中で挫折しちゃいますよ。

あなたがプログラミングスクールに通う理由をはっきりさせたら、DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)のどちらに通うか考えてみましょう。

プログラミングの基礎を学びたい・興味があるだけならTECH::CAMP(テックキャンプ)

あなたが、プログラミングの基礎を学びたい・興味があるだけならTECH::CAMP(テックキャンプ)に通いましょう。

そもそも、TECH::CAMP(テックキャンプ)は未経験からエンジニアになるためのスクールではなく、プログラミングの基礎を学習するためのスクールです。

なので、プログラミングの基礎を学びたい、興味がある人にはぴったりのスクールですよ。

本気でエンジニア転職を目指しているならDMM WEBCAMP

本気でエンジニア転職を目指しているなら、DMM WEBCAMPを選びましょう。

DMM WEBCAMPは未経験からエンジニアを目指している人たちのためのスクールです。

エンジニアへの転職成功率はなんと98%です。

つまりに、DMM WEBCAMPに通えば、98%の確率でエンジニアになれると言っても過言ではありません。

TECH::CAMP(テックキャンプ)とDMM WEBCAMPの両方に通う必要はなし

もし、あなたが「エンジニアへの転職は考えているけど、最初はプログラミングの基礎をTECH::CAMP(テックキャンプ)で学んでから」と考えているなら、それは微妙ですよ。

なぜなら、DMM WEBCAMPにも、プログラミングの基礎を学習するカリキュラムが含まれているので、もし、

TECH::CAMP(テックキャンプ) ⇒ DMM WEBCAMP

の流れで受講したとしたら、プログラミングの基礎を2回も受講することになるので、もったいないですよね。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違いが知りたいあなた向けに、現役SEの私が、DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違いについて、徹底解説しました。

また、DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)のどちらに通うべきかもアドバイスさせていただきました。

振り返ると、DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)の違いは下記の表の通り。

DMM WEBCAMPとTECH::CAMP(テックキャンプ)のどちらに通うべきかの結論は下記の通りでした。

  • プログラミングの基礎を学びたい・興味があるだけならTECH::CAMP(テックキャンプ)
  • 本気でエンジニア転職を目指しているならDMM WEBCAMP

最後に本質的なお話をしたいと思います。

「本当にプログラミングを学ぼうかな…エンジニアになろうかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

DMM WEBCAMPは、無料カウンセリングを受けれますし、TECH::CAMP(テックキャンプ)は、無料体験会を開催しています。

悩むくらいなら、とりあえず無料体験会、無料カウンセリングで自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。無料なのでリスクはゼロですよね。

悩んでいる暇に、あなたが座ることができたはずのエンジニアの席を取られてしまいますよ。

申込まずに後悔するより、ダメはもともとで申し込んでみましょう。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

補足:申し込みは絶対に早い方がいい【早い者勝ち】

DMM WEBCAMP、TECH::CAMP(テックキャンプ)の申し込みは絶対に早い方がいいです。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、どのプログラミングスクールも値上げする可能性があるから。

実は、DMM WEBCAMPもTECH::CAMP(テックキャンプ)も1年前と比べて、下記の通り、値上げしているんですよね。

  • TECH::CAMP(テックキャンプ)の入会費用: 128,000円 ⇒ 148,000円
  • DMM WEBCAMPの受講料:498,000円 ⇒ 628,000円

IT技術が廃れることは今後もないので、プログラミングの人気はこれからも続いていくでしょう。

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、なるべく早く申し込んだ方が損はしないということです。

TRY NOW

※無料カウンセリングのみならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるのかわからないのでお早めに

TRY NOW

※無料体験のみならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるのかわからないのでお早めに

以上です。

-IT