KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

テックキャンプの料金って高い?他のスクールと比較!【割引あり】

投稿日:2019年10月1日 更新日:

TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金が気になる人「TECH::CAMP(テックキャンプ)が気になっている。他のスクールと比べて料金って高いのかな?誰か教えて!」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役SEです。Java、C#、Python、Rubyなど色々なプログラミング言語を仕事で使ってきました。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の気になっているあなた。将来はエンジニアを目指しているのではないでしょうか。

新しいことへの挑戦は勇気のいること。そんな勇気のある一歩を踏み出そうとしているなんて素晴らしいですね。

でも、プログラミングスクールの料金って高いので、実際にTECH::CAMP(テックキャンプ)を受講する前に、料金が妥当かどうか確認してから受講したいですよね。

そこで本記事では、TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金が気になるあなた向けに、現役SEの私が、TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金と他のスクールの料金を徹底的に比較しました。また、料金を安くする方法についてもお伝えします。

本記事を読めば、TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金が妥当なのかよくわかりますよ。

もし、本記事を読まないと、料金に納得しないままTECH::CAMP(テックキャンプ)を受講して、モヤモヤしたまま勉強を進めることになるかもしれません。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m(_ _)m

それでは早速いってみましょう!

結論から言うと「TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金は他のスクールと比べて安い」です。

スポンサードサーチ

TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金はいくら?

まず最初にTECH::CAMP(テックキャンプ)の簡単な紹介から。

TECH::CAMP(テックキャンプ)は教室に通うスタイルのプログラミングスクールで、YouTubeチャンネル登録者数が19万人を突破したマコなり社長が代表を務めています。

なお、マコなり社長の動画は下記をどうぞ。おもしろいですよ。

TECH::CAMP(テックキャンプ)は「エンジニアに転職したい!」というよりかは、「プログラミングの基礎を勉強したい!」という人向けのプログラミングスクールですね。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の評判については下記の記事にまとめていますので、どうぞご覧ください。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の学習コンテンツ

TECH::CAMP(テックキャンプ)は、「入学費用+月額料金」の料金体系で、スクールに通っている間は、「4つのコース+定期的なセミナー」が受け放題になります。

上記の通り、スクールに通っている間は、学習コンテンツが受け放題です。月額制なので、なるべく早く終わったほうがお得ですね。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金

それでは、TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金について解説していきます。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金(税抜き)は下記の通り。

  • 入学費用:148,000円
  • 月額料金:14,800円(初月無料)

入学費用「148,000円」を払って、あとは毎月「14,800円」を払っていくスタイルです。

具体的には通う期間によって下記のように変化していきます。

  • 1ヶ月:148,000円
  • 2ヶ月:162,800円
  • 3ヶ月:177,600円
  • 4ヶ月:192,400円
  • 5ヶ月:207,200円
  • 6ヶ月:222,000円

グラフにすると上記の通り。通う期間が長くなるほど、毎月「14,800円」ずつ増えていきます。

なお、7日間であれば全額返金保証も付いていますよ。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の学習コンテンツをすべて受講するにはどのくらいかかる?

学習コンテンツをすべて受講するにはどのくらいかかるのでしょうか?検証してみましょう。

各学習コンテンツの学習時間の目安は下記の通り。

  • Webサービス開発:60〜180時間
  • オリジナルサービス開発:100時間以上
  • AI(人工知能)入門:60〜80時間
  • AIアプリ開発(応用):40時間
  • デザイン:60時間

合計すると最大460時間!

毎日4時間くらいプログラミングの勉強にあてられるとすると115日!

約4ヶ月あれば、すべての学習コンテンツを受講することができる計算です。

もちろん、あなたのがんばりによって、もっと早く受講を終えることは可能ですよ。

TECH::CAMP(テックキャンプ)はかなりコスパよし

各学習コンテンツの内容をあらためて見てみると、現役SEの目からしても、かなりコスパがいい内容になっています。

  • Webサービス開発
  • オリジナルサービス開発
  • AI(人工知能)入門
  • AIアプリ開発(応用)
  • デザイン

今流行りのAIに関する学習コンテンツも含まれていますし、オリジナルサービス開発も含まれています。

これだけ豊富な学習コンテンツなのに、3ヶ月で20万円を切っているのは、コスパがいいとしか言えません。

また、教室に通うスタイルなので、教室を用意する費用やメンターを常駐させる費用などがかかっているにも関わらず、この値段は素直に感心しますよ。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金を安くする方法ってないの?

いくらコスパがいいとは言っても、なるべく料金は安くしたいですよね。そこで料金を安くする方法について、解説していきます。

ご紹介割(5%割引)

TECH::CAMP(テックキャンプ)の受講生からの紹介であれば、料金が5%割引されます。

あなたの周りに、TECH::CAMP(テックキャンプ)の受講生がいれば、名前を借りましょう。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の申込時に紹介者の名前を入力するだけでOKです。

ツイッターでTECH::CAMP(テックキャンプ)の受講生を見つけて、コンタクトをかけてみるのが一番手っ取り早いと思いますよ。紹介者にもAmazonギフト券3000円がもらえるので、OKしてくれるはず。

ともだち割(10%割引)

あなたのともだちと一緒にTECH::CAMP(テックキャンプ)に申し込むと、10%割引されます。

あなたのともだちの中で、プログラミングに興味がありそうな人を思い出してみましょう。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の申込時にともだちの名前を入力するだけでOKです。

TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金を他のスクールと比べてみた

TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金の妥当性を確認するために、他のプログラミングスクールとの料金を比較してみましょう。

TECH::CAMP(テックキャンプ)以外のプログラミングスクール4選

まずはTECH::CAMP(テックキャンプ)以外の4つのプログラミングスクールについて、簡単にご紹介します。

TECH::CAMP(テックキャンプ)と同じように、プログラミング未経験者向け、かつ、転職サポートがないプログラミングスクールのみ厳選しました。

CodeCamp

CodeCamp(コードキャンプ)は、完全オンラインのスクールで、現役エンジニアからのマンツーマンレッスンを受けることができます。

プログラミング未経験者向けのコースとしては下記の通り。

  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Javaマスターコース

あなたが興味のあるコースを選んで、現役エンジニアからのマンツーマンレッスンを受けながら学習を進めていきます。

TechAcademy

TechAcademy(テックアカデミー)は、完全オンラインのスクールです。

教材に沿って学習を進めていき、わからないことがあれば、現役エンジニアにチャットで質問していくというスタイルです。

TechAcademy(テックアカデミー)の特徴はたくさんのコースがあることです。

上記の通り、これだけあるコースからあなたの興味のあるコースを選んで、教材を見ながら自己学習を進めていきます。わからないことがあれば、現役エンジニアの方に質問可能です。

クリプテックアカデミア

クリプテックアカデミアは学生限定のスクールです。基本的にはオンラインで学習を進めていきますが、定期的にオフラインでチーム開発も行うイベントもあります。

あなたに合ったオリジナルのカリキュラムを作成してくれます。さらに、現役エンジニアからマンツーマンレッスンも受けることができるので、挫折しづらいプログラミングスクールになっています。

クリプテックアカデミアを受講すると、最終的にはオリジナルサービスを開発することができるので、あなた自身で開発したオリジナルサービスをポートフォリオとして就職活動も可能です。

tech boost

tech boost(テックブースト)は、現役エンジニアのみが講師のプログラミングスクールです。

また、オンラインとオフライン(教室に通う)の両方に対応しています。

月に一度、エンジニア交流会もやっているので、エンジニアのコネも作れますよ。

TECH::CAMP(テックキャンプ)と他のスクールとの料金の比較結果

スクール名料金期間評判
TECH::CAMP177,600円3ヶ月TECH::CAMP評判まとめ
CodeCamp258,000円4ヶ月CodeCamp評判まとめ
TechAcademy239,000円12週間(約3ヶ月)TechAcademy評判まとめ
クリプテックアカデミア273,800円3ヶ月クリプテックアカデミア評判まとめ
tech boost359,200円3ヶ月tech boost評判まとめ

TECH::CAMP(テックキャンプ)と他のスクールとの料金を比較すると上記の通り。

こう見ると、TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金って相場からすると、結構安いことがわかりますよね。

補足:申し込みは絶対に早い方がいい【早い者勝ち】

申し込みは絶対に早い方がいいです。(急かすようですいません・・・)

理由は、最近のプログラミングブームにより、TECH::CAMP(テックキャンプ)も値上げする可能性があるから。

というか、実はTECH::CAMP(テックキャンプ)は下記の通り、1年前よりも2万円値上げしています。

入会費用:128,000円 ⇒ 148,000円

つまり、今後も値上げの可能性も十分にあるので、なるべく早く申し込んだ方が勝ちということです。

さいごに:悩んでいる暇があったら行動しよう

本記事では、TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金が気になるあなた向けに、現役SEの私が、TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金と他のスクールの料金を徹底的に比較しました。

振り返ると、

TECH::CAMP(テックキャンプ)の料金は相場と比べて安い

が結論です。

最後に本質的なお話をしたいと思います。

「本当にTECH::CAMP(テックキャンプ)通おうかな…」

と悩む気持ちはわかりますが、悩んでいる時間がもったいないです。

TECH::CAMP(テックキャンプ)は無料体験会を試せますし、7日間以内であれば全額返金保証も付いています

悩むくらいなら、とりあえず無料体験会で自分に合うスクールなのか試してみて、自分に合わないなと思ったらやめればいいのです。無料なのでリスクはゼロですよね。

以上です。

-IT

執筆者:

関連記事

テックアカデミーのフロントエンドコースなら月5万は副業で稼げます

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新情報はTechAcademy(テックアカデミー)の公式サイトにてご確認ください。 TechAcademy(テックアカデミー)のフロントエンドコース …

【必見!】高卒でもシステムエンジニアになる方法【現役SEが語る】

高卒だけどシステムエンジニアになりたい人「高卒で働いてきたが、もっと給料の良い業種に転職したい。システムエンジニアって給料が良いって聞くけど、高卒でもなれるのかな?現役システムエンジニアに教えてほしい …

【現役SEが証言】こんなシステムエンジニアになるのだけはやめとけ

システムエンジニアに興味がある人「システムエンジニアに興味があるけど、システムエンジニアはやめとけという意見を耳にしたことがある。なぜシステムエンジニアはやめとけという意見があるのか、その理由が知りた …

【現役SEが厳選】ポテパンキャンプの評判をまとめてみた【悪評も】

ポテパンキャンプの評判が気になる人「プログラミングスクールに通ってエンジニアに転職したいと思っている。エンジニアへの転職も考えるなら、ポテパンキャンプが良いって聞くけど、ぶっちゃけどうなの?」 こうい …

ディープラーニングの仕組みを無料で学べるチュートリアルが公開

ディープラーニング、AI技術に興味があるけど、何から始めて良いかわからない。画像認識や自然言語処理を自分で作ってみたいがハードルが高そう。 こういった疑問にお答えします。 こんにちは、かつひろです。 …