KatsuhiroBlog

妻が大好きなシステムエンジニア。IT、ブログ、投資を中心に発信します。

IT

テックエキスパートの教室を画像付きで解説【全6教室】

投稿日:

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新情報はTECH::EXPERT(テックエキスパート)の公式サイトにてご確認ください。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室について知りたい人「TECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室ってどこにあるの?何校あるの?それぞれの教室の特徴は?」

こういった疑問にお答えします!

本記事を書いている私は、プログラミング歴9年ほどの現役システムエンジニア(SE)です。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室について知りたいあなた。TECH::EXPERT(テックエキスパート)でプログラミングスキルを磨きエンジニアになることを目指しているのではないでしょうか。すばらしいですね。

本記事では、TECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室について知りたいあなた向けに、TECH::EXPERT(テックエキスパート)のそれぞれの教室の特徴について徹底解説します。

本記事を読めば、TECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室がどこにあるのかすべてわかり、それぞれの教室の特徴もわかりますよ。

3分ほどで読み終わりますので、最後までどうぞお付き合いください。m( _ _ )m

それでは早速いってみましょう!

スポンサードサーチ

TECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室一覧

2019年10月現在、TECH::EXPERT(テックエキスパート)は、下記6つの教室があります。それぞれ解説しますね。

東京都のTECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室【3校】

  • TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷フォンティスビル7F校
  • TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷フレーム神南坂校
  • TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷アジアビル9F校

東京都は渋谷に3校も固まっています(笑)

受講生が年々増えていることもあり、教室数はさらに増えていくでしょうね。

大阪府のTECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室【1校】

  • TECH::EXPERT(テックエキスパート)なんばスカイオ校

大阪は1校しかないです。

愛知県のTECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室【1校】

  • TECH::EXPERT(テックエキスパート)名古屋栄センタービル3F校

名古屋も1校しかないです。

福岡のTECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室【1校】

  • TECH::EXPERT(テックエキスパート)福岡校

福岡も1校しかないです。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷フォンティスビル7F校

TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷フォンティスビル7F校です。

教室の雰囲気

入口はめっちゃオシャレ♪

座敷もあります。

東京の外の景色を眺めながらプログラミング学習ができます。

休憩室もあります。

メンターとの面談は個室で行います。

教室の特徴

TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷フォンティスビル7F校の特徴は、下記の通り。

  • 渋谷駅から徒歩4分のアクセス
  • 2017年6月10日に開校したTECH::EXPERT(テックエキスパート)の1校目
  • 最大140人収容可能な教室でかなり広い
  • 面談は個室で行うことができる
  • 座敷もあるのであぐらをかきながらプログラミング学習が可能

地図

TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷フレーム神南坂校

TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷フレーム神南坂校です。

教室の雰囲気

全面ガラス張りで開放感があります。

照明もオシャレですね。

教室はかなり広いです。

動画もあるのでどうぞご覧ください。

教室の特徴

TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷フレーム神南坂校は、2019年8月5日に開校した渋谷で一番新しい教室です。特徴は下記の通り。

  • 渋谷駅から徒歩4分のアクセス
  • とにかく内装が綺麗
  • 関東最大級の200坪の広さを持つ
  • 面談用の個室も完備

一番新しい教室ということもあって、綺麗で広々とした空間でプログラミング学習ができるので、正直、渋谷に通うなら一番オススメですね。

地図

TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷アジアビル9F校

TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷アジアビル9F校です。

教室の雰囲気

シックな入口ですね。

入口を横の角度から。

インタビュールーム(個室)も用意されています。

席数はかなり多いですね。

掘りごたつ的な座敷がありますね。

集中するためだけの部屋も用意されています。

下駄箱で靴を脱ぎます。靴の締め付けがなくなるのでリラックスして学習できますね。

教室の特徴

TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷アジアビル9F校は、2番目にできた教室です。受講生のストレスを可能な限り軽減する工夫が施されています。

例えば、下記の通り。

  • 渋谷駅から徒歩4分のアクセス
  • 天井をスケルトン化して高さを出し開放感を演出
  • コンセントの配線を徹底的に排除してデスク周りをスッキリさせる
  • 掘りごたつが用意してあるので、あぐらをかきながら学習が可能

などなど、とにかく受講生が集中して学習できる環境を徹底的に考え作られた教室ですね。

地図

TECH::EXPERT(テックエキスパート)なんばスカイオ校

TECH::EXPERT(テックエキスパート)なんばスカイオ校です。

教室の雰囲気

入口はこんな感じ。

席数がとにかく多いですね。

掘りごたつっぽい座敷もあります。

開放感のある教室ですね。

混雑時はこんな感じ。

大阪の景色を見ながら、学習ができます。

ミーティングルールもオシャレ。

動画もあるのでどうぞご覧ください。

教室の特徴

TECH::EXPERT(テックエキスパート)なんばスカイオ校は大阪に唯一あるTECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室です。2019年7月13日に開校しました。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)なんばスカイオ校の特徴は下記の通り。

  • 教室面積は200坪と関西最大級の広さ
  • なんば駅直結なので雨の日でも濡れずに教室に行くことが可能
  • 前面ガラス張りの外観で開放感があるので、のびのびと学習できる
  • 座席数は198席となっており、セミナールーム、イベントスペース、個別のカウンセリングルームも完備

地図

TECH::EXPERT(テックエキスパート)名古屋栄センタービル3F校

TECH::EXPERT(テックエキスパート)名古屋栄センタービル3F校です。

教室の雰囲気

入口は綺麗ですね。

入口を別の角度から。

教室の特徴

TECH::EXPERT(テックエキスパート)名古屋栄センタービル3F校は名古屋に唯一あるTECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室です。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)名古屋栄センタービル3F校は下記の通り。

  • 栄駅から徒歩7分のアクセス
  • 東京や大阪の教室と比べるとちょっと狭い
  • 2019年6月より教室の場所が名駅から栄駅に変わって教室がきれいになった

地図

TECH::EXPERT(テックエキスパート)福岡校

TECH::EXPERT(テックエキスパート)福岡校です。

教室の雰囲気

入口は開放感がありますね。

※今後、画像は追加予定

教室の特徴

TECH::EXPERT(テックエキスパート)福岡校は福岡に唯一あるTECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室です。2019年10月5日に開校しました。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)福岡校の特徴は下記の通り。

  • 中洲川端駅から徒歩1分、天神駅から徒歩4分のアクセス
  • 新しくできたばかりだから教室が超綺麗

地図

さいごに:テックエキスパートの教室は集中して学習できる最高の環境

本記事では、TECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室について知りたいあなた向けに、TECH::EXPERT(テックエキスパート)のそれぞれの教室の特徴について解説しました。

振り返ると、TECH::EXPERT(テックエキスパート)の教室は下記の6つでした。

  1. TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷フォンティスビル7F校
  2. TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷フレーム神南坂校
  3. TECH::EXPERT(テックエキスパート)渋谷アジアビル9F校
  4. TECH::EXPERT(テックエキスパート)なんばスカイオ校
  5. TECH::EXPERT(テックエキスパート)名古屋栄センタービル3F校
  6. TECH::EXPERT(テックエキスパート)福岡校

どの教室も集中して学習できるように配慮された最高の学習環境でした。

現役SEからのアドバイス:引っ越ししてでも渋谷の教室に通うべき

本気でエンジニアを目指しているのであれば、引っ越ししてでも、渋谷にあるTECH::EXPERT(テックエキスパート)に通うべきです。

単純に同じ受講料を払うなら、綺麗で広い教室に通った方がお得、という理由もあるのですが、一番の理由はエンジニアの仕事は東京の方が圧倒的に多いからです。

特にレベルの高いWeb系自社開発企業へのエンジニア転職を考えているのであれば、地方と東京を比べると、地方の方が100倍くらい難易度が上がります。

自分はリモートワークを目指しているから地方でも大丈夫!

と思っているなら、大きな勘違いです。

そもそも、リモートワークで生計を立てられるレベルになるには、エンジニアとしてのスキルをある程度磨いていないと厳しいです。

東京のレベルの高いWeb系自社開発企業に入って、一気にエンジニアとしてのスキルを上げて、地方に戻ってリモートワークをした方が再現性がありますよ。

というわけで、本気でエンジニアを目指しているのであれば、引っ越ししてでも、渋谷にあるTECH::EXPERT(テックエキスパート)に通うべきです。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)の関連記事

本ブログでは、TECH::EXPERT(テックエキスパート)に関する記事をいくつか書いています。

興味のある記事があれば、どうぞご覧ください。

以上です。

-IT

執筆者:

関連記事

【現役SEが証言】こんなシステムエンジニアになるのだけはやめとけ

システムエンジニアに興味がある人「システムエンジニアに興味があるけど、システムエンジニアはやめとけという意見を耳にしたことがある。なぜシステムエンジニアはやめとけという意見があるのか、その理由が知りた …

システムエンジニアの魅力!【すべて正直に語ります】

システムエンジニアの魅力が知りたい人「システムエンジニアになりたいと思っている。システムエンジニアの魅力について、現役システムエンジニアに教えてほしい。あと、魅力的じゃない部分も正直に話してくれないか …

ディープラーニングの仕組みを無料で学べるチュートリアルが公開

ディープラーニング、AI技術に興味があるけど、何から始めて良いかわからない。画像認識や自然言語処理を自分で作ってみたいがハードルが高そう。 こういった疑問にお答えします。 こんにちは、かつひろです。 …

【無料公開】競合サイトのタグを自動取得する方法【コピペでOK】

競合サイトの分析をしている人「アフィリエイトをやっている。競合サイトを分析するために、Googleの検索結果上位サイトのタイトルとかタグを確認しているけど、自動取得することはできないのかな?」 こうい …

初心者注目!お勧めのプログラミング言語はPython【現役SEが3つの理由を解説】

プログラミングをやってみたい。プログラミング言語はたくさんあるみたいだけど、オススメのプログラミング言語は何か知りたい。できれば、初心者でもとっつきやすい簡単に動かせるプログラミング言語が知りたい。現 …